« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

 スペイン語翻訳者になろう vol.452

  おはようございます。ピーチです。
  今週の topico は、やはりW杯なのかも知れませんが、
  あいにくPもEも futbol にほとんど興味がありません。
  日曜深夜の Senegal 戦も、翌朝起きてニュースを見て、
「勝てないかと思ったけど頑張ったな(P)」
  てなものでした(決して上から目線ということではない
  のですが、サッカーファンの方、お気に障ったらすみません。
  あ、でも、にわかファンの人には謝りません^^;)。
  そんな我々ですが、やはり世の趨勢には逆らい難く(?)、
  今回はW杯関連の記事(しかし直球ではない記事)を
  扱うことにします。
  このロシアのメイド喫茶の様子、TVニュースで放映されて
  いましたので、ご覧になった方も多いかも知れませんが、
  ロシア人のメイド姿、とても可愛かったです。そういえば、
  東京都内にもロシア人女性が経営するメイドカフェがある
  らしく、そこでは本格的なロシア料理が食べられるそうで、
  一度行ってみたいなと思っています。
  さらにロシア繋がりでいきますと、最近「十五の夏」という
  上下巻で900ページ近い巨篇を、「怒涛の(ほぼ)一気読み」
  しました。至福でした。page-turner とはこういう作品
  のことを言うのではないでしょうか。
  閑話休題、seleccion japonesa を応援してくれる
  エカテリンブルグの rusos に感謝しつつ、本題に入って
  参りましょう。来たる Polonia 戦も勝利できると
  いいですね(ほぼ、ひとごと?いえいえ、ほんとに
  勝てるものなら勝って欲しいですよ)。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  最新のテーマを急いで読もう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇Seguidores de la seleccion nacional de futbol de Japon estan
  animando a sus jugadores en un "maid cafe", en la ciudad de
  Ekaterimburgo, zona central de Rusia. En unas horas se enfrentara'
  a Senegal en la Copa Mundial de la FIFA.
  サッカー日本代表を追ってロシア入りしているサポーターが、中部の都市エ
  カテリンブルグにある「メイド喫茶」で代表選手たちを応援している。あと
  数時間で、日本はFIFA(国際サッカー連盟)ワールドカップ予選でセネガル
  と対戦する。

◇Los hinchas japoneses estan llegando a Ekaterimburgo; algunos de
  ellos se han unido a aficionados locales en una cafeteria en la
  que jovenes rusas vestidas como sirvientas o doncellas atienden a
  los clientes. El establecimiento esta inspirado en los populares
  "maid cafe" de Japon.
  日本のサポーターがエカテリンブルグに到着しつつあるが、中にはカフェテ
  リアで地元サポーターと合流する者たちがいる。そこではメイドや侍女の格
  好をしたロシアの若者がお客を出迎えてくれるのだ。日本で人気のある「メ
  イド喫茶」を思わせるカフェテリアである。

◇Un hombre de 52 an~os proveniente de la prefectura meridional de
  Okinawa manifesto' estar sorprendido de saber que a muchos rusos
  les gusta Japon. Agrego' que, en su opinion, la seleccion nipona
  obtendra' un buen resultado con el apoyo de los locales.
  日本の南部に位置する沖縄県から来た52歳の男性は、「日本が好きなロシア
  人が多いことを知って驚きました。日本代表は、地元のサポーターの後押し
  で良い結果を残すでしょう」と語った。

◇Una universitaria rusa que estudia japones y que trabaja en la
  cafeteria dijo estar feliz de tener la oportunidad de conocer a
  personas procedentes de Japon y expreso' su deseo de que su
  seleccion gane.
  日本語を勉強し、このカフェテリアで働くロシア人大学生は、「日本の人た
  ちと知り合う機会を持ててうれしい。日本代表には勝ってほしい」と語っ
  た。

◆編集後記◆
アースです。
いやこれはひどい。
これはいくらなんでも。
早くなおせ!!!
・・と叫びたいくらいの誤植を、ロイター通信社の記事で見つけました。
これが配信されるころにはすでに訂正されていると思いたい。
人のミスをあげつらうことはしたくない。しかし反面教師の意味を
込めて、ここに転載させていただく。(原文は英語です)

