« 2015年2月11日 | トップページ | 2015年2月25日 »

2015年2月18日

 スペイン語翻訳者になろう vol.341

  おはようございます。ピーチです。
  今回の文章も(?)練り甲斐がなく、練り訳例2は設けませんでした。
  やってできないことはないのですが、面白みが少ないので、やる気が
  おきません(スミマセン)。
  「何ぬかしとんじゃい!こんな訳し方もあるぜよ」
  という方、是非自信作をお寄せください(最近ちょくちょくこの手で
  逃げているような気も・・・)。
  さて、今回の課題とは無関係ですが、紙媒体で読書をされている
  みなさん、栞はどんなものをお使いでしょうか?
  わたしはこれまで形状も機能性もさまざまな栞を試してきました(便利と
  銘打ったものがあれば多少高くても買って試していました)が、
  最近一番いいものを発見しました。
  それは、普通の付箋(ポストイット)です。
  本を開いている間もページに貼り付けておける(通常の栞と違って
  落っことす心配がない)し、本を閉じるときは読んだ行の上に貼れば
  次回読むときの目印になるし、何か書き込みたいことがあれば
  ささっと書き込めるし・・・言うことないです!
  ・・なんて、まるで世紀の大発見みたいに書いていますが、栞として
  付箋を活用していらっしゃる方はきっと山ほどいらっしゃる
  のでしょうね〜〜。
  もっと早く気づきたかったなあ〜。そうすれば、電車の中で
  「落としましたよ」と見知らぬ人に栞を拾ってもらい、恐縮して
  受け取る・・というコッパズカシイ場面が激減していたでしょうに。

  またまた前書きが長くなってしまいました・・スミマセン。
  そろそろ今回の課題に入ってまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【海上都市(4)】

◇本日の課題

El centro de investigacion denominado "Earth Factory" esta'
disenado para extraer cobre, zinc y otros recursos naturales
ampliamente utilizados para hacer productos como electronica
de consumo y automoviles. Tambien contempla la fabricacion de
piscifactorias para alimentar a los habitantes de la "ciudad
espiral".

【語注】
investigacion :調査、研究
denominado    :命名された
extraer       :採取する、採掘する
electronica de consumo:電化製品
contempla<contemplar :見据える、見つめる
fabricacion   :製造、生産
piscifactorias:養殖場
alimentar     :食べ物を与える、養う
espiral       :螺旋、スパイラル

【直訳】
「アースファクトリー」と命名された研究センターは、電化製品と自動車のよ
うな製品を作るために広く使われる、銅、亜鉛、その他の天然資源を採掘する
ために設計されている。また、「螺旋都市」の住民を養うための養殖場の製造
を見据える。

【練り訳例】
「アースファクトリー」と命名された調査研究所は、銅や亜鉛など、電化製品
や自動車などの生産に広く使用される天然資源の採掘を目的として設計されて
いる。また、「スパイラル都市」の住人に食料を供給するための養殖場の建設
も見据えている。


◆編集後記◆
アースです。
スミマセン、紙媒体での読書から遠ざかりつつあるわたしです。
紙の本を1ページずつ丁寧にめくって読む愉悦。もちろん否定する
ものではございません。
が、わたしの最近の読書はもっぱらiPadです。なにがいいって、
容量の許す限り、持ち歩けること。だから、お気に入りの作家の本は、
常に持ち歩いています。
外出中に上下に分かれた本を読んでいて、上巻を読み終えてしまい、
下巻がないばかりに、のたうち回る・・なんてはめに陥らない。
字が大きい。
その文字をタップすれば、すぐに辞書が引ける(日本語と英語だけ
ですけれど)。
ただ、お布団の中で読むときは要注意です。仰向けに読んでいて、
うとうとしようものなら・・・決して軽いとは言えないiPadが
顔面に激突。たいへんに危険ですので気をつけましょう。
あ、もうひとつメリットがありました。
栞を落として、「落としましたよ」と見知らぬ人に栞を拾ってもらい、
恐縮して受け取る・・というコッパズカシイ場面がない(爆笑)。

|
|

« 2015年2月11日 | トップページ | 2015年2月25日 »