« 2014年5月28日 | トップページ | 2014年6月11日 »

2014年6月4日

 スペイン語翻訳者になろう vol.319

  おはようございます。ピーチです。
  先日、六本木ヒルズ内で開催中の「こども展」を観てきました。
  ピカソ、モネ、ルノワール、ルソー、マティス、レオナール・フジタなど
  世界の錚々たる画家約50名が、報酬と引き換えにではなく自らの意思で
  筆をとって描いたこども達の姿(自分自身のこどもに限らず、親戚の子や
  身近にいたこどもたちも含まれます)が会場いっぱいに飾られています。
  わたしは絵画を観るのが大好きなのですが、続けて絵画展に行くと、
  前回の感動が今回の感動に上書きされて消えてしまうので、前回の感動を
  日々反芻して「もう満足した」となってから次の展示会場に向かうことと
  なります(よって月に鑑賞できるのは、せいぜい1つ、多くて2つどまり
  です)。
  今回の「こども展」はそれほど派手な宣伝もなされていなかったよう
  ですが、質・量ともに大大大満足の、普段あまり絵を観ないという方にも
  大いにお奨めしたいと思える展示会でした。
  今月28日まで開催されているそうですので、ご都合のつく方はぜひお運び
  ください☆

  では「腎臓」シリーズの最終回に入ってまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【腎臓をいたわる5つの方法(6)】

◇本日の課題
Recuerda que la diabetes es un factor que eleva el riesgo de tener
un dano en los rin~ones. Es importante que no consumas nada que no
te haya recomendado un experto de la salud. Cuidate!

【語注】
diabetes:糖尿病
rin~ones:腎臓
consumas<consumir:消費する

【直訳】
糖尿病は、腎臓における障害を持つ危険を高める要因であることを覚えてお
け。健康の専門家があなたに勧めていないものを何も消費しないことが重要
だ。気をつけて!

◇本日の課題(再掲)
Recuerda que la diabetes es un factor que eleva el riesgo de tener
un dano en los rin~ones. Es importante que no consumas nada que no
te haya recomendado un experto de la salud. Cuidate!

【練り訳例1】
糖尿病が腎臓疾患の危険性を高める要因となるという点を忘れてはなりませ
ん。医療の専門家が推奨しない飲食物を摂らないことが大切です。お大事に!

【練り訳例2】
覚えておくべきは、糖尿病により腎障害のリスクが高まる点だ。重要なのは、
医療関係者が勧めないものを摂取しないことである。よく気をつけるように!


◆編集後記◆
アースです。
我が家には一応庭があるので、大きなバケツを置いて、雨水がたまる
ようにしています。草花への水やり用(兼緊急時用)です。
このあたりはそもそも、アマガエル、トノサマガエル、ウシガエル、
モリアオガエルなどなどのカエルさんが大勢いるところですが、
やはり水がそばにあるのがうれしいのか、バケツの内側にはたいてい、
大きさ3センチほどのアマガエルがひっついています。
アマガエルは、上に挙げたカエルさんのなかでも一番かわいい姿で、
色も非常に鮮やかな緑色をしていて、見ていて飽きません。
カエルなんかとんでもない!!という人でも、アマガエルなら、
触るのはムリでも、見るくらいなら大丈夫かも。ほんとにかわいい
ですよ。
その点、トノサマガエルとウシガエルは、模様も大きさも、ボツ!
かもしれません(カエル差別)。あ、モリアオガエルもかなり
かわいいです。
ところで、カエルといえば、カエル泳ぎ=平泳ぎ。
カエルがひょこひょこカエル泳ぎをしている姿をどうしても見たい
わたしは、毎朝、そのへんの棒切れでカエルをつんつんつついて、
バケツの中に突き落とします。(ひどい?)
はた迷惑だろうなあ、と思いつつも、ついつい、つんつん。
見事な平泳ぎを見せてもらいます。
なんて、小学生低学年みたいなことをしていると、いつか夢の中に
出てくるでしょうか・・

|
|

« 2014年5月28日 | トップページ | 2014年6月11日 »