The euro is irreversible, German Finance Minister Olaf Scholz said in
a newspaper interview to be published on Saturday when asked if the
single currency will still be there in 10 years.“Yes, the euro is
irreversible,” Scholz told the Rheinische Post. “It secures our
common future in Europe.”
ドイツのショルツ財務相は、ユーロは付加逆との見解を示した。財務相は、ラ
イニッシェポスト紙とのインタビューで、ユーロは10年後も存在しているか
との質問に、「存在している。ユーロは付加逆だ。ユーロは、欧州におけるわ
れわれの共通の将来を保障する」と語った。

堂々と2ヵ所。これだけならまだしも、ご丁寧に記事のタイトルも

Euro is here to stay: German finance minister
ユーロは付加逆、10年後も存在=独財務相

となっていました。
「ユーロは不可逆」自体、翻訳としてどうかと思いますが、この
恐ろしいまでの誤植が、なぜこうも堂々と世に出ているのか。
ウェブ上の記事のタイトルはサイズが巨大なだけに、目を覆いたく
なります。
気をつけましょう。
気をつけよう。
ああっ。気をつけよう!!!

※これを書いてから1時間後くらいには訂正されていました。
  当然と言えば当然です。

|
|

 スペイン語翻訳者になろう vol.451

  おはようございます。ピーチです。
  先日、近所の中学校で「学校公開」をやっていたので見に行ってきました。
  これは言ってみれば「一般公開型の授業参観」です。
  わたしが見た「道徳」の授業では、
  「あと7日の命だとしたら、何をするか」
  というテーマを扱っていました。
  班ごとに話し合い、意見をまとめて、最後に発表したのですが、
  クラスの全6班のうち、実に半数に及ぶ3つの班が「リア充を爆発させる」
  のように、「リア充」を挙げていたのです。
  自分は知らなかったのですが、「リア充」ってそんなに人気のワード
  なんですか?(少なくとも中学生の間ではそうみたいです)
  ネットの世界に入り浸るデジタルネイティヴの若者たちだからこそ、
  人生最後の7日間くらいは、リアル(非バーチャル)の生活を充実
  させたい・・ということなのでしょうかねえ。
  他方、同じ質問を大人にすると、
  「できるだけ家族や友達と過ごしたい」
  と言った答えが多いのだそうで。
  この大人の答えも、見る角度を変えれば「リア充」と同じことでは
  ないでしょうか?
  結局は年齢によらず、人間が最後に求めるものは大体同じ・・
  なのかもしれません(ちなみにわたしは大分違うのですが。
  「人間」じゃない?^^;)
  さて、今回の課題、一週間遅れてしまったので「最新」とは言い難くなって
  しまいましたが、国際ニュースとしては今月最大のテーマ、と思われます。
  このお2人にとっての「リア充」とは何なのか、考えだすと危険な妄想が
  止まらなくなってしまいます(あまり想像したくない)・・ので、さっさと
  本題に入って参りましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  最新のテーマを急いで読もう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇Donald Trump ha prometido garantizar la seguridad de Corea del
  Norte, mientras que Kim Jong Un, el lider de este ultimo pais, ha
  confirmado su compromiso de desnuclearizar por completo la
  peninsula coreana.
  ドナルド・トランプ米大統領は北朝鮮の体制の安全を保証すると約束し、
  北朝鮮の金正恩委員長は朝鮮半島の「完全非核化」の約束を確認した。

◇Los mandatarios han firmado una declaracion conjunta al termino de
  su primer encuentro, celebrado este martes en Singapur.
  両国首脳は12日火曜日シンガポールで開催された初の首脳会談の最後に、
  共同声明に署名した。

◇En el documento, se dice que Estados Unidos y Corea del Norte se
  comprometen a crear unos vinculos bilaterales renovados en
  consonancia con el deseo de paz y prosperidad que reina entre los
  pueblos de ambas naciones. Asimismo, se afirma que Washington y
  Pionyang coordinara'n esfuerzos para que en la peninsula coreana
  impere una paz duradera y estable.
  共同声明では、米国と北朝鮮が平和と繁栄を求める両国国民の願いに従っ
  て、新たな米朝関係の確立に努力することが盛り込まれている。また、朝鮮
  半島に持続的かつ安定した平和体制を構築するため共に取り組むことが明記
  された。

