« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

 スペイン語翻訳者になろう vol.300

  おはようございます。ピーチです。
  健康上の理由で毎月採血をしてもらっているのですが、大病院なので
  いろんな看護師さんに当たります。
  半年近く観察を続けていて分かったのは、優しそうな看護師さんほど
  採血が上手らしい・・ということ。
  優しいスマイルで迎えてくれる看護師さんは、
    「腕に鳥がとまったかしら」
  程度の感触しか残さずに終えてくれることが多いのです。
  他方、一番最近当たった看護師さんはすごい仏頂面で、こちらが
  「宜しくお願い致します」と殊勝に(?)頭を下げても完全スルー。
  おざなりにアルコール綿で腕を拭き、何の前触れもなく針をぶすっと
  刺した後で
    「ちょっとちくっとしますよ」
  ですって!
  あのー、思いっきり刺してから言われても困るんですけど。
  しかも、ちょっとじゃなくてものすごい痛いんですけど。
  いや、このヒトの場合、タイミングがずれていても一声かけてくれた
  だけで有難いことなのかもしれないな。
  ・・などと、やたらと痛い採血の数十秒間をやり過ごしながら、様々な
  思いが胸を去来しました。
  「愛想が悪くても腕が確かな人がいい」というのには賛同しますが、
  「愛想が悪くて腕も不確か」というのは最悪ですよね。
  翻訳者の場合「愛想」はあまり関係ないかもしれませんが、せめて
  腕だけは磨いておきたいものだと、最近ドリョクを完全に怠っている
  自分を戒めたのでした。

  さて、じつは今号は特別な号なので(どういうことか、分かる方は
  分かりますよね)、特別企画をお送りしたかったのですが、
  エスペシアルな何かが思いつかず、けっきょく通常運行です。
  「祝い延ばしは縁起がいい」とも言いますし、皆さんが忘れたころに
  何かドカンとぶち上げるかもしれません。
  どーか期待しないで待っていてください。

  では記念号にしてはかなり地味〜な今回の記事に入ってまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【出てきそうで出てこない!(3)】

◇本日の課題
"Nuestro principal resultado es que ambos serian independientes",
dijo el autor principal, Timothy Salthouse, profesor de psicologia
de University of Virginia.

【語注】
psicologia     :心理学
Charlottesville:(米国バージニア州)シャーロッツビル

※ ambos は、先週までに出てきた「言葉が出てこない」「記憶の喪失」の2
  つの現象のことを指しています。

【直訳】
「我々の主な結果は、両方は独立しているだろう、ということだ」と、主著者
のシャーロッツビルのバージニア大学の心理学教授ティモシー・ソルトハウス
氏は語った。

◇本日の課題(再掲)
"Nuestro principal resultado es que ambos serian independientes",
dijo el autor principal, Timothy Salthouse, profesor de psicologia
de University of Virginia.

【練り訳例1】
「研究の結果、主にわかったのは、両者は互いに関連を持たないということ
だ」と語るのは、研究報告の筆頭著者で、バージニア大学の心理学教授ティモ
シー・ソルトハウス氏だ。

【練り訳例2】
「言葉がなかなか出てこないことと、記憶が失われることとは関係ない、とい
うのが主な研究結果です」と、ティモシー・ソルトハウス氏は明らかにした。
氏はバージニア大学の心理学教授で、今回の研究報告のメインの著者である。

【練り訳例3】
「われわれが出した主な研究結果は、これら2つが相互に関連性のない、独立
した事象であるらしいという点です」。そう語るのは、この研究報告書の執筆
責任者である、バージニア大学心理学部のティモシー・ソルトハウス教授で
す。

