« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

 スペイン語翻訳者になろう vol.482


おはようございます。ピーチです。
「ド近眼なのに裸眼で生活している」ことは、以前この欄でも
書いたように思います。
「何度目かのお肌の曲がり角」を気にしている友人たちからは
「Pちゃん、これからも私と会うときはメガネかけないでね!」
と、「Pの裸眼習慣」は概ね好評です(しかし、たま〜に
コンタクトレンズを入れている日があることを、彼女たちは知らない。
・・・Pってば、性悪?)。
それはそうと、最近定期的に拙宅に人がやってくる状況が生まれた為、
外部者来襲の直前に慌てて「片付け」をします。散らばったものを
隣室に投げ込んだり、床の目立ちそうな部分だけをざっと掃いたり
(掃除機がないので・・)という、よくあるやっつけ仕事です。
それでなんとか体裁は取り繕えた・・と思っていました・・今日までは。
そう、今日「片付け」の後、何の気なしにメガネをかけてみたんです。
そしたら、目に映る光景が「メガネなしの世界」とは全く違うことに
愕然としました。
中でも驚倒したのは、一通り掃いたはずの床の上にまだまだ沢山の埃や
髪の毛がおちていたこと!
その時点で、外部者来襲予定時刻まで残り5分!
あれほど脇目も振らず必死の形相で掃除をした5分間は、ものぐさな
自分史上初めてだったのではないかと思います。
「メガネをかけても直視に耐える住環境」は、その気になればたった
5分でも作れるのだとしみじみ感じ入った今宵のひと時でした(余計な
ものが全て放り込まれた「開かずの隣室」のことはこの際忘れることに
します)。
さて、今週の本題では、練り訳をさらに進化させた【練り訳補足強化例】
なるものを作ってみました。事実関係を踏まえた上で補足を加え、
かなり大胆に練り練りしています。正攻法ではないですが、「場合に
よってはこんな訳し方もOKなのよん」ということの参考になれば
幸甚です。
それでは本題に入って参りましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【宿泊業技能検定試験(1)】

◇本日の課題
Doscientos ochenta extranjeros que quieren trabajar en el sector de
alojamiento de Japon han aprobado un examen para conseguir visados
bajo un nuevo sistema para mejorar la escasez de mano de obra del
pais.


【語注】
alojamiento :宿泊
visado :ビザ、査証
escasez :不足、欠乏
mano de obra:労働力、人手


【直訳例】
日本の宿泊部門で働きたがっている280人の外国人が、その国の労働力の不足
を改善するための新しいシステムのもとで、ビザを獲得するための試験に合格
した。


◇本日の課題(再掲)
Doscientos ochenta extranjeros que quieren trabajar en el sector de
alojamiento de Japon han aprobado un examen para conseguir visados
bajo un nuevo sistema para mejorar la escasez de mano de obra del
pais.


【練り訳例】
日本国内の労働力不足を解消すべく導入された新制度の下、日本の宿泊業への
就業を希望する外国人向けの試験が実施され、280人が合格した。

【練り訳補足強化例】
我が国が直面しているホテルや旅館等の人手不足を解消するため、新たに取り
入れられた資格が、外国人を対象とした「特定技能1号」である。この制度に
基づいて就労ビザの被交付者を選定するための試験がこのほど実施され、280
名が合格した。


◆編集後記◆
 人類は数百年ぶりに水星地表に降り立った。太陽に最も近い惑星で
ある水星は、昼側で摂氏400度に達するような過酷な環境の星である。
空気はなく、したがって文字通り凶器となり得る太陽光を遮ってくれ
る雲もない。
 探査車で調査任務に出ていた隊員が不慮の事故に見舞われた。車に
残るエネルギーはあとわずか。基地までたどり着くどころか、まもな
く車内を冷やすこともできなくなる。救援隊が来るのは早くて数時間
後。身を隠せる陰を探すしかないが、探査車は優美な流線型が仇とな
り、一片の陰すら作ってくれていない。周囲を見渡す限り、ほんの少
しの隆起もない。
 ただひとつ、希望があった。数百年前、人類が水星に送り込んだと
される宇宙船。この近くで着陸を試み、失敗した記録が残っている。
機体はそのまま放置されているだろうか。されているとしても、傾き
によっては陰がないかもしれない。一か八か、行ってみるしかない。
隊員は宇宙服に身を包み、意を決して、足を踏み出した...。

炎天下の街を歩きながら、電信柱が作るわずかな陰を探し、少しでも
太陽光を避けんとする時、こんなストーリーを思い描いてしまう
わたくしアースは、はい、立派なSFバカです。
それにしても。
昨日あたりからマシなものの。
なんすかこの暑さ。

 

