« 2013年6月19日 | トップページ | 2013年7月3日 »

2013年6月26日

 スペイン語翻訳者になろう vol.288

  おはようございます。アースです。
  梅雨入りからこっち、大雨になったり猛暑になったり、忙しい
  ことですね。以前はこういうのを「陽性の梅雨」と言っていたような
  気がしますけれども、最近は陰か陽かを通り越して、とにかくひたすら
  極端な天気が多いように思います。
  わたしの住む地区一帯は、10年ほど前に浸水被害を受けたことが
  あります。
  近くを流れる川の土手も削れてしまって、一時はひどい状態でした。
  その後、以前から計画のあったささやかなダムが上流に完成し、
  川の護岸(修復)工事もちゃくちゃくと進んで、最近ではかなりの
  大雨でも浸水するようなことはなくなりました。
  税金の無駄遣いの象徴のように言われる公共工事ですが、実際、
  このように恩恵を受けると、本当に必要な防災・減災工事も
  やっぱりあるんだなあ・・としみじみ思います。
  って、当たり前のことでした。
  そのために、一生懸命、税金を払っているんです。
  だから有効に使ってくれい。

  