« 2016年2月24日 | トップページ | 2016年3月9日 »

2016年3月2日

 スペイン語翻訳者になろう vol.374

  おはようございます。ピーチです。
  先日、una amiga mia muy intima の boda に出席するために、
  日本で三本指に入る人気の templo sintoista であるM神宮に
  行ってきました。
  さすがガイドブックでも必ず紹介されている(らしい)こと
  もあり、敷地内は外国人観光客だらけ(入場無料ですしね)。
  さまざまな言語が飛び交っており、絵馬もざっと見積もって
  3〜4割が外国語でした(英語と韓国語と中国語が目立ち
  ましたが、スペイン語もちょこちょこありましたよ)
  英語やスペイン語の絵馬は問題なく読め、中国語も
  想像力で補いつつ部分的に理解することができましたが、
  ハングルは手も足も出ません。わたしはキリル文字を
  辛うじて読み書きできるので、人に知られたくないことを
  メモするときにはキリル文字を使うのですが、韓国語を
  勉強している日本人は、日々ハングルを使って秘密メモを
  作っているのかもしれないな、と思いました。
  キリル文字とハングルを比べれば、日本における学習者の
  数からして、秘密保持度はキリル文字に軍配が上がるのでは
  ないだろうか・・などとささやかな自己満足に浸りつつ、今日も
  手帳にこそこそとキリル文字を書きこんでいるピーチです。
  (何を書いているのか・・・それはもちろん secreto!)

  それでは「ジカ熱とリオ五輪」の第二回に入ってまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ジカ熱とリオ五輪(2)】

◇本日の課題
"Esa posibilidad no se discute. El gobierno brasileno esta'
plenamente comprometido a garantizar que los Juegos de Rio 2016 se
realicen con seguridad y tranquilidad", escribio' Hilton.

※ Esa posibilidad は「リオ五輪中止の可能性」を指しています。なお
  Hilton 氏はブラジルのスポーツ大臣で、この件に関して報道機関に書面で
  声明を出しました。

【語注】
plenamente  :完全に
comprometido:(+a)約束した、責任のある
garantizar  :保証する
se realicen<realizarse:実現される
seguridad   :安全、保安
tranquilidad:平静、平穏

【直訳】
「その可能性は議論されていない。ブラジル政府は、2016年リオ五輪が安全と
平静をもって実現されることを保証することに完全に責任がある」と、イルト
ンは書いた。

◇本日の課題(再掲)
"Esa posibilidad no se discute. El gobierno brasileno esta'
plenamente comprometido a garantizar que los Juegos de Rio 2016 se
realicen con seguridad y tranquilidad", escribio' Hilton.

【練り訳例1】
イルトン大臣は書簡の中で、「そのような可能性を検討した事実はない。ブラ
ジル政府は、2016年リオデジャネイロオリンピックの安全かつ平穏な開催を保
証、確約する」と述べた。

【練り訳例2】
スポーツ省のジョルジ・イルトン大臣は、公開された手記を通じ「開催中止が
議題に上ったことはない。今年のリオ五輪は、安全につつがなく開催されるこ
とを政府として100パーセント約束する」と訴えた。

◆編集後記◆
アースです。
毎週毎週、前記か後記かをある程度の長さで書くのは、おそらく
皆さんが思っておられる以上に大変なのでして、ときには何時間かけても
書けないことがあります(実際にこんぴゅーたの前に何時間も座っている
わけではないのですが)。
きょうもそれ。
今朝、某社の豪ドル建て社債の宣伝電話があり、おねーさんが「クーリング
オフについては・・」と言ったのに対して「ええっ!んなもんあるんすか!」
と、つい大声を上げてしまったが、「クーリングオフはないことをご説明
しようかと・・」と言われ、納得した話。
毎日2時半頃にわたしの仕事部屋の前の道を通るおにいさんが、必ず畑と
畑の間の細いコンクリート(幅は推定5センチ)の上を歩いて近道をする
ので、いつかコケるのではとこっそり見守っている話。
わたしがアパートの前の雪かきをし出すと、必ず隣の高齢女性(座骨
神経痛持ちさん)が慌てて出てくるので、なるべく静かにやろうと
しているが、どうしても気がつかれてしまって、かえって悪いような
気がしてしまう話。
雪かきをしていると、普段はすれ違っても無視の通行人が、なぜか挨拶して
くれる話。
などなどを書いては消し、書いては消ししたのですが、どうしてもオチ
にまで至らず、ぜんぶボツ。
・・ではくやしいので、全部使ってやった。ししし。

※証券のクーリングオフがあり得ないことはお分かりかと思います・・・。
(規定期日までに証券価格が上がらなかったら、「やっぱりいりませぇん」
といって返せばよくなるので)

|
|

« 2016年2月24日 | トップページ | 2016年3月9日 »