◆編集後記◆
アースです。
先日、ニコ生(ニコニコ動画)で、
「チンアナゴ水槽中継@すみだ水族館」
を見ました。
チンアナゴ、最近人気が高まっているので、ご存知の方も多いと
思いますが、要はミニミニなアナゴさん。
http://tinyurl.com/k2xprqg(朝日新聞です)
ただし色は、白地に黒い斑点。小型犬のチンの顔に似ている
せいで、こんな名前になったそうです。
全長は30センチくらいあるけれども、下半身(?)は、たいてい
海底の砂の中に潜っています。で、上半身(?)部分だけを砂の上に
出し、ゆ〜らゆ〜ら揺れているのです。
そのさまが、なんとも眠気を誘うといいますか、のんびり
していて、ずっと見ていても飽きません。
とくにすみだ水族館のチンアナゴ水槽には、約600匹のアナゴさん
たちが、数センチほどの間隔を置いて、いっせいにゆ〜らゆ〜ら。
我が家ではもう何年も前から注目のお魚だったので、生中継を
やると聞いては、見ずにおられようか。
生中継は丸3日間行われたのですが、なんと累計67万人以上が
視聴したそうです。
世の中ヘンな人ばっかだわ。って、自分もその一人だけど。
いま、椎名林檎の番組を24時間連続でやってますが、22時間経過
したところで、視聴者数は累計20数万人。
りんごちゃん、チンアナゴに負けるな!!
きょうの国会中継の視聴者は7万人。政治家、がん・・・・・

え、300号?おめでとう〜〜〜〜〜!!!(とってつけた)

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.299

  おはようございます。ピーチです。
  あっというまに11月も下旬!
  月初めに連休があると、一か月がますますはやく感じられますね。
  時間の流れに置いていかれないように、早速今週の課題に入って
  まいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【出てきそうで出てこない!(2)】

◇本日の課題
Los autores hallaron que esas situaciones eran cada vez mas comunes
con los an~os, aunque no estaban asociados con una perdida de la
memoria.

【語注】
hallaron<hallar:発見する、見つける
cada vez mas    :cada vez+比較級で「だんだん、ますます」
comunes         :普通の、ありふれた
asociados       :関連した
perdida         :喪失

※ autores=「作者、著者」。先週の課題で出てきた estudio(研究)を
  行った研究者を指しています。

【直訳】
著者は、それらの状況は、記憶の喪失に関連していないが、年齢と共にだんだ
んより普通であることを発見した。

◇本日の課題(再掲)
Los autores hallaron que esas situaciones eran cada vez mas comunes
con los an~os, aunque no estaban asociados con una perdida de la
memoria.

【練り訳例1】
年齢が進むとともに、そうした状態は起きやすくなるものの、記憶喪失とは関
係ないことを研究者らは発見した。

【練り訳例2】「のど元まで出かかった言葉が出てこない」という現象は加齢
とともに顕著になりはするものの、「記憶の喪失」とは無関係であるというこ
とを、研究者たちは明らかにしました。

◆編集後記◆
アースです。
うううう、ざぶい。ちめたい。
まだ11月じゃんよ〜。
前書きで「あっというまに11月も下旬!」なんて言ってる人も
いますけど、まだ11月じゃんよ〜。
今年はいったいいつになったらストーブを出すことになるん
だろう、なんて思ってたら、きっちり例年通り10月末。
雪も遅いかもね、なんて言ってたら、11月上旬には雪。
しかも1〜2センチながら積もり、2日後の朝まで残る
ていたらく(?)。
こんな商売ですので、車で外出することはそんなにないため、
いつも車のタイヤを交換するのは12月に入ってからなんですが、
今年はあわあわと車屋さんに行って、変えてもらいました。
もうすぐ、ハンドルも触れないくらい冷たくなるんだろうなぁ。
朝、台所の包丁も、持ったら放り出してしまうくらい冷たくなる
んだろうなぁ。
寒いのは嫌いじゃありませんが、手が冷たいのはきらい。
台所で使うゴム手袋って、裏毛がついていて暖かいものもあり
ますけど、なにしろ分厚くて、細かい作業には不向き。
火星まで行こうっていう時代なんだからさ〜。
世界一の技術力を誇る日本の製造業のみなさん。
お医者さんの使うような薄い手袋で、保温性も高いものを作って、
世の中のハウスキーパーさん(とくにわたし)を冷たさから
開放してほしい!と強く希望します。