◇En la ceremonia de firma, Trump ha tildado el documento de muy
  importante y bastante exhaustivo. Kim, por su parte, ha dicho que
  ambos lideres estaban firmando un documento historico con el que
  se dara' carpetazo al pasado y se marcara' un nuevo comienzo.
  署名式において、トランプ大統領は「共同声明は非常に重要で包括的なもの
  だ」と強調した。他方、金委員長は「我々二人は、過去を葬り、新たな出発
  を意味する歴史的な文書に署名する」と述べた。

◆編集後記◆
アースです。
先週の後記で、
「おにーさんは、たいへんに長い手足をからませることもなく
  (あたりまえだが)、すたすたと歩いて行きます」
のように書きました。
しかし先日、一階の部屋で仕事をしておりましたら、すぐ横の
道路から、ばーちゃんが
「ほらほら、足がからまってますよ」
と言っている声が聞こえたのです!!!
えええっ!と思って、重要な最終見直し中だったにも関わらず、
窓の外を見たら、小型犬がリードに足をからませている図が
目に飛び込んできました。
な〜んだ。
このように、一階の道路脇の部屋で仕事をしておりますと、歩行者
の発言が一つ、二つだけ飛び込んでくることが多く、そのたびに
「いったいどういう文脈なら、ああいう表現になるんだろう?」
と首をかしげることになります。
翻訳の仕事で、「文章の流れ」の重要性を身にしみて感じている
だけに、ものすごく気になってしまうのです。
ああ、まじめだわ。
ところで、いままでに最も意味不明だったのは、中学生男子7名が、
「シンイチロウ」という名前を、様々なアクセントで叫びながら、
歩いている図、でした。
「しんい〜ちろう」
「しんっいっちっろ〜」
「しんいちろぉぉぉぉ〜」
「し〜〜〜〜んいちろっ」
あの7名の中にシンイチロウがいたかどうかは分かりませんが、
なにしろ全員、楽しそうでした。そしてバカでした。
いや、文脈とかそういう問題じゃないし。

|
|

 スペイン語翻訳者になろう vol.450

  おはようございます。ピーチです。
  なぜだか最近、過去(主にjuventud)に関する夢を見ることが多いです。
  先日は carrera de larga distancia で、当時の友人と競り合いになり、
  抜かされそうなのを必死で振り切ろうとしたところで、ものすごい衝撃と
  ともに目が覚めました。
  その時わたしの上半身はベッドから床へと落ちていたのです(もう少しで
  全身ドッスンと落ちるところでした・・。夢の中とはいえ、真剣勝負ぶりが
  伺えますね^^;)。
  よく
  「どこかから落ちる夢を見る時、実際に足がベッドから落ちている」
  ことがあると言いますが(わたしもしばしば)、それは実は順番が逆で、
  「足が落ちた刺激で、どこかから落ちる夢を見るのだ(完全に
  目覚めるまでの、束の間に)」
  という説もあるらしいです。
  それに照らすと、上述の自分の現象も、「寝相が悪くてベッドから半身
  落ちたことにより、corredora であった頃の思い出が夢となって蘇った」
  ということなのでしょうか?
  それにしては、その夢はすごく長くて、carrera 出場に到るまでの
  larga historia の detalles まではっきりと思い出せるので、多分
  順番は逆ではなかったと思うのです(床の中で必死に前へ走ろうとして
  いた自分の間抜けな姿を想像したくはないのですが・・。)
  さて、夢といえば、実現は夢かと思われていた某国と某国の首脳会談が
  12日に行われました。
  合意文書の全容は、これを書いている12日の午後時点ではまだ分からない
  のですが、本当の夢の実現はこれからですね。主役があのお2人なだけに
  不安要素だらけですが、見届けるしかありません。(多分、来週号は
  この関係記事を取り上げることになると思います)
  それでは、また前が長くなって恐縮ですが、今回の課題に入って
  まいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【外国人旅行者数(4)】

◇本日の課題
El mayor grupo de visitantes durante el periodo de cuatro meses fue
el de los surcoreanos, que sumaron casi 2 millones 800 mil, lo que
representa un incremento del 22 %. En segundo lugar hubo mas de
2 millones 600 mil visitantes de China continental, un 20 % por
encima de la cifra del an~o anterior.