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.481


ちょっとお久しぶりねのピーチです。
「2回休み」のつもりが、気づいたら3回になっていました。
その間も、アスピチ間の(八割方くだらない)やり取りは
1日も絶えることなく、頻繁に交わされていたので、
EはPの生態や動向をほぼ把握(?)していたわけですが、
それでもPはEにまだ報告していなかったことがあります。
例えば
・空から降ってきた鳥の爆弾がすぐ目の前に落ち、「セーフ!」と
喜んだもつかの間、数歩進んだところで、今度は perro か gato の
落し物を思い切り踏んづけた(一体、どっちがより悲惨なんで
しょうか?)
・相変わらず目を閉じたまま歩いていて(→数号前の本欄参照)、
すんでのところでガードレールの向こう側(2メートルほどの
ちょっとした崖)に落っこちそうになった(下は芝生でしたが、
頭から落ちていたら命取りですな・・)。
・相変わらず電車で爆睡していて、気づいたら、S駅とK駅の間
(片道約25分)を二往復もしていた(「二往復」と分かったのは
時計を見て。単純計算で100分は寝ていたことになります。周りの
誰も起こしてくれなかったなんて、ひどくないですか?→責任転嫁。
P、爆睡しすぎです)。

まあ他にも色々やらかしているのですが、これ以上開示すると
「やるせ茄子〜」となるので、ここまでにさせていただきます
(もう十分じゃ)。

さて、今週の本題は不適切な発言でやらかしてしまったM氏の記事です。
誤訳やらかしていないことを祈りつつ、ともに読んでまいりましょう。


  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 話題のテーマを急いで読もう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇El Partido por la Innovacion de Japon ha decidido expulsar al
legislador de la Camara Baja Hodaka Maruyama por las declaraciones
sobre cuatro islas que estan en poder de Rusia y que reclama Japon.
野党・日本維新の会は、北方領土をめぐる不適正な発言を理由に、丸山穂高
衆議院議員の除名を決定した。北方四島は現在ロシアが実効支配し、日本が
返還を求めている。

◇El sabado, el legislador de la oposicion se unio a un grupo de
antiguos residentes y visito' una de esas islas como parte de un
programa de intercambios sin visado entre Japon y Rusia.
5月11日土曜日、丸山氏は、日露間のビザなし交流訪問プログラムの一環と
して、元島民の一団とともに北方四島の一つ、国後島を訪れた。

◇Durante el viaje, Maruyama pregunto' al lider del grupo si era
partidario de que las islas vuelvan a ser japonesas por medio de
la guerra. Posteriormente, Maruyama se desdijo y el lunes por la
noche se disculpo'.
その旅の間、丸山氏は訪問団長に対し「戦争で島を取り戻すことには賛成で
すか?反対ですか?」などと尋ねたという。その後、13日月曜の夜、同氏は
発言を撤回し、謝罪した。

◇El comite disciplinario del Partido por la Innovacion de Japon se
ha reunido el martes en la sede de la formacion, en Osaka, y ha
decidido expulsar al legislador, el maximo castigo para uno de sus
miembros, porque sostiene que no puede perdonar lo que dijo
Maruyama.
日本維新の会は、翌日の火曜日、大阪の党本部で党紀委員会を開き、丸山議
員を除名することを決定した。除名は党員にとって最も厳しい処分である
が、その理由として党は、丸山氏の発言が決して許されるものではないこと
を挙げた。

◇Japon denomina a las islas "Territorios del Norte", y el Gobierno
sostiene que forman parte inherente de su territorio y que fueron
ocupadas ilegalmente despues de la Segunda Guerra Mundial.
日本では、この四島は「北方領土」と呼ばれており、政府は「我が国固有の
領土であるが、第二次世界大戦後、不当に占拠された」との見解を堅持して
いる。


◆編集後記◆
アースです。
メルマガがお休みの間、我々は『スペイン語経済ビジネス用語辞典』の
改訂を進めておりました。偉いわ〜。
はい、発行からすでに10年以上が経ちますもので、内容の陳腐化を避ける
べく、チマチマと改訂を行っております。引き続き、お使いいただければ
と思います。いまだに紙版発行の予定はございません。あしからず。
2019年は、カシオ電子辞書「スペイン・ポルトガル語モデル XD-SR7500」に
搭載されております。カシオの通販サイトで購入しますと、おわっ、47,520円
なり。高いわ〜。でも他に小学館の西和中辞典をはじめ、いろいろとオトクな
コンテンツが盛り沢山でございます・・。
ところで、ピーチとこの作業を始めると、突然ターボがかかる瞬間があり、
改訂目標語数は○語だったのに、実際始めたらその倍になってしまった・・
みたいなことが往々にしてあります。
すべては自分たちに降りかかってくるにもかかわらず、
「あれを直そう」
「これを加えよう」
「これは削除しよう」
と率先して言い出す始末。当初の辞書編纂時から、貧乏性はまったく直って
いません。
これに監修のセンセーなりのこだわりが加わって、収拾のつかない状態に!
なりかけるのですが、そこを収めるのもまた辞書編纂者としての腕の見せ所
(一冊しか作ってないくせに偉そう)。
いやほんと、増やすのは簡単。減らす、削る、小さくまとめる方がずっと
難しいんです。
これで電子辞書ですから、文字数はそれほど気にしなくても良いのですが、
読者の立場に立ってみれば、ダラダラと長すぎる説明なんか読みたく
ねーし。でも役には立ってくれないと高い辞書を買った意味がねーし。
ということで、毎回、ない脳みそをぎゅうぎゅう絞って加筆しております
『スペイン語経済ビジネス用語辞典』。数年に一度は新しくご購入ください
ませ。ウフ。

※カシオ様やら大修館書店様やらのご都合もあり、ある年の作業内容が
次年度分のモデルに搭載されるとは限りませんので、ご了承下さいマセ。

 

 

|

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »