« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

 スペイン語翻訳者になろう vol.337

  おはようございます。ピーチです。
  苦しかった「髪は顔の額縁」シリーズも今日でやっと最終回・・。
  心底ホッとしています。
  世間の動きに合わせ、本メルマガも来週からしばらく年末年始の休暇を
  いただくことといたしました。
  次に皆様にお会いするのは2015年となりますが、どうかお元気で
  よいお年をお迎えください。
  それでは今年最後の本題に入ってまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【髪は顔の額縁(8)】

◇本日の課題
Asi que ya sabes, es importante cuidar tu cabello, tanto como tu
piel, para que no te sume an~os. El peinado y el tinte correcto te
hara'n ver fabulosa, radiante y jovial. Ani'mate a implementar
estos consejos y lu'cete!

【語注】
cabello    :頭髪
sume<sumar:合計する、加える
peinado    :髪形
tinte      :染料
fabulosa   :素晴らしい
radiante   :輝いている、光る(形容詞)
jovial     :陽気な、快活な
Ani'mate<animarse:思い切って〜する
implementar:実行する
consejos   :助言
lu'cete<lucirse  :目立つ、(自分を)誇示する

【直訳】
従って君が知っているように、年齢を君に加えないために、君の頭髪を、皮膚
と同じくらい気を配ることが重要である。髪形と正しい染料が、君を素晴らし
く、輝いて、陽気に見せるであろう。これらの助言を思い切って実行してみ
よ、そして目立て!

※ El peinado y el tinte correcto:correcto は単数形ですが、明らかに
  peinado と tinte の両方にかかっています。

【練り訳例1】
もうお分かりでしょう。老けて見えないようにするには、お肌だけでなく髪の
毛をケアすることが大切です。自分にぴったりの髪形とカラーにすれば、きら
きらと若々しく、素敵な女性に見えることでしょう。このアドバイスを実行し
て、光り輝く人になりましょう!

【練り訳例2】
ということで、年齢を差し引いて見せるためには、肌同様、頭髪のケアも重要
になってくることがおわかりいただけましたね。自分に似合った髪形と適切な
カラーを選べば、あなたは今以上に若々しくきらめいて素敵になること請け合
いです。ぜひこの助言を取り入れて、キラキラと輝きを放ってみてください。


◆編集後記◆
日曜日は選挙でしたね。
ド田舎でも大雪でも、当然ながら選挙は行われます。
寒いし大雪だし、めんどくさいなぁ〜、でもいままで棄権した
ことはないから、今回も行くかっ。
体育館とかだとさむくて嫌だけれど、わたしに割り当てられた
投票所は、日本家屋風の集会所。中ではスキー場にあるような
だるまストーブがガンガンたかれており、むしろ暑いくらい
でした。
ただ・・ここでド田舎の欠点が。最初から最後まで、投票者は
自分だけ、という状況がありえるのです。
今回の場合、小選挙区と比例区、ついでに裁判官の審査もあった
せいかどうか分かりませんが、立会人の人数が多い。でも、
当然ながら、誰もおしゃべりはしません。なので、投票所内は
ストーブのしゅうしゅういう音だけ。外も、雪が積もっている
せいで、妙に静かな日。
鉛筆を走らせるカツカツいう音までしっかり聞こえてしまいます。
例えば「さんずい」から書き始める「河」という字の場合、
始めは、かっかっかっ。
誰の名前を書いてるかわかりそう。
それと、書いてるあいだ、小選挙区から比例区に移動するとき、
投票箱に用紙を入れるとき、全員の視線がわたしの背中に
突き刺さります。いてててて。
わたしが出ていくとき、田舎名物、腰が90度曲がった妙に元気な
ばーちゃんが一人でテケテケやってきました。
うう、一緒に入れば良かった・・・

それでは、今年もご愛読ありがとうございました。
また2015年(のいつか)、お会いしましょう!!

