«  スペイン語翻訳者になろう vol.515 | トップページ |  スペイン語翻訳者になろう vol.518 »

 スペイン語翻訳者になろう vol.516


おはようございます。ピーチです。
最近の我が行状を振り返ると、「コロナ疲れ」「コロナ太り」に続いて、
「コロナ呆け」がトレンド入りする日も近いのでは?と思わずに
いられません。
過日、食事をしていて、やけに口の中が「わむわむ」するなあと思って
いましたら、次の瞬間、口から輪ゴムが飛び出してきて驚きました。
調理中に紛れ込んでいたようなのですが、調理時はおろか、盛付け時にも
気づかず、箸で摘んだ際にも気づかず、口に入れても気づかず、口から
飛び出して来てやっとその存在に気づく・・って、いったいどんだけの
ボケっぷりなのでしょう?
それとも、その輪ゴム氏が「存在感を消す」ことにかけて金メダル級
だったのでしょうか?
・・と、毎回このような「くだらなトーク」の無限ループに付き合わせて
しまい、読者の皆様には衷心より申し訳なく思っております(en serio?)。
せめてものお詫びに(?)、最近早朝のラジオ番組で仕入れた、コロナに
負けない、免疫力を高めるための簡単な体操(By 石原結實医学博士)を
伝授致しますね。
(1)両足を肩幅くらいに開いて立ち、かかとを上げます。
(2)両手を万歳するように上げ、肘を90度曲げて、そのまま背中の方へ
ぐぐ〜っと持って行きます(背筋がのび、腹筋にも効いてきます)。
(3)両手をおろします。
これを10回1セットとして、暇な時間に何セットかずつやってみると
良いみたいです。
簡単ですが、くさくさした気持ちがリフレッシュします(・・多分)ので、
よろしければ、お試しくださいね〜。
それでは、今週の本題に入って参りましょう。


  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 最新のテーマを急いで読もう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇Los habitantes de Hong Kong usan las mascarillas en forma
sistematica y ademas las envian a sus familiares en el extranjero.
香港の住民は、マスクを計画的に利用し、外国在住の家族にも送っている。

◇Keiji Fukuda, director y profesor clinico de la Escuela de Salud
Publica de la Universidad de Hong Kong, explica que las personas
en la ciudad perciben el uso como una senal "de que el individuo
esta' tratando de proteger tanto a la sociedad en general como a
si mismo".
香港大学公衆衛生大学院の福田敬二院長(教授)によると、香港市民は、
マスクの着用を「各人が自分自身と同様に社会全体をも守ろうとしている
証」と受け止めているとのことである。

◇"Pero donde creci', en Estados Unidos, el uso de mascaras es visto
por algunos como una vulneracion de la persona, como una obligacion
impuesta no deseada", afirma Fukuda a AFP.
「それに対して、私が育った米国では、マスクの着用が人格の否定につなが
ると考える人や、望んでいないにもかかわらず強制的に着用させられるもの
と見る人がいます」と福田氏はAFP通信に語った。

◇Ben Cowling, profesor de la Escuela de Salud Publica de la
Universidad de Hong Kong, acredita una serie de medidas de salud
publica implementadas en estos paises.
福田氏と同じ公衆衛生大学院のベン・カウリング教授は、これらの国々で導
入されている一連の公衆衛生対策を高く評価している。

◇Estas medidas incluyen "identificar casos y aislarlos, rastrear y
poner en cuarentena sus contactos, y tambien implementar
distanciamiento social en la comunidad".
その対策の中には、例えば、「感染者を特定・隔離する」、「感染者と接触
した者を追跡・隔離する」、「他人と距離を取る“ソーシャル・ディスタン
ス(社会的距離)”策をコミュニティ全体で導入する」などがある。


◆編集後記◆
アースです。
我が家の徒歩圏内にネパールの方が経営しているカレー屋さんがあって、
少々お値段は高いのですが、ちょくちょく利用しています。でも、
その周辺は飲食店がよりどりみどりで、端から順番に回っていると、
なかなかカレー屋さんまでたどりつけず、行くたびに
「オヒサシブリデスネェ〜」
と、皮肉とも喜びともようわからん言葉と笑顔で迎えられます。
しかし・・・。
わたしの場合はそもそも在宅フリーランスなので、外で働く方々に
比べれば外食の機会は非常に少ないのですが、今回の「コロナ禍」の
せいで、さらに控えるようになりました。
というかぜんぜん行ってない。
最後に外食したのはいつのことだったか。
この状況下で、行きつけのどのお店も、恐らく非常な苦境に陥っている
であろうことは想像に難くない。コロナ禍が終わったら、前にも増して
通うから、がんばって存続させてください!と心の中で祈らずには
おられない今日この頃です。
それはそうと。
訳文の見直し時にお世話になっている、我がMacの読み上げ機能ちゃん。
現在の社会情勢を知ってか知らずか(いや知らない)、「コロナ禍」を
明るく元気に「コロナわざわい」と読むの、やめてくれん?

|

«  スペイン語翻訳者になろう vol.515 | トップページ |  スペイン語翻訳者になろう vol.518 »