« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

 スペイン語翻訳者になろう vol.367

  おはようございます、アースです。
  12月中旬とはまったく思えない気温ですが、明日あたりから
  寒気がやってくるようですね。クリスマスのホールケーキを食う前に
  体調を崩さぬよう、気をつけねばと思っております。みなさまも
  お気をつけくださいね。

  さて、きょうは珍しく、ゲームの記事を取り上げます。たぶん
  「ゲーム?ふっ。子どもの遊びね・・」
  とおっしゃる方でも聞いたことくらいはあるであろう、「スーパー
  マリオブラザーズ」のおはなしです。
  わたしは「マリオ」と「ドラクエ」だけは絶対外さない!程度の
  ゆるいゲーマーでありまして、特にスーパーマリオは「中高年・
  女性・地域限定大会」が開かれれば、上位3人には入るぜっ
  と言えるくらいにはやりこんでいます。(どの範囲の地域かは
  わかりませんが)
  なので、今回の記事はさっと読んでさっと分かったのですが、
  まったく知らない方の場合、最後から2番目の段落など、結構苦しむ
  のではないかと思われます。
  それでも、仕事であれば訳さねばならぬのですよね。
  というわけで、きょうは
  「慣れない(かもしれない)記事をささっと読んでみよう」
  という無理無理なタイトルの下、ぴよ〜んとスーパーマリオの
  世界に入って参りましょう〜。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 慣れない(かもしれない)記事をささっと読んでみよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Hay nuevo record mundial de Super Mario Bros.!
「スーパーマリオブラザーズ」で世界新記録!

A treinta anos del lanzamiento de Super Mario Bros. en el NES, un
usuario conocido como Darbian batio' un nuevo record mundial al
terminar el juego en 4 minutos 57 segundos y 627 milesimas de
segundo.
ニンテンドーエンターテイメントシステム(日本でいうファミコン)のゲーム
ソフト「スーパーマリオブラザーズ」発売30周年の今年、ダルビアンとして知
られるユーザーがクリアタイム4分57秒627の世界新記録を打ち立てた。

El record anterior era de 4 minutos 57 segundos y 693 milesimas de
segundo.
これまでの世界記録は4分57秒693だった。

Darbian transmitio' el intento a traves de su canal de Twitch y hasta
puso la pantalla de un monitor de ritmo cardiaco para que se pueda
evidenciar cuan tensas pueden ser las cosas al momento de superar
algunos niveles.
ダルビアンはTwitch(ゲームプレイ配信専用サイト)でプレイを配信したが、
「人が一定のレベルを乗り越えんとするときに、いかに緊迫感が高まるか」を
表わそうと、心拍数を表示した画面まで挿入した。

A pesar del exito obtenido, el gamer admitio' en reddit que cometio'
graves errores, como en el mundo 4-2, pues dice que podia hacerlo en
menos de 0.35 segundos y que en el mundo 8-4, perdio' velocidad con
Mario al caminar sobre el suelo en la seccion de agua.

ゲーマーのダルビアンは世界新記録を出したものの、米国の掲示板レディット
で、大きなミスを犯したことを認めた。例えばワールド4−2では、0.35秒の
タイム短縮が可能であったほか、ワールド8−4の水中パートでは(泳がず
に)海底を歩いたため、マリオのスピードが落ちてしまったことなどを挙げて
いる。

Eso significa que tienes la oportunidad de romper el proximo record
mundial.
これはつまり、誰でも世界記録を破れる可能性があるということだ。


◆編集後記◆
ピーチです。
12月も、はや中盤。
来週になるともう大みそかカウントダウン状態となり、
本メルマガを読む余裕をなくされる方がほとんど(であろう)と
思われますので、今年の配信は今号を最後とさせていただきます。
今年もご愛読いただき、ありがとうございました。
来年も、力尽き心折れないうちは続けていく所存ですので、
お付き合いのほど、宜しくお願い致します。

みなさんにとられまして2015年はどんな年でしたか?
フリーライターをしている友人が、超有名企業の会長さんから直々に
伺ったといって教えてくれた言葉が、ずっと心に残っています。
それは、
「人生には『間』が必要だ。じっと静かに待つ時間、冬の時間を
  感じなさい。」
というものです。
このメルマガの読者諸氏の中にも、子育てや介護で自分の時間が取れない方、
病気等で心身が思うようにならない方、仕事で壁にぶち当たっている方・・・
など、さまざまな事情で estancamiento を余儀なくされている方が
いらっしゃるかもしれません。
・・が、それを estancamiento ではなく「間」だと捉えて、また動きだせる
primavera が来るのをじっと静かに待ってみてはいかがでしょうか?
短いようで結構長い人生、活躍できる瞬間ばかりではないですし、
人によっては「待機時間」のほうがよほど長大かもしれません。
そういうときに、焦ってむやみに動き出そうとするより、人生が与えてくれた
「間」を静かに味わったほうが、精神衛生上よろしいことはもちろん、
再始動できる環境が整ったときに、人間としての深みや豊かさが増して、
より自分らしい活動ができるのではないかと思うのです(わたし自身
「間・真っ只中」ですので、想像に過ぎませんが・・)。