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.336

  おはようございます。アースです。
  ピーチも後書きで述べていますが、まさに我々にとってカンナン
  シンクの「髪は顔の額縁」シリーズ。
  ピーチはどうかわからないのですが、わたしにとって厳しいのは
  読み取りや最初の荒訳で、「練り」の段階になると、逆にまったく
  大変じゃないんです。だって、ほとんどなにも思い浮かばないんだもん。
  ピーチの作った訳文を見ても、いつもと違って今回はなかなか
  ツッコミどころを見出せません。
  しかし、例えばきょう納品した、わたしにとって「いつもの内容」の
  翻訳は、最後の最後になっても、メールに間違いなくファイルが添付
  されているかを確認する段階に至っても、中身を見てしまうと
  端々が気になり、結局オリジナルファイルを修正し、また添付し直し・・
  という過程を何度も繰り返しました。
  なぜそんな違いが出るか。
  興味のあるなしも関係あるとは思いますが、ピーチも書いている通り、
  経験、つまりこれまでの私的・仕事人生において、背景知識や語彙、
  様々な言い回しの蓄積がされているか否かが大きいのでしょうね。
  ってことは、美容院に行ってカラーリングするとき、美容師さんに
  すべてを任せてぐ〜ご〜寝ずに、あれやこれやしっかりと頭に
  とどめておけば、わたしもいつか、ヘアケア分野ですんばらしー
  翻訳ができるようになる、ということでしょうか!!!!
  いや、むりだ。

  それでは気を取り直して、かみのけシリーズの第7弾、始めましょう〜。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【髪は顔の額縁(7)】

◇本日の課題
Que' tal un buen peinado?
Una opcion que podrias intentar antes de volver a pintar tu cabello
es probar con un peinado diferente. “La cola de caballo puede
hacerte ver sofisticada y juvenil”, comparte la estilista Eugene
Smith. “Ademas, cuando esta' perfectamente sujeta, puede actuar
como un mini-lifting facial, ya que ayuda a suavizar la piel
alrededor de los ojos y la frente y acentu'a los pomulos”, destaca
la estilista Jenny Cho.

【語注】
peinado    :髪形
probar     :試す
cabello    :頭髪
cola de caballo    :ポニーテール
sofisticada:洗練された
comparte<compartir:共有する
estilista  :スタイリスト
actuar como...     :〜としての役割を果たす
sujeta     :固定してある、縛ってある(主語は La cola de caballo)
lifting    :フェイスリフト
suavizar   :なめらかにする
pomulos    :頬骨
acentu'a<acentuar :強調する

【直訳】
良い髪形はどうか?
君の頭髪に再び色を塗る前に、試すことができるであろう選択肢は、異なる髪
形を試すことである。「ポニーテールは君を洗練され、若々しく見せることが
できる」と、スタイリストのユージーン・スミスは共有する。「さらに、完璧
に固定してあるとき、顔のミニリフティングの役割を果たし得る。目と額の周
りの皮を滑らかにすることを助け、頬骨を強調するからだ」と、スタイリスト
のジェニー・チョーは強調する。

◇本日の課題(再掲)
Que' tal un buen peinado?
Una opcion que podrias intentar antes de volver a pintar tu cabello
es probar con un peinado diferente. “La cola de caballo puede
hacerte ver sofisticada y juvenil”, comparte la estilista Eugene
Smith. “Ademas, cuando esta' perfectamente sujeta, puede actuar
como un mini-lifting facial, ya que ayuda a suavizar la piel
alrededor de los ojos y la frente y acentu'a los pomulos”, destaca
la estilista Jenny Cho.

【練り訳例1】
素敵な髪形にしてみてはいかが?
髪を再度カラーリングする前に試してみるとよいことがあります。それは髪形
を変えてみることです。「ポニーテールにすると若々しく垢抜けて見えます
よ」とはスタイリストのユージーン・スミスの弁。「ポニーテールにするとき
に、完全に髪をひっつめてしまえば、目や額の周りの皮膚がピンとのびて、頬
骨に立体感が出るので、ちょっとしたフェイスリフト効果も望めます」と同じ
くスタイリストのジェニー・チョーは語っています。

【練り訳例2】
髪形でイメチェンしてみては?
カラーリングに再挑戦する代わりに、髪形を変えてみるのも、若々しく見せる
ための別の一手だ。美容師のユージーン・スミスは「ポニーテールを試してご
らんなさい。洗練されつつも若々しい雰囲気になりますよ」と薦めている。ま
た同じく美容師のジェニー・チョーは「さらに言えば、髪全体をきゅっと縛り
上げることで、目や額の周りの皮膚がひっぱられてなめらかにのび、頬骨が強
調されるので、簡易版フェイスリフトのような効用も期待できそうです」と述
べている。

◆編集後記◆
ピーチです。
われわれが艱難辛苦の極みともいうべきものを味わわせられている
今回のシリーズですが、優秀な読者さまの美技に助けられてもいます。
前回の課題文に関しても、前前回同様、素晴らしい代案を頂きました。

【課題文再掲】
"Si introduces un nuevo color, tu tono natural luchara' hasta
oxidarse y volverse naranja cobrizo. En consecuencia, te hara'
ver como una anciana de un dia a otro”, afirma, el colorista
Louis Licari.

【読者様の練り訳例】
ヘアカラーの色を変えてカラーリングすると、あなたの元々の髪色は染料によ
り酸化し、(ヘアカラーが褪色すると)赤茶けたオレンジ色になってしまいま
す。その結果、あっという間に老けて見えるようになるのです。」とカラーリ
ストのルイス・リカリ氏は述べています。

じつは、わたしたちは naranja cobrizo をどう訳すべきか悩み、安易な
逃げとして(?)「カッパーオレンジ」という訳語を当てたのですが、
この読者様のご意見は以下の通りです。

  naranja cobrizo(カッパーオレンジ)ですが、これはヘアカラーの褪色
  のことを言っているのではないかと思います。この記事を書いた人の国の
  人は、元の髪の色が黒髪ではないのかな、と思うのですが、日本人の場合
  だと、褪色した色を「黄色み」とか「赤茶」と表現することが多いようで
  す。でも、原文ではnaranja cobrizoと言っているので、原文を生かしつ
  つ、日本人にもイメージできそうな、「赤茶けたオレンジ色」はどうかな、
  と思いました。ちなみに、日本人にも、色が抜けていくとオレンジになる
  タイプの人と黄色になるタイプの人がいるそうです。

おお〜〜!確かに「カッパーオレンジ」よりも「(ヘアカラーが褪色した)
赤茶けたオレンジ」のほうが分かりやすいですし、日本人読者にとって
イメージしやすいですね。

この方の訳文は全体的に理路整然としてとても説得力がありますが、
なんでも、ご自分のカラーリング体験に基づいて「こういう意味なのかな」
と想像しながら訳されたそうです。経験がものを言う好例ですね!

素晴らしい訳文をご提示いただいたおかげで、前回の我々の訳の、痒い
ところに手の届かない、何とももやもやした感じが払しょくされ、課題文
と訳文の理想的なコンビネーションが新たに生まれた気がします。

優秀で心優しき読者様、ありがとうございました!!!

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.335

  おはようございます。アースです。
  先日の上京中、田舎ではなかなか手に入らない薬を買うため、
  新宿の某デパート内の薬局に行きました。フロア案内の店舗名は
  全部カタカナで、どれが薬局だかわかりゃしないので、案内嬢に
  尋ねることに。
  「薬剤師などはおりませんがよろしいでしょうか〜(^^)」
  「はい〜」
  無事、薬局で目的の薬を見つけ、清算してもらっているとき、
  目の前の店員さんの名札に「薬剤師」としっかり書いてあるのが
  目にとまりました。60台前半かなと思われる堂々とした女性です。
  あら?と思って、
  「インフォメーションのおねえさんに、薬剤師はいないと言われ
   ましたよ」
  とお伝えしたところ、
  「あらら〜。もう30年はおりますのにねぇ〜。影が薄いのです
    かしらねぇ〜。おほ。おほ。おほほほほ」
  顔は笑っていたけれど、こめかみにピキピキと怒筋マークが(^^;)。
  案内嬢の運命やいかに!!!

  案内嬢のその後も気になるところではありますが、そろそろ
  本筋に入りましょう。アース&ピーチにとって鬼門の本シリーズ、
  第6回です。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【髪は顔の額縁(6)】

◇本日の課題
"Si introduces un nuevo color, tu tono natural luchara' hasta
oxidarse y volverse naranja cobrizo. En consecuencia, te hara'
ver como una anciana de un dia a otro”, afirma, el colorista
Louis Licari.

【語注】
introduces<introducir:導入する
tono    :調子、色合い
oxidarse:酸化する
naranja cobrizo :カッパーオレンジ
anciana :老人
de un dia a otro:まもなく、今日明日中に、
colorista       :カラーリスト

※参考までに、カラーリストとは「ヘアカラーの専門的な知識や技術を習得し
たプロ」で、「髪質や肌の色、ヘアスタイルの仕上がりまで計算し、最大限に
魅力を引き出すカラーを提案する」のが主な職務であるようです。

【直訳】
「新しい色を導入するならば、君の自然の色合いは、酸化し、カッパーオレン
ジになるまで戦うだろう。結果として、君を今日明日中に老人のように見せる
だろう」と、カラーリストのルイス・リカリは断言する。

◇本日の課題(再掲)
"Si introduces un nuevo color, tu tono natural luchara' hasta
oxidarse y volverse naranja cobrizo. En consecuencia, te hara'
ver como una anciana de un dia a otro”, afirma, el colorista
Louis Licari.

【練り訳例1】
「新しい色を試そうとすると、髪の自然な色合いが反応して酸化し、まるで
カッパーオレンジみたいな色になります。その結果、あっという間におばあさ
んのようになってしまうんです」とカラーリストのルイス・リカリは語る。

【練り訳例2】
「新しい色に挑戦すれば、カラーリングの過程で地毛はさびついた、カッパー
オレンジのような色合いになってしまい、一日にしてあなたは老けこむことに
なるでしょう」とカラーリストのルイス・リカリ氏は断言する。


◆編集後記◆
ピーチです。
先週号で【練り訳例2】を敢えて入れずに、
「これぞという訳文ができたら送ってください!」
とお願いしてみましたところ、本メルマガの読者である、我々の知り合い
のプロの翻訳者Mさんから、「スバラ式訳例」が送られてきましたので、
ご本人の了解を取った上で、皆さんとcompartirさせていただきます。

【課題文再掲】
"Escoge un color dentro de lo razonable. Si eres morena oscura,
no te alejes demasiado de esos tonos ricos y fuertes. Si tu
color es rubio calido, mantente en los tonos dorados que te
anadira'n profundidad.

【Mさんの練り訳例】
カラーリングの色は、あまり冒険しない方がいいでしょう。もしあなたの髪が
ダークブラウンなら、その深みのある艶やかな色から、かけ離れた色はやめま
しょう。もしあなたの髪が明るいブランドなら、奥行き感を与えてくれるよう
なゴールド系を選びましょう。

全体にとても読みやすく、意味がはっきりと伝わる名訳だと思います。
「奥行き感」という表現(こんな洒落た言葉、わたしの貧弱なボキャブラリー
貯蔵庫にはありませんでした・・・)にハッと目を開かされた思いがした
のですが、ご本人によれば、
「rico に『深み』を使ってしまったので、profundidad のほうはカラーリン
グ剤の広告サイトを眺め、『奥行き感』を見つけて借用しました」
とのことでした。
「カラーリング剤の広告サイトを参考にする」という手は思いつきません
でした〜(さすがMさん!)
今回の訳例、きっと皆さんの学習の参考になることと思います。
Mさん、どうもありがとうございました!!

|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »