«  スペイン語翻訳者になろう vol.451 | トップページ |  スペイン語翻訳者になろう vol.453 »

 スペイン語翻訳者になろう vol.452

  おはようございます。ピーチです。
  今週の topico は、やはりW杯なのかも知れませんが、
  あいにくPもEも futbol にほとんど興味がありません。
  日曜深夜の Senegal 戦も、翌朝起きてニュースを見て、
「勝てないかと思ったけど頑張ったな(P)」
  てなものでした(決して上から目線ということではない
  のですが、サッカーファンの方、お気に障ったらすみません。
  あ、でも、にわかファンの人には謝りません^^;)。
  そんな我々ですが、やはり世の趨勢には逆らい難く(?)、
  今回はW杯関連の記事(しかし直球ではない記事)を
  扱うことにします。
  このロシアのメイド喫茶の様子、TVニュースで放映されて
  いましたので、ご覧になった方も多いかも知れませんが、
  ロシア人のメイド姿、とても可愛かったです。そういえば、
  東京都内にもロシア人女性が経営するメイドカフェがある
  らしく、そこでは本格的なロシア料理が食べられるそうで、
  一度行ってみたいなと思っています。
  さらにロシア繋がりでいきますと、最近「十五の夏」という
  上下巻で900ページ近い巨篇を、「怒涛の(ほぼ)一気読み」
  しました。至福でした。page-turner とはこういう作品
  のことを言うのではないでしょうか。
  閑話休題、seleccion japonesa を応援してくれる
  エカテリンブルグの rusos に感謝しつつ、本題に入って
  参りましょう。来たる Polonia 戦も勝利できると
  いいですね(ほぼ、ひとごと?いえいえ、ほんとに
  勝てるものなら勝って欲しいですよ)。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  最新のテーマを急いで読もう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇Seguidores de la seleccion nacional de futbol de Japon estan
  animando a sus jugadores en un "maid cafe", en la ciudad de
  Ekaterimburgo, zona central de Rusia. En unas horas se enfrentara'
  a Senegal en la Copa Mundial de la FIFA.
  サッカー日本代表を追ってロシア入りしているサポーターが、中部の都市エ
  カテリンブルグにある「メイド喫茶」で代表選手たちを応援している。あと
  数時間で、日本はFIFA(国際サッカー連盟)ワールドカップ予選でセネガル
  と対戦する。

◇Los hinchas japoneses estan llegando a Ekaterimburgo; algunos de
  ellos se han unido a aficionados locales en una cafeteria en la
  que jovenes rusas vestidas como sirvientas o doncellas atienden a
  los clientes. El establecimiento esta inspirado en los populares
  "maid cafe" de Japon.
  日本のサポーターがエカテリンブルグに到着しつつあるが、中にはカフェテ
  リアで地元サポーターと合流する者たちがいる。そこではメイドや侍女の格
  好をしたロシアの若者がお客を出迎えてくれるのだ。日本で人気のある「メ
  イド喫茶」を思わせるカフェテリアである。

◇Un hombre de 52 an~os proveniente de la prefectura meridional de
  Okinawa manifesto' estar sorprendido de saber que a muchos rusos
  les gusta Japon. Agrego' que, en su opinion, la seleccion nipona
  obtendra' un buen resultado con el apoyo de los locales.
  日本の南部に位置する沖縄県から来た52歳の男性は、「日本が好きなロシア
  人が多いことを知って驚きました。日本代表は、地元のサポーターの後押し
  で良い結果を残すでしょう」と語った。

◇Una universitaria rusa que estudia japones y que trabaja en la
  cafeteria dijo estar feliz de tener la oportunidad de conocer a
  personas procedentes de Japon y expreso' su deseo de que su
  seleccion gane.
  日本語を勉強し、このカフェテリアで働くロシア人大学生は、「日本の人た
  ちと知り合う機会を持ててうれしい。日本代表には勝ってほしい」と語っ
  た。

◆編集後記◆
アースです。
いやこれはひどい。
これはいくらなんでも。
早くなおせ!!!
・・と叫びたいくらいの誤植を、ロイター通信社の記事で見つけました。
これが配信されるころにはすでに訂正されていると思いたい。
人のミスをあげつらうことはしたくない。しかし反面教師の意味を
込めて、ここに転載させていただく。(原文は英語です)

The euro is irreversible, German Finance Minister Olaf Scholz said in
a newspaper interview to be published on Saturday when asked if the
single currency will still be there in 10 years.“Yes, the euro is
irreversible,” Scholz told the Rheinische Post. “It secures our
common future in Europe.”
ドイツのショルツ財務相は、ユーロは付加逆との見解を示した。財務相は、ラ
イニッシェポスト紙とのインタビューで、ユーロは10年後も存在しているか
との質問に、「存在している。ユーロは付加逆だ。ユーロは、欧州におけるわ
れわれの共通の将来を保障する」と語った。

堂々と2ヵ所。これだけならまだしも、ご丁寧に記事のタイトルも

Euro is here to stay: German finance minister
ユーロは付加逆、10年後も存在=独財務相

となっていました。
「ユーロは不可逆」自体、翻訳としてどうかと思いますが、この
恐ろしいまでの誤植が、なぜこうも堂々と世に出ているのか。
ウェブ上の記事のタイトルはサイズが巨大なだけに、目を覆いたく
なります。
気をつけましょう。
気をつけよう。
ああっ。気をつけよう!!!

※これを書いてから1時間後くらいには訂正されていました。
  当然と言えば当然です。

|
|

«  スペイン語翻訳者になろう vol.451 | トップページ |  スペイン語翻訳者になろう vol.453 »