もし、
「2015年はもがいてばかりで少しも前に進めなかった」
と苦く振り返っている方がいらっしゃいましたら、上掲の会長さんの
お言葉を参考にしていただけるとたいへん嬉しいです。
では、皆さま、どうぞお元気で、よい年末年始をお迎えください。
また1月にお目にかかりましょう☆

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.366

  おはようございます、アースです。
  いま、金星探査機「あかつき」くんが金星付近を飛んでいます。
  5年前に金星周回軌道に乗るのに失敗し、先日、再度挑戦。
  その結果はおそらく9日中に分かるのではないかと思います。
  周回軌道にしっかと乗って、いろんな観測結果を送ってきてほしいです。
  宇宙というと、つい太陽系の外側に目が向いてしまいますが、
  たまには内側に目を向けるのもなかなかに楽しいもの。
  ここ2、3日は天気が良かったので、日の出前の東の空で、金星、月、
  火星、木星と豪華な顔ぶれを見ることができました。
  皆さんも、もし早起きできるようでしたら、日の出前にぜひ東の空を
  ご覧ください。今日以降、月を見るのは厳しいですが、他の惑星はよく
  見えているはずですので、ぜひぜひ。
  6時前がお勧めです!(水星は太陽に近過ぎて、いまは見えません)

  さてさて、本日はユーロ切り刻み事件の最終回です。
  それでは早速みて行きましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ユーロ、切り刻んじゃいました(5)】

◇本日の課題
Sin embargo, la venganza de la anciana puede quedar trunca ya que el
Banco Central de Austria afirmo' al diario Kurier que estaba
dispuesta a remplazar los billetes destruidos.

【語注】
venganza      :復讐
quedar trunco :挫折する
remplazar     :交換する、取り換える
dispuesto a...:〜の準備ができた

【直訳】
しかしながら、老女の復讐は、挫折する可能性がある。オーストリア中央銀行
は、日刊紙クーリールに対し、破壊された紙幣を取り換える用意があると明言
したからだ。

◇本日の課題(再掲)
Sin embargo, la venganza de la anciana puede quedar trunca ya que el
Banco Central de Austria afirmo' al diario Kurier que estaba
dispuesta a remplazar los billetes destruidos.

【練り訳例1】
だが、オーストリア中央銀行が日刊紙クーリールの取材に答えたところによる
と、同中銀は細かく破かれた紙幣の交換に応じる意向とのことで、老女の復讐
は果たされずに終わる可能性が高そうだ。

【練り訳例2】
しかしながら、オーストリア中央銀行が、細断された紙幣の交換に応じる用意
があるとクリア紙に言明していることから、このお婆さんの復讐劇は腰砕けで
終わりそうだ。


◆編集後記◆
ピーチです。
南米某国人の友人は名言至言を集めるのが好きなようで、
フェイスブックにちょくちょく掲載しているのですが、先日は
Lo importante no es ser mejor que otros, sino ser mejor que ayer.
という一文を載せていました。
これと似た内容のことは、古今東西さまざまな人が言っていますが、
「ほんにその通りだべ〜」と感心させられる、人生の真髄を突いた
貴い言葉だなあ・・・と思いつつ、その下をみると、
 JIGORO KANO
とありました。
友人が引いてきた上記の言葉は、柔道の創始者として名高い、嘉納
治五郎氏のものだったのです。
嘉納氏といえば、「自らの技を磨くだけでなく、優れた後進を育てる
ために国籍や人種にとらわれず公平に指導した人物」として評価が
高いですが、御仁の残した言葉も、国籍や人種、そして年月をも
超えて、脈々と受け継がれているのですね。
この言葉が指し示す志に従って生きられたなら、人間の抱える悩みの
8割は解決してしまいそうな気がします。「まるまるさんのようになる」
のは難しくても、「昨日の自分より針の先ほどだけマシになる」ことは、
ちょっと頑張れば可能ですからね(嘉納なだけに・・お粗末)。
今年ももうすぐ終わりますが、残された3週間、
mejor que ayer!
と言える日を1日でも多く持てるよう心がけたいものだ・・と思います。

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.365

  おはようございます。ピーチです。
  小学生の2人に1人は受講している(らしい)通信教育の最大手
  「S研ゼミ」の教材の中に凄いものを発見しました!
  「お仕事発見アドベンチャー」という、いろいろな仕事を紹介する
  コーナーで、今月のお仕事は「外交官」だったのですが、
  「このお仕事ならではのグッズは何?」という質問に対する
  外交官氏の答えが「外交パスポートと辞書」とあり、まあこれは
  ごくふつうの回答で、どこが凄いのか分からない、と言われる
  でしょうが、問題はそこに映っていた写真です!!
  それはなんと、アースとピーチが編者として関わった、あの、
  「スペイン語経済ビジネス用語辞典」
  だったのです!!!
  この外交官氏がちょうどスペイン語圏を専門とされている方で、しかも主に
  経済協力分野に携わっていらっしゃる方のようなので、この辞書を使って
  くださっていても何も不思議ではないのですが、まさか小学生の教材の中で
  われらが辞書に遭遇するとは思ってもみませんでした・・。
  もちろん速攻でアースに写メを送りましたよ!
  こうやって世界で活躍している方にも愛用(?)していただいている
  と知ると、あの6年半の苛酷な製作の日々の苦労が報われる思いが
  致します。
  外務省のY様、掲載写真として選んでくださり、ありがとうございました!
  (Y様がこのメルマガを読んでいらしたら、さらにびっくりぽんですが、
  さすがにそれはないでしょうね)
  それでは、お札人生としてまったく報われなかった、切り刻まれちゃった
  ユーロの話を読み進んでまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ユーロ、切り刻んじゃいました(4)】

◇本日の課題
La fiscalia tomo' conocimiento de los hechos pero no abrio' una
investigacion judicial debido a que no constituyen "una infraccion
penal", senalo' a la AFP el fiscal Erich Habitzl.

【語注】
fiscalia    :検事局
conocimiento:理解、知識
investigacion judicial :司法調査
constituyen<constituir:構成する、〜の要素をなす
infraccion penal       :刑事犯罪、刑法上の罪
fiscal      :検事、検察官

【直訳】
検事局はその事実を理解したが、「刑事犯罪」を構成しないため、司法調査を
開かなかった、とAFPにエリヒ・ハビッツ検事が指摘した。

◇本日の課題(再掲)

La fiscalia tomo' conocimiento de los hechos pero no abrio' una
investigacion judicial debido a que no constituyen "una infraccion
penal", senalo' a la AFP el fiscal Erich Habitzl.

【練り訳例1】
AFP通信社にエリヒ・ハビッツ検事が述べたところによると、検事局はその事
実を認識していたものの、老女の行為は「刑法上の罪」を構成するものではな
いため、司法調査を行わなかった。

【練り訳例2】
ウィーナー・ノイシュタット検事局はこの事件の事実関係を把握していたが、
本件は「刑事事件」として成立しないため司法調査を実施しなかったと、担当
検事のエリヒ・ハビッツ氏がAFP通信社に対して説明した。


◆編集後記◆
アースです。
わたしはMacユーザーですが、仕事上、Windowsマシンがどうしても
必要な場面があるため、Mac上にWindowsをのっけたり、やっすい
Windowsマシンを買ったりするなど、無駄な努力をしています。
(そこまでしてもMacを使いたい)
で、そろそろやっすいマシンを買い替えるかな、と考えていたところ、
先日ちょうど、「公共機関や大企業で3〜5年使用されてきたマシンを
安く譲渡します」というちらしが入ってきました。そういうケースは
ママあると聞いていたので、おお、そりゃいいやんけ、といそいそと
買いに出かけました。
Windowsマシンなんてどれも同じなので(失礼)、ごく実用的な観点から
機種を選んで、すげー無愛想な係員のもとに持って行きました。
幾つかの書類にサインするうち、ふと「クーリングオフの場合はどこに
送るんだろう」という疑問が浮かびました。譲渡会の主催者は、元々
マシンを使用していた役所でも企業でもなくて、こういう譲渡会を
専門にやっている組織のようだったからです。
そこでブアイソ係員に
「クーリングオフの場合は、どこに送付するのですか?」
とふつーに聞きました。だって、当然の疑問でしょ?
しかし!!!!
ブアイソ係員は、その質問に答えることなく、いきなり、
ぶっきらぼうに
「安易な気持ちでのご購入はお控えください」
とのたまったのです。
わたしは相当な場面でもイライラしたりカッとしたりすることの
ない人ですが、このときは久しぶりにカッカッカッ〜!!!!!
と一瞬で頭に血が上りました。
その場で購入をやめたろかとさえ思いましたが、それもアホらしい
のでやめました。
送付先をきちんと教えてくれたうえで、上のセリフを言うのであれば、
分かります。それでも気分はよくありませんが、本当に安易に買って、
ダメならすぐに返せばいいや、と考える人もいるんだろうな、
係りの人も大変ね、とさえ思うかもしれません。
しかーーし!!!
いきなり「安易な・・・」はないでしょう!!!
このエピソードで、ますますWindowsに対するイメージが悪化して
しまいそうです。ぜんぜん関係ないのに、ごめんね。ゲイツちゃん。

|

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »