« 2014年8月6日 | トップページ | 2014年8月20日 »

2014年8月13日

 スペイン語翻訳者になろう vol.329

  おはようございます。ピーチです。
  知らない人から「失礼かもしれませんが・・」と声をかけられました。
    「後ろ、白い紙みたいなものがついてますよ」
  えっ!!!!?
  あわてて振り返ってみると、スカートの腰の部分から、
  幅5センチ長さ1メートルくらいのトイレットペーパーが
  垂れ下がっているではありませんか!
  トイレットペーパーを5センチ幅に細長く切った記憶もなければ、
  そいつを腰からぶら下げた記憶も当然ありません。
  まさか妖精さんが来てがこっそりつけてくれた・・なんていう hada な
  展開もありえないでしょうし。
  なぜそんなことになったのか、そして恥ずかしいそのペーパーは
  一体いつからそこについていたのか(ごく短時間だったと思いたい・・)
  アア、すべてが謎!謎!謎!です。

  さて、世間サマが夏休み真っ盛りのなかでも粛々と配信を続けてきた
  本メルマガですが、来週からちょっと遅め(でもないか)の夏休みを頂く
  ことに致しました。
  次回の配信日がいつになるのかは、これまた謎ですが、休みの間は
  恒例の「アンコール特集」をやるらしいとの噂がちらほら・・・。
  「アンコール特集」のファンの方(多分いらっしゃらないとは思いますが)
  は楽しみにしていてください。

  では何週か後にまたお目にかかりましょう〜。
  それまで皆さま、どうかお元気で!

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 経済ワードをスペイン語で学ぼう【ちょくねり篇】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【tipo de interes oficial】

今回のキーワードは tipo de interes oficial ですが、実はそういう
具体名の金利が実際に存在するわけではなく、「公的な金利」、すなわち
様々な「政策金利(tipo de interes de referencia)」の言い換えとして
使われることが多いようです。

ケースバイケースですが、「公的金利」よりは「政策金利」などの
訳をあてた方が良い場合が多そうです。

◇本日の課題
El BCE senala que "los tipos de interes oficiales del BCE se
mantendra'n en los niveles actuales durante un periodo prolongado"
a la vista de las actuales perspectivas de inflacion.

【語注】
Banco Central Europeo:欧州中央銀行(ECB)
prolongado<prolongar:延長する
a la vista de...     :〜に注目して、考慮して
perspectivas         :見通し、見込み

【直訳】
欧州中央銀行(ECB)は、現在のインフレの見通しを考慮して「ECBの公
的金利は延長された期間、現在のレベルで維持されるだろう」と指摘する。

【練り訳例】
欧州中央銀行(ECB)は、足元のインフレ見通しを踏まえ、「政策金利は相
当の長期間現状の水準にとどまる」と指摘している。

※政策金利はECBが決定するものなのに、los tipos de interes oficiales
  del BCE se mantendra'n とはまるで人事のようですが、日本語でも「〜の
  水準に据え置く」などではなく、「〜の水準にとどまる」などと訳されるこ
  とが多いようです。

◆編集後記◆
アースです。
秋です。
いや、冗談じゃなくて、ほんとに涼しい。というか、朝は寒いです。
我が家は海にはけっこう近い(20km程度)ものの、標高がわりとある
ので、他と比べて一足も二足も先に秋がやってきます。
お盆を過ぎるとだいたいいつも秋めいてくるのですが、近年は
温暖化の影響か、8月下旬でもそこそこ暑い日が続いていました。
しかし今年は・・
先日の台風がきっかけになって、まさかまさか、と思っていたら、
案の定。
セミはほとんど鳴かなくなるわ、夜は秋の虫の大合唱だわ、
夜も早朝も寒くて窓が開けられないわ、えらいこってす。
つい先週のメルマガで、暑さと湿気であたまがまわらない、と
書いていたような気がしますが、あれは束の間の夢であったか・・
さて、前記で妖精さんのピーチも書いていました通り、例年通り、
本メルマガも夏休みをいただきます。
再開はいつになるか分かりませんが、このまま当地が冬になって
しまうまでには、戻ってきます!!!

|
|

« 2014年8月6日 | トップページ | 2014年8月20日 »