【語注】
representa<representar:相当する、意味する
sumar:合計で〜になる

【直訳例】
4ヵ月の期間での最大の訪問者集団は、韓国人の集団で、彼らは合計約280万
人に達し、それは22%の増加を意味する。2番目には、前年の数値を20%上回
る、中国からの260万人以上の訪問者があった。

◇本日の課題(再掲)
El mayor grupo de visitantes durante el periodo de cuatro meses fue
el de los surcoreanos, que sumaron casi 2 millones 800 mil, lo que
representa un incremento del 22 %. En segundo lugar hubo mas de
2 millones 600 mil visitantes de China continental, un 20 % por
encima de la cifra del an~o anterior.

【練り訳例1】
この4ヵ月間に最も多く日本を訪れたのは韓国人で、合計約280万人と、20%
増加した。次に多かったのは大陸中国からの訪問者で、前年を20%上回る260
万人超となった。

【練り訳例2】
直近4ヶ月間の日本への最多訪問者は韓国人で、22%増の280万人に達した。
それに続くのが中国人で260万人を超え、前年比で20%増加した。

◆編集後記◆
アースです。
先日、我が家の車(国産のド・普通車)で道を走っていたときのことです。
「ああ、また信号に引っかかった。ブヒ」
「お。前の車、ポルシェじゃん。ぽ〜るしぇっ。カッコええなあ。
  でもこんな車に乗って、細くてくねくねの金沢の道を走っても、
  走り甲斐なさそ〜」
と、信号が青になりました。
ポルシェは、軽やかなスタートダッシュ。美しい弧を描いて、
しゅいんっと左折。はやっ。
「ほえ〜。ド国産車とは、やっぱ出足が違うのう」
とまあ、こんなような感想を抱くことはよくあります(相手は
ポルシェだったりコルベットだったりベンツだったりしますが)。
ところで、金沢にも多くの観光客が訪れるようになり、特に欧米系の
観光客をよく目にするようになりました(アジア系と異なり、姿形の
違いで目立つだけなのでしょうけれども)。
先日も、駅近くを歩いておりましたら、すぐ前に、すらっと手足の
長い金髪碧眼のおにーさんが。
「お。前のおにーさん、足長いじゃん。あしなが〜いっ。
  カッコええなあ」
「でもこんなに手足が長いと、狭い日本の部屋の中ではハゲシク
  もてあましそ〜」
と、信号が青になりました。
おにーさんは、たいへんに長い手足をからませることもなく(あたり
まえだが)、すたすたと歩いて行きます。あしはやっ。
「ほえ〜。ド国産車(=わたし)とは、やっぱ出足が違うのう」
人間、同じ時間しか与えられていないのに、ちょっとずるくない?
と思いつつ、あれだけ手足が長いと、日本の超コンパクトホテルでは
ベッドから足がはみ出すかもしれないし、どう考えてもユニット
バスには収まりきらないから、湯船につかって「ほおっ」とため息を
つくこともできなさそうだし、コンパクトな身体も悪くないんだ
もんね。フン。
と、無理やり自分を納得させるのでした。

|
|

 スペイン語翻訳者になろう vol.449

  おはようございます。ピーチです。
  数号前のこの欄に、「飲むショートケーキなるものを見つけた!」
  と書きました(覚えていらっしゃいますか〜?)。
  その後もあちこちの自販機で何度か目にしてはいたものの、実際に
  硬貨を投入する勇気が出ぬまま時がすぎていたのですが、なんと
  本メルマガの読者さまが、飲んでみての感想を送って下さいました!
  缶に書かれた指示に従って、軽く5回振ってから開栓して飲んでみると、
  「ペロリとゼリーが滑り込んできました。蜜の味はミルク・クリームに
  イチゴ・フレーバーという感じです。」
  とのこと。さらにご感想として、
  「特に悪くはありませんが、“ケーキ”はどうしたの??
    と責めたくなるのが“飲むプリン”や飲むソフトクリーム”
    との違いでしょうか。」
  とありました(おお!読者さまは「飲むプリン」や「飲む
  ソフトクリーム」も既にお試しなのですね!)
  「ケーキ部分の味がしない」というのはなんとなく想像が
  ついていましたが、「ゼリーが滑り込んでくる」という展開は
  かなり意外でした!!百聞は一見に如かず。甘い飲物は苦手な
  自分ですが、傍に水を用意して、ぜひ試してみたいと思ってます。
  実際に試飲してイキイキしたレポートを寄せてくださったMさん、
  本当にありがとうございました!!(このメルマガ、読者の皆様
  からの感想や反応が極めて少ないので、このようなレスポンス
  をいただくと、乱舞寸前まで狂喜するピーチです)
  それはそうとて、前回のメルマガを見返して改めて思ったことですが、
  本メルマガ、「前」と「後」が長すぎ、本文がコンパクトすぎて、
  どちらが「本題」なのかわかりませんね><;
  その辺りをそのうち改善していければ、と思ってはおります(そう
  いい続けて早幾年・・)。

