«  スペイン語翻訳者になろう vol.489 | トップページ |  スペイン語翻訳者になろう vol.491 »

 スペイン語翻訳者になろう vol.490


おはようございます。アースです。
夏になると、仕事部屋の窓の外にグリーンカーテンを作ります。定番の
アサガオと、ツルムラサキ。ツルムラサキはいまいち知名度で劣ります
けど、生命力が非常に強く、葉っぱも大きいので、お勧めです。
(食料になるところもグッド)
アサガオのツルはぐんぐん伸びて、すでに窓の半分くらいまで達して
います。水をせっせとあげた甲斐があるわあ。お花もぽちぽち咲いて。
さて。
先日の参議院選挙で近くの小学校に行った際、校舎横にずらりと
アサガオの鉢植えが並んでいるのが見えました。同じアサガオ育て隊と
しては、観察しないわけには行きません。
・・・うーん。そこそこツルは伸びてるし、花も咲いてるけど、
いまいち元気がない。
ふっ。しょせん子どもね。
鉢植えのひとつひとつに、およそ上手とは言えない字で、名前が書いて
あります。判読不明のもあるし、これは一年生かな。ならまあしょうが
ないか。
と。
おおっ。ひとつだけ妙に生命力にあふれた鉢植えが! でも何でこの子の
だけ・・葉っぱの色もほかと全然違うし。一生懸命世話したからって、
この差はちょっと・・まさか違う種類?
ってこの名前。
「せんせい」
せんせえ!こっそり肥料をやったか、最初から土作りに力を入れて
いなければ、ここまでの仕上がりにはなりません!!!
・・・嫌いじゃない。大人のプライド。

ってことで、スペイン語翻訳とは何の関係もない前書きで始まった
本メルマガ、スペイン語翻訳とは何の関係もない後書きに行く前に、
まずは中身をちょこっと見ていただければ幸いです。


  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【一日中座ってない?(5)】

◇本日の課題
Para ayudar a reducir el riesgo de enfermedad, el estudio recomendo'
levantarse y moverse cada media hora mas o menos. Hubo algunas
limitaciones en la investigacion, como por ejemplo, que los
participantes tenian mas de 45 an~os, lo cual no refleja a otras
generaciones, pero sigue sin ser una buena noticia para aquellos
que se pasan su vida laboral encadenados a sus escritorios.


【語注】
recomendo'<recomendar:推薦する、推奨する
refleja<reflejar :反映する
encadenado<encadenar :束縛する、鎖で繋ぐ
sigue sin<seguir sin :(+不定詞)依然として〜しない
escritorio:事務机


【直訳例】
病気の危険を減らすのを助けるため、その調査は大体30分ごとに立ち上がって
動くことを勧めた。その調査には、例えば参加者が45歳以上であり、そのこ
とが他の世代を反映しない、というようないくつかの制限があった。しかし、
自分の事務机に繋がれて、労働人生を過ごす者たちにとって、依然として良い
ニュースではない。


◇本日の課題(再掲)
Para ayudar a reducir el riesgo de enfermedad, el estudio recomendo'
levantarse y moverse cada media hora mas o menos. Hubo algunas
limitaciones en la investigacion, como por ejemplo, que los
participantes tenian mas de 45 an~os, lo cual no refleja a otras
generaciones, pero sigue sin ser una buena noticia para aquellos
que se pasan su vida laboral encadenados a sus escritorios.


【練り訳例1】
調査では、病気のリスクを軽減するため、大体30分ごとに立ち上がって動き回
ることを勧めている。ただ今回の調査では、対象者を45歳以上に限るなど、一
部制限が設けられていた。そのため他の世代の状況は加味されていない。いず
れにせよ、机に張り付いて仕事をし続けている人々にとって、およそ良い話と
は言えないだろう。

【練り訳例2】
調査結果は、罹病の危険性を減らす方法として、およそ30分ごとに席を立ち、
体を動かすことを推奨しています。この調査は、被験者の対象年齢が45歳以上
であり、それ以下の年代の実態が反映されていないなどの限界を有してはいま
すが、日がなデスクにへばりついたまま仕事をし続けている人たちにとって
は、やはり朗報ではないようです。


◆編集後記◆
ピーチです。
「イケメンスーパー」があります(命名者はわたし、P)。
通常のスーパーならばレジ担当はおばさまかお姉さまたちなのですが、
そのスーパーのレジには(曜日や時間帯にもよりますが)イケメンが
ぞろりと顔を揃えているのです。
長身で、どちらかというと「塩顔イケメン」の、スタバで働く方が
似合うようなお兄さんたちが、お世辞にもお洒落とは言えないシマシマの
ユニフォームに身を包み、スーパーマリオみたいな帽子まで被って、一心
不乱にレジを打っています。
全レジを解放している時などは、ちょっとしたイケメンショーです
(「舞台」は超地味ですが・・)。
ナイスガイ(死語?)にレジを打ってもらうことは、多くの女性にとって
嬉しいことなのかもしれませんが、テクニック(速さ、丁寧さ、など)では
流石に「オバ店員」たちには敵わないだろう、と思っていたある日、
こんなことがありました。
小銭入れとマイバッグを握って買い物に行った自分、イケメンレジ係から
「784円です」と言われ、783円分の硬貨を難なく見つけ出し、
「あと1円だ」と探すも、銀色に光るのはいずれも100円玉と50円玉。
肝心の1円玉がないのです〜〜。
あと1円なのに〜、1円がない〜、1円よ出てこ〜い・・心で叫ぶも、
ないものはない。
打ちひしがれたあまり、つい「1円足りないです〜」と声に出してしまい
ましたが、3円を引っ込めて10円玉を出そう、と思い直した時に、イケメン
君が優しくこう言いました。
「1円分、ポイントカードからお引きしましょうか?」
ああ、ジグゾーパズルの最後のピースがはまったような爽快感、そして
金の雨の降る中で天使がラッパを吹いているのが見えるような陶酔感!
「お兄さん、あんたはすごいよ。天は二物を与えたね」
とまるちゃんのように言い放つことができない timida なわたしは、
「はい、それでお願いします」
と小さな声で答えるのがやっとでした。
今までよく似た状況でも「ポイントカードから・・」なんて救済策を
提示されたことは一度もありませんでしたので、塩顔イケメンさんは、
おば(おねえ)店員をも凌駕する接客テク(?)で対処してくれたことに
なります。
さて、今わたしが知りたい謎は2つ。
「イケメンスーパー」の店長は、いかにして何人ものイケメンたちを
(あの超地味なスーパーに)採用できたのか?
そして、イケメンレジ係さんたちの本業は何なのか?
これら2つの謎に「もやっ」としつつも、再度あるかもしれない神対応
(塩顔だけれど塩対応じゃないのね〜)を期待して、またまたイケメン
スーパーに足を運んでしまいそうです。

 

|

«  スペイン語翻訳者になろう vol.489 | トップページ |  スペイン語翻訳者になろう vol.491 »