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.298

  おはようございます。ピーチです。
  寒くなってきましたね。
  わたしは毎朝、しょうが紅茶を飲んでいます。
  淹れた紅茶に豆乳をどぼどぼと投入し(・・・おやじギャグでは
  ありません)、おろし生姜と生姜ジャムをたっぷり入れて混ぜる。
  これを大きなカップでごくごくと一気飲みします。
  朝の紅茶ってなぜこんなに美味いのでしょう?
  紅茶と生姜ってなぜこんなに相性がいいのでしょう?
  しょうが紅茶を飲むと、心も体も温まって満足してしまい、
  つい二度寝してしまうことも少なくなく・・・
  寒い時期の二度寝って、罪深さも手伝ってか実に気持ちがよくて、
  なかなかやめられません。
  一回ですっきり起きられる方法はないものか、寝ながら考えて
  みよう(?)ときょうもいそいそ布団へ戻るわたしです(…爆)。
  それでは今日から新シリーズ。軽い読み物に挑戦です。
  さっそく入ってまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【出てきそうで出てこない!(1)】

◇本日の課題
Alguna vez quiso decir una palabra o un nombre que se le queda 'en
la punta de la lengua'? No se preocupe. Eso no seria un signo de
demencia, sino solo de edad, segun sugiere un estudio.

【語注】
alguna vez:かつて、これまでに
se (le) queda<quedarse:とどまる、居残る
punta     :先、先端
signo     :サイン、兆候
demencia  :認知症
sugiere<sugerir:示唆する、暗示する

【直訳】
これまでに、あなたの「舌の先」に残った言葉や名前を言いたかったことがあ
るだろうか? 心配するな。それは、認知症のサインではなく、単に年齢のサ
インであろう、と、ある研究が示唆している。

◇本日の課題(再掲)
Alguna vez quiso decir una palabra o un nombre que se le queda 'en
la punta de la lengua'? No se preocupe. Eso no seria un signo de
demencia, sino solo de edad, segun sugiere un estudio.

【練り訳例1】
舌の先まで出かかっているのに、言葉や名前が出てこなかったことはないだろ
うか。あったとしても、心配ご無用。ある研究によると、それは認知症の兆候
ではなく、単に年齢のせいであるとのことだ。

【練り訳例2】
ある言葉や名称がのど元まで出かかっているのにどうしても出てこなかったと
いう経験をしたことはないでしょうか? たとえあったとしても、心配するこ
とはありません。ある研究報告によれば、それは認知症を原因とするものでは
なく、単なる加齢による兆候であるらしいということですから。

◆編集後記◆
アースです。
きょうの課題のような状況って、ありますよねえ。
言葉を使う商売をしているのに、言葉が出てこないのは致命的
なので、(時間制限のある)仕事以外でそういう場面があったら、
ギリギリまで我慢して、なんとか思い出すことにしています。
誰かが教えてくれそうになっちゃったら、
「きゃ〜!言わないでぇ〜〜〜!!!!」
と叫びます。
おととし、映画「ステキな金縛り」を見たのですが、ちょうど
1年後くらいにどうしてもその名前が思い出せず、2ヵ月くらい
苦しみました。
なぜか平仮名で一言だけというイメージがあって、結局、近い言葉すら
思い浮かばず、あるときテレビで言っているのを耳にしてしまい、
ちゃんちゃん。
いつかぜったい思い出すつもりだったのに!!!(たぶん無理。
っていうか、正式名称をもともと記憶していたかどうか怪しい)
そういえば、同じ三谷幸喜演出の「清州会議」が公開になりましたね。
車で1時間半かけて、わざわざ見に行くかどうか・・・
田舎者は悩み中です。

|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »