« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

 スペイン語翻訳者になろう vol.492


おはようございます。ピーチです。
盛夏ですねえ。夏休みですねえ。旅行シーズンですねえ。
今年もどこにも行けず、出国ラッシュだの帰省ラッシュだのといった
noticias を指をくわえて見ているだけの自分ですが、今夏は
misiones para cumplir が沢山あるので、そうそうぼやぼやしては
いられません。
だから、というわけではありませんが、このメルマガも次週から
夏季休暇をいただきます。
戻ってくるのは・・・酷暑が一息ついた頃、でしょうか。
旅やら帰省やらで移動される皆さま、どうぞお気をつけて。
そしてそれ以外の皆さまも、水分補給を怠らず、お元気で
お過ごしくださいね(暑さで朦朧として、電信柱や壁に
激突することなど、ゆめゆめありませんように・・・)
それでは、休暇前の最後の本題に入ってまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【一日中座ってない?(7)】

◇本日の課題
La imagen es bastante grave, pero hay algunos pasos que podemos dar
para ayudar a evitar que nuestros trabajos de escritorio nos maten.
En primer lugar, es importante senalar que, aunque la actividad
fisica puede no contrarrestar el dano de estar sentado, si' que es
beneficiosa para la salud. Un metaanalisis de varios estudios en
2016 encontro' que los "altos niveles de actividad fisica de
intensidad moderada" -de 60 a 75 minutos al dia- parecia "eliminar
el riesgo aumentado de muerte asociado a estar mucho tiempo sentado".


【語注】
grave :深刻な、重大な
maten>matar :殺す
contrarrestar:無効にする、相殺する
si' que :(+直説法)確かに〜である
beneficioso :恩恵のある、利益のある
metaanalisis :メタ分析
intensidad :激しさ、強さ
moderado :中くらいの、程よい


【直訳例】
そのイメージは十分に深刻だが、我々のデスクワークが我々を殺すのを回避す
ることを助けるために我々が講じることのできるいくつかの措置はある。第一
に、身体の活動は、座っていることの害を相殺しない可能性があるが、健康に
とって確かに恩恵があることを指摘することが重要である。2016年の幾つかの
研究のメタ分析は、一日に60〜75分の「程よい強さの高いレベルの身体活動」
は、「長時間座っていることに関連する死の増えた危険性を排除する」ようで
ある、と発見した。


◇本日の課題(再掲)
La imagen es bastante grave, pero hay algunos pasos que podemos dar
para ayudar a evitar que nuestros trabajos de escritorio nos maten.
En primer lugar, es importante senalar que, aunque la actividad
fisica puede no contrarrestar el dano de estar sentado, si' que es
beneficiosa para la salud. Un metaanalisis de varios estudios en
2016 encontro' que los "altos niveles de actividad fisica de
intensidad moderada" -de 60 a 75 minutos al dia- parecia "eliminar
el riesgo aumentado de muerte asociado a estar mucho tiempo sentado".


【練り訳例1】
由々しき問題ではあるだろう。だがデスクワークで死を招かないために、我々
にもできることは幾つかある。第一に重要なのは、「身体を動かしたから座り
過ぎの害が消える」というわけではないものの、健康には良いという事実だ。
2016年、座り過ぎに関する複数の研究をさらに分析したメタ分析が実施され
た。それによると、「適当な強度でかなりの時間にわたり身体を動かす(一日
60〜75分)こと」が、「座り過ぎによる死亡リスクの上昇を防げる」らしい。

【練り訳例2】
非常に憂慮すべき現状ではありますが、机にへばりつく生活によって命を奪わ
れないようにするために、自分たちで起こせる行動もあるのです。まずは、体
を動かすこと。それだけで座りっぱなし生活による弊害を相殺できるわけでは
ないのですが、健康増進に役立つことは確かです。2016年に行われた数々の研
究のメタ分析の結果、適度な運動を毎日かなりの時間(60〜75分程度)行うこ
とで、「長時間座りっぱなしの生活からもたらされる死のリスクの増大を防
ぐ」ことが可能になるらしい、ということです。

 

◆編集後記◆
アースです。
前に住んでいた能登は涼しかった・・
今の我が家は、能登から150kmばかり南下の金沢にあり、当然ながら
能登よりは暑いです。
そしていま。わけあって、さらに200kmばかり南下したところにある
名古屋に向かっています(残念ながら休暇ではありません・・)。
電車の中は快適ですが、ホームに降りたときのサウナ状態を思うと、
いまから汗が出ます。
ああ名古屋・・東南アジアの人に、アフリカの人に「暑い」と
言わしめる名古屋。
いつだったか、盛夏の時期に、冷房の効いたビルから外に出た瞬間、
湿気たっぷりの空気に頭の先から足の先までむわっと包まれ、思い
ました。こ、こりゃ着ぐるみ状態だ、と。
着ぐるみ着たことないけど。
名古屋の皆様、いえ、めっちゃ暑い関東や関西や中国や四国や九州の
皆様、あなた方はエライ!!
暑さにはヤワヤワな身体になってしまった北陸在住民のわたくし、
この地獄のような暑さから無事生還できるか分かりませんが、生還
できましたら、またゆるゆるな感じでメルマガ配信を再開したいと
思いますので、しばしお待ちくださいませ。
ということで、お休み前最後の本号は、特急「しらさぎ」号の車内
より配信いたします。
ああ琵琶湖が見える・・泳ぎたい・・。

 

|

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »