« 2015年10月7日 | トップページ | 2015年10月21日 »

2015年10月14日

 スペイン語翻訳者になろう vol.359

  おはようございます。ピーチです。
  最近いろいろなところで「トラウマ」という言葉を聞く機会があり、
  べつだん珍しい言葉でもないですが、やけに重なるので、
  「これは一発もっと大きいのがくる前触れかも?」
  と思っていたら・・・きましたきました。
  大都会Sの雑踏で、前から歩いてきた、力士と見まがうほどの巨漢の男性。
  お召しのTシャツに可愛い動物の絵が二頭描かれています。
  何の絵だろ?(・・・勘のいい人はもうわかりますね)
  近眼につき離れた距離からは見えないので、すれ違いざまに
  すかさずチェック。
  そしたら、あ!
  なんと虎と馬が可愛く肩を組んで並んで立っていて、それぞれに
  吹き出しで、
  「とら」「うま」
  と書かれていました。
  内心叫びましたよ。「トラ、ウマ・・・トラウマ、キターーーー!!!」
  いやしかし、これが「大きいもの」なんですかね?(巨漢氏が着ていたとはいえ)
  それとも、これも前触れに過ぎず、じつはこのあと自分に生涯残る
  トラウマとなる(悲)劇的な出来事が起きるのかも・・・なんて
  怖いことは考えないほうがよさそうです。
  それにしても、あの「とら」「うま」Tシャツは実に可愛かったので、
  同じものがほしくなりました・・似非力士さん(仮名)と
  もれなくお揃いになりますけど。

  またまた前置きがながくなってしまいました。スミマセン。
  ここらで今週のお勉強に入ってまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で経済記事の翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【チリ国営銅公社の業績(5)】

◇本日の課題
Sin embargo, los menores costos no son suficientes para mejorar las
ganancias de la firma estatal, que traspasa todas sus utilidades al
fisco chileno.
“Para tener excedentes sobre los 3.000 millones de dolares es
necesario que el precio del cobre tenga un promedio cercano a los
3,0 dolares por libra”, sostuvo Pizarro.

【語注】
ganancias :収益、利益
traspasa<traspasar:移す、売る、譲渡する
utilidad  :利益
fisco     :国庫、財政
excedentes:利益(詳しくはチリ国営銅公社の業績(1)を参照)
promedio  :平均
libra     :ポンド

【直訳】
しかしながら、最低のコストは、チリの国庫にそのすべての利益を移すその国
営企業の利益を改善するのに十分ではない。
「30億ドル以上の利益を得るためには、銅の価格はポンド当たり3.0ドル近い
平均を持つ必要がある」とピサーロは主張した。

※ los menores costos は「定冠詞+menor」ですので、直訳では「最低のコ
  スト」としましたが、文脈を考慮すると、「コストをより少なくすること」
  すなわち「コスト削減」と解釈するのが適当と思われます。

◇本日の課題(再掲)
Sin embargo, los menores costos no son suficientes para mejorar las
ganancias de la firma estatal, que traspasa todas sus utilidades al
fisco chileno.
“Para tener excedentes sobre los 3.000 millones de dolares es
necesario que el precio del cobre tenga un promedio cercano a los
3,0 dolares por libra”, sostuvo Pizarro.

【練り訳例1】
だが利益水準の回復には、コスト削減だけでは不十分だ。国営企業のコデルコ
の場合、利益はすべて国庫に納付される。
「利益を30億ドル超とするには、銅価格が平均3.0ドル/ポンド前後となる必
要がある」とピサーロCEOは指摘した。

【練り訳例2】
しかしコストを減らすだけでは、利益の改善に結びつかない。国営のコデルコ
は、その利益がすべてチリの財政収入となる。
ピサーロによると、「平均銅価格が1ポンド当たり約3.0ドルとなって初め
て、30億ドルの利益が達成可能」という。


◆編集後記◆
アースです。
先日、久しぶりに金沢の街中に行きまして、いつの間にやら新しい
お店がたくさんできていることに気がつきました。北陸新幹線の開業
効果で景気は上向いているとはいえ、やたらとリニューアルオープン
する商業ビルが目について、ほんとにだいじょぶかいな、とヒトゴト
ながら心配してしまいます。
それはともかく、そういう商業ビルに入る新しいファッションブランドの
名前は、だいたい横文字。
まあそれはいいとして、昨日、まず目に入ったのは、Desigual でした。
日本国内にぽちぽち店舗があるようなので、ご存知の方もおられるかも
しれませんが、スペイン発のブランドということも知らず、いつも
堅い文章ばかり訳しているわたしの頭に浮かぶのは、「不均衡」。
あるいは「不平等」など、どうしてもマイナスのニュアンスを感じて
しまうのですが、「他とは違うぜっ」というコンセプトなのかなあ。
スペイン発でなければ、外国語をテキトーに使うとこうなるという、
よろしくない例かと思っちゃうところでした。
それにしても・・「デシグアル」と読ませてるんですね。
むずむずしちゃうのはわたしだけでしょうか。

|
|

« 2015年10月7日 | トップページ | 2015年10月21日 »