«  スペイン語翻訳者になろう vol.530 | トップページ |  スペイン語翻訳者になろう vol.532 »

 スペイン語翻訳者になろう vol.531


おはようございます。ピーチです。
今回は本題が分厚いですので、「前」での寄り道は回避して、
早速入ってまいりましょう。


  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇本日の課題
A menos de tres dias de una campana dominada por la pandemia,
el presidente Donald Trump sigue haciendo declaraciones sin
fundamento sobre la pandemia, incluida la afirmacion politicamente
peligrosa de que los medicos estadounidenses se benefician de las
muertes por covid-19 durante una visita a la critica region
electoral del Medio Oeste, donde el exvicepresidente Biden ofrecio'
un mensaje contrastante sobre la unidad y prometio' una respuesta
mas contundente para derrotar al virus.
(CNN, 31 de Octubre)


【語注】
campana :(政治的・社会的な)運動、キャンペーン
※ここでは campana electoral のことなので
「選挙運動、選挙戦、選挙キャンペーン」の意味。
pandemia :流行病、パンデミック
fundamento : 根拠、理由
se benefician de...<beneficiarse de...: 〜の恩恵に浴する
critico : 決定的な、重大な
unidad :一体感、連帯
contundente:確信を与える、明白な
derrotar :打ち負かす


【直訳例】
パンデミックによって占拠された選挙戦まで三日未満で、大統領のドナルド・
トランプは、中西部の重大な選挙地域への訪問の間、アメリカ人の医師たちが
新型コロナウイルスによる死の恩恵に浴しているという政治的に危険な言明を
含めた、パンデミックに関する根拠のない宣言をし続けている。その中西部で
前副大統領のバイデンは、一体感に関して対照的なメッセージを提供し、また
そのウイルスを打ち負かすためのより確信的な応答を約束した。


◇本日の課題(再掲)
A menos de tres dias de una campana dominada por la pandemia,
el presidente Donald Trump sigue haciendo declaraciones sin
fundamento sobre la pandemia, incluida la afirmacion politicamente
peligrosa de que los medicos estadounidenses se benefician de las
muertes por covid-19 durante una visita a la critica region
electoral del Medio Oeste, donde el exvicepresidente Biden ofrecio'
un mensaje contrastante sobre la unidad y prometio' una respuesta
mas contundente para derrotar al virus.


【練り訳例1】
パンデミックの影響を強く受けた選挙戦も残すところ3日となったが、トラン
プ大統領は相変わらず根拠のない主張を繰り返している。中西部の激戦州を訪
問した際には、「我が国の医師は新型コロナによる死から利益を得ている」な
どと政治的にリスキーな主張もあった。同じく中西部を訪れた対立候補のバイ
デン元副大統領は、トランプ氏とは対照的に、医療従事者への連帯を示すメッ
セージを送り、ウイルスの撲滅に向けて明確な対応をとっていくと約束した。

【練り訳例2】
米大統領の選挙戦は、新型コロナウイルスの蔓延に翻弄されながらも、投票日
まで残り3日を切った。トランプ大統領は、パンデミックに関する根拠のない
見解を声高に発信し続けており、なかでも、中西部の決戦州を訪れた際の「ア
メリカの医者は、患者がコロナで死ぬことで儲けている」という発言は政治家
として非常に危険なものである。他方、同じく中西部での支持者集会に現れた
元副大統領のバイデン氏は、トランプ大統領とは対照的に「連帯」を前面に出
したメッセージを送り、コロナに打ち克つために確固たる措置を講じることを
約束した。


※練りポイント1
一段落全てがたった一文(とても長い!)という構成ですが、後ろから
全て訳し上げずに、文章を適当なところで分けて訳すと伝わりやすく
なります。直訳の段階で、donde の前後で2つに分けて、それぞれ訳す
練習をしておく(直訳例をご参照下さい)と、練りの時にさらに細分化
しやすくなるかと思います。

文の分け方は「これが正解」という法則はありませんので、上の2つの
練り訳を参考にしながら、読みやすく伝わりやすい訳文を考えてみて
ください。ただし、細分化したり練ったりに熱中しているうちに、訳文が
課題文の意味するところと微妙に変わってしまう・・ということが往々に
して起こりますので、そこはご注意下さいね。


◇本日の課題(再々掲)
A menos de tres dias de una campana dominada por la pandemia,
el presidente Donald Trump sigue haciendo declaraciones sin
fundamento sobre la pandemia, incluida la afirmacion politicamente
peligrosa de que los medicos estadounidenses se benefician de las
muertes por covid-19 durante una visita a la critica region
electoral del Medio Oeste, donde el exvicepresidente Biden ofrecio'
un mensaje contrastante sobre la unidad y prometio' una respuesta
mas contundente para derrotar al virus.


※練りポイント2
unidad の解釈のしかたについては、E&P間でかなり濃い意見交換が
あったのですが、最終的には、語注にある通り「一体感、連帯」の意味で
とりました。ただ、「誰との一体感や連帯なのか」を見極めることが大切
です。

「T氏は医師に対して途方もない非難をしたが、B氏はそれとは対照的
(contrastante)なメッセージを発信した」ということですから、ここ
での「連帯」の相手は「国民全体」ではなく、「医師(をはじめとする
医療従事者)」であろうと解釈するのがもっとも自然です。


◆編集後記◆
アースです。
先々週、わたしの暮らす地域は今年、クマ・クマ・クマで一色の秋に
なっている、と書きました。そしていつものウォーキングコースで
クマ鈴を持っている人とすれ違った、とも書きました。
実際、我が家は金沢市の外側を囲む「環状道路」に程近い場所にあり、
少し足を伸ばせばタケノコがたくさん採れるお山が広がっています。
しかーし。
あくまでも我が家は片側二車線の環状道路の内側。幹線道路なので
交通量もかなりのもの。よって、これまでのクマ情報は、環状道路の
外側の地域が普通でした。
なので、なんとなく内側には入ってこないものと甘く見ていたのです。
ところが!!!
快晴の空が広がった一昨日、大雨警報でもなければ鳴らない防災
スピーカーが鳴ったので、なんじゃなんじゃと窓から首を出したら、
「○○3丁目○○交差点付近でクマの目撃情報がありました。
どなたさまもなんちゃらかんちゃら・・」
と言っているではありませんか!!!
○○交差点付近て・・うちがよくいくスーパーのすぐ近くじゃん!
どひーーー!!!
ついに、ついに道路をわたってしまったか・・クマちゃん。
スーパーの近くで、いったい何をしていたの。あまりにドングリが
不作なので、冬に備えてお買い物? 捕獲されないうちに、早く
おうちに帰りなさい。
結局、2日経っても捕獲情報がありませんので、クマちゃんは無事に
お山に戻ったものと思われます。
しかしあの道路・・人間でも頃合いを見計らって渡るのが難しい
くらいの交通量。やっぱり信号が青になったところで手を上げて
渡ったとしか思えない。クマならやりかねない(ウソ)。

蛇足。防災スピーカーが鳴って大騒ぎしているところへ翻訳会社さん
からの電話があり、息せききって出たところ、「だ、だいじょうぶ
ですか?」と言われたので事情を話したら、「いままで大勢の翻訳者
さんとやり取りしていますが、クマが出たという話は初めてです」
と言われました。フン。

 

 

|

«  スペイン語翻訳者になろう vol.530 | トップページ |  スペイン語翻訳者になろう vol.532 »