« 2016年9月28日 | トップページ | 2016年10月12日 »

2016年10月5日

 スペイン語翻訳者になろう vol.397

  おはようございます。ピーチです。
  小学生の話を聞いていると、男子が好きな女子にやたらとちょっかいを
  出すのは今も昔も同じなようです。
  クラス全員が「彼は彼女のことが好きなんだ」と気づいているのに、
  彼だけが誰にもばれていないと思いこんでいるあたりは、さすが
  小学生・・・可愛いです。
  そして、その女の子を、(彼ほどで執拗にではないにしても)ちょい
  ちょいいじっている男子があと6〜7名(クラス男子15名中)はいると
  言うので、彼女をめぐる幼い攻防はちょっとした錯綜の様相を呈して
  きます。
  「そのモテモテ・チーカはどれだけの美少女なん?」と思われるかも
  しれませんが、背がひょろりと高いこと以外には特徴のない(失礼・・)、
  どちらかというと昭和初期的な風貌の女の子。
  ただ、「いじられたときのリアクション」が抜群に面白いのだそうです
  (えー、それ見てみたい!)。
  「モテの要因」は意外なところにもあるんですね〜。あれ?モテていると
  いうより、単に面白いからいじられているだけ?でも話を聞いている
  感じでは、男子みんな、彼女のことが好きみたいなんですよね〜(将来は
  魔性の女か?)

  無駄話が長くなりました(後記がためになる内容なので差し引きゼロで
  ご勘弁を・・)。
  それでは、闘牛の記事の後編に入ってまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【闘牛を禁止に!(2)】

◇本日の課題
Medios de comunicacion espanoles recordaron que las corridas de toros
se prohibieron hace cinco an~os en Cataluna, region del noreste de
Espana, donde se encuentra Barcelona, la segunda ciudad mas grande
del pais.
En la comunidad de Madrid se han retirado las subvenciones a las
escuelas de tauromaquia.
Es muy probable que continu'e el debate en torno a la abolicion de
estos espectaculos, ya que hay ciudadanos que temen que la
prohibicion total pueda suponer cuantiosas perdidas economicas.

【語注】
corrida de toros :闘牛
retirado<retirar:引き揚げる、除去する、撤退させる
subvencion       :補助(金)、助成(金)
tauromaquia      :闘牛(術)
abolicion        :廃止
espectaculo      :見世物、ショー、興行
suponer          :前提とする、当然予想させる、意味する
cuantioso        :(量的に)大きい、大量の

【直訳例】
スペインのマスコミは国の二番目に大きな都市であるバルセロナがありスペイ
ン北東部地方カタルーニャで5年前に闘牛が禁止されたことを思い出させた。
マドリード自治州では闘牛学校への助成金が除去された。これらの見世物の廃
止に関する議論が続くのは非常にあり得ることだ。なぜなら完全禁止が多額の
経済損失を前提とするかもしれないことを恐れる市民たちがいるからである。

◇本日の課題(再掲)
Medios de comunicacion espanoles recordaron que las corridas de toros
se prohibieron hace cinco an~os en Cataluna, region del noreste de
Espana, donde se encuentra Barcelona, la segunda ciudad mas grande
del pais.
En la comunidad de Madrid se han retirado las subvenciones a las
escuelas de tauromaquia.
Es muy probable que continu'e el debate en torno a la abolicion de
estos espectaculos, ya que hay ciudadanos que temen que la
prohibicion total pueda suponer cuantiosas perdidas economicas.

【練り訳例1】
スペイン第二の都市バルセロナを擁する北東部のカタルーニャ州で5年前に闘
牛が禁止された事実をスペインのメディアは指摘している。マドリード自治州
では闘牛士養成学校への補助金が廃止された。しかしながら、闘牛の全面禁止
が膨大な額の経済損失をもたらすことを懸念する国民もいるため、この問題に
関する論議は当分続きそうである。

【練り訳例2】
スペインのメディアによると、北東部カタルーニャ州(同国第2の都市である
バルセロナが位置する)は5年前に闘牛の実施を禁止している。またマドリー
ド自治州では、闘牛士養成学校への助成金を打ち切った。闘牛が全面的に禁止
されれば、甚大な損失が生じかねないと懸念する市民もいることから、この問
題に関する議論は当面続きそうだ。

◆編集後記◆
アースです。
ずっと使ってきたお気に入りのマウスにチャタリング(クリックが
ダブルクリックになったりする状態)が起きるようになったので、
直ちに予備に買っておいた後継機種を使い始めました。すると、
クリックするたびに、「かこん、かこん」。若干引っかかる感じが
して、相当ストレスフル。初期不良かなあ。
返品しようにも、かなり前に買ったものなので、すでに保証期間切れ
です(予備のためとはいえ、早く買い過ぎるのも問題ですね・・)。
そこでこの際、まったく別のマウスに乗り換えることにしました。
これまで左・右クリックとホイールの他にボタンが3つついたマウスを
使っていたのですが、どうせならと、いわゆる「ゲーミングマウス」を
試してみることにしました。PCゲームをする人向けの、やたらめったら
ボタンがついていて、やたらめったら細かい設定ができるマウスです。
さて。
ネットでいろいろ調査したすえに、ボタンが8つついているマウスを
購入することにしました。そんなにボタンがいるかね?と思いつつも
使ってみたら・・皆さんがレビューで言っている通り、あっという間に
すべてのボタンがコマンドで埋まり、使用3日めにして、もっと
あったらいいのに、と思い始めています。
他にも何がいいって、ゲーマー向けだからか、手の汗とか脂が気に
ならない表面加工。たぶん、汗かきのおにーちゃんが丸一日マウスを
握って激しいアクションゲームをしても、だいじょうぶってこと
なんでしょう。(想像するとちょっと・・・)
非常に気に入ったので、予備にもう一個買っておこうかと考え中です。
(そしてまた同じ過ちを繰り返す。でもまあ経費だし)

※ボタンを何に使っているのか興味津々の方のために、ちらっと公開
しますと、例えば「デリートキー」「リターンキー」「次を検索」
ブラウザの「拡大/縮小」などを割り当てています。アプリケーション
ごとに違う設定もできるようなので、そのうちやってみようと思って
います。
もちろんキーボードでもコマンド入力はできますが、右手をマウスから
離さずに済みますから、業務効率がぐーんと上がります。ボタン3つ
でもずいぶん違いますので、興味のある方はぜひお試しを。

|
|

« 2016年9月28日 | トップページ | 2016年10月12日 »