  それでは(今回もコンパクトな)本題に入ってまいりましょう。


  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【外国人旅行者数(3)】

◇本日の課題
Las autoridades senalan que se han inaugurado mas rutas aereas,
conectando mayormente con Corea del Sur y Taiwan.
Otro factor es el creciente numero de viajeros individuales
provenientes de China y Rusia.

【語注】
autoridad :当局
inaugurado<inaugurar:開始する、発足させる
mayormente:特に、とりわけ
creciente :増加する、増大する(形容詞)
proveniente de...:〜から来た

【直訳例】
当局は、とりわけ韓国と台湾とつなぎつつ、より多くの航空路が開始され
た、と指摘する。
他の要素は、中国とロシアから来た個人の旅行者の増加する数である。

◇本日の課題(再掲)
Las autoridades senalan que se han inaugurado mas rutas aereas,
conectando mayormente con Corea del Sur y Taiwan.
Otro factor es el creciente numero de viajeros individuales
provenientes de China y Rusia.

【練り訳例1】
当局によると、韓国や台湾との路線を中心として多数の航空路線が開設されて
いる。
そのほかのポイントとして、中国やロシアからの個人旅行客の数も増加してい
る点も挙げられる。

【練り訳例2】
観光庁は、訪日旅行者数急増の背景として、主に韓国や台湾との間に航空路線
が増設された点を指摘している。また、中国とロシアからの個人旅行者数が増
加していることも、もう一つの要因である。

◆編集後記◆
アースです。
本日は6日6日。おお、オーメンの日だ。ダミアンの日だ。
と、ピーチに言ったら、
「6日6日はオーメンか〜。わたしにとっては可愛いコックさん、
  の日なんですが」
と返されてしまった・・
なななんなんでしょうかこの差は。
ところで。
わたしはホラーやオカルトの本を読むのはまったく平気だし、むしろ
好き。妖怪や幽霊話も平気。加えて、日食旅行記で言いましたが、奥深い
山の中で一人でいても、現実的な恐怖(迷うのでは、とか)さえなければ、
平気。実際、山の上の天体観測地点まで、一人で車を運転して行ったり
していたし。途中で、真っ暗なトンネルとかあるんですよねえ〜
バックミラーに顔が映りそうな。ワハハ。
たぶん、いわゆる心霊スポットでも、犯罪者とか現実の恐怖さえなければ、
「これが人の顔に見えるのか。シミュラクラ現象、おそるべし」
などと冷静に対処できると思われます。
では映像はどうか。
冒頭でダミアンの名を出した通り、実はオーメンシリーズは大好き。
特に「オーメン2」はDVDまで持っています。「エクソシスト」も
小説を所有(映画と小説はかなり違うので、ファンの方はぜひ)。
つまり、輸入のホラーやオカルト物は完全にエンターテイメントとして
楽しめる(除:スプラッタ)。しかし!!!
日本のホラー映画だけはなぜかダメなんです。お化け屋敷も嫌い。
現実は平気なくせに、作り物だとなぜダメなのか。
日本のものだけがダメなのは、子どものころにすり込まれたものと
しても(神社などでは、荘厳さと共に若干の恐怖感を感じるし)、
ヒトが絡むとダメというのが、わけわからない。
ま、実害はないのでいいのですが。
こんな話をしていたら、「エクソシスト」が読みたくなった!
図書館で5冊も借りてあるのにどうしてくれるんだあ〜。

※シミュラクラ現象:点が3つあれば、目と口として捉えてしまう現象。

|
|

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »