« 2014年11月26日 | トップページ | 2014年12月10日 »

2014年12月3日

 スペイン語翻訳者になろう vol.335

  おはようございます。アースです。
  先日の上京中、田舎ではなかなか手に入らない薬を買うため、
  新宿の某デパート内の薬局に行きました。フロア案内の店舗名は
  全部カタカナで、どれが薬局だかわかりゃしないので、案内嬢に
  尋ねることに。
  「薬剤師などはおりませんがよろしいでしょうか〜(^^)」
  「はい〜」
  無事、薬局で目的の薬を見つけ、清算してもらっているとき、
  目の前の店員さんの名札に「薬剤師」としっかり書いてあるのが
  目にとまりました。60台前半かなと思われる堂々とした女性です。
  あら?と思って、
  「インフォメーションのおねえさんに、薬剤師はいないと言われ
   ましたよ」
  とお伝えしたところ、
  「あらら〜。もう30年はおりますのにねぇ〜。影が薄いのです
    かしらねぇ〜。おほ。おほ。おほほほほ」
  顔は笑っていたけれど、こめかみにピキピキと怒筋マークが(^^;)。
  案内嬢の運命やいかに!!!

  案内嬢のその後も気になるところではありますが、そろそろ
  本筋に入りましょう。アース&ピーチにとって鬼門の本シリーズ、
  第6回です。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【髪は顔の額縁(6)】

◇本日の課題
"Si introduces un nuevo color, tu tono natural luchara' hasta
oxidarse y volverse naranja cobrizo. En consecuencia, te hara'
ver como una anciana de un dia a otro”, afirma, el colorista
Louis Licari.

【語注】
introduces<introducir:導入する
tono    :調子、色合い
oxidarse:酸化する
naranja cobrizo :カッパーオレンジ
anciana :老人
de un dia a otro:まもなく、今日明日中に、
colorista       :カラーリスト

※参考までに、カラーリストとは「ヘアカラーの専門的な知識や技術を習得し
たプロ」で、「髪質や肌の色、ヘアスタイルの仕上がりまで計算し、最大限に
魅力を引き出すカラーを提案する」のが主な職務であるようです。

【直訳】
「新しい色を導入するならば、君の自然の色合いは、酸化し、カッパーオレン
ジになるまで戦うだろう。結果として、君を今日明日中に老人のように見せる
だろう」と、カラーリストのルイス・リカリは断言する。

◇本日の課題(再掲)
"Si introduces un nuevo color, tu tono natural luchara' hasta
oxidarse y volverse naranja cobrizo. En consecuencia, te hara'
ver como una anciana de un dia a otro”, afirma, el colorista
Louis Licari.

【練り訳例1】
「新しい色を試そうとすると、髪の自然な色合いが反応して酸化し、まるで
カッパーオレンジみたいな色になります。その結果、あっという間におばあさ
んのようになってしまうんです」とカラーリストのルイス・リカリは語る。

【練り訳例2】
「新しい色に挑戦すれば、カラーリングの過程で地毛はさびついた、カッパー
オレンジのような色合いになってしまい、一日にしてあなたは老けこむことに
なるでしょう」とカラーリストのルイス・リカリ氏は断言する。


◆編集後記◆
ピーチです。
先週号で【練り訳例2】を敢えて入れずに、
「これぞという訳文ができたら送ってください!」
とお願いしてみましたところ、本メルマガの読者である、我々の知り合い
のプロの翻訳者Mさんから、「スバラ式訳例」が送られてきましたので、
ご本人の了解を取った上で、皆さんとcompartirさせていただきます。

【課題文再掲】
"Escoge un color dentro de lo razonable. Si eres morena oscura,
no te alejes demasiado de esos tonos ricos y fuertes. Si tu
color es rubio calido, mantente en los tonos dorados que te
anadira'n profundidad.

【Mさんの練り訳例】
カラーリングの色は、あまり冒険しない方がいいでしょう。もしあなたの髪が
ダークブラウンなら、その深みのある艶やかな色から、かけ離れた色はやめま
しょう。もしあなたの髪が明るいブランドなら、奥行き感を与えてくれるよう
なゴールド系を選びましょう。

全体にとても読みやすく、意味がはっきりと伝わる名訳だと思います。
「奥行き感」という表現(こんな洒落た言葉、わたしの貧弱なボキャブラリー
貯蔵庫にはありませんでした・・・)にハッと目を開かされた思いがした
のですが、ご本人によれば、
「rico に『深み』を使ってしまったので、profundidad のほうはカラーリン
グ剤の広告サイトを眺め、『奥行き感』を見つけて借用しました」
とのことでした。
「カラーリング剤の広告サイトを参考にする」という手は思いつきません
でした〜(さすがMさん!)
今回の訳例、きっと皆さんの学習の参考になることと思います。
Mさん、どうもありがとうございました!!

|
|

« 2014年11月26日 | トップページ | 2014年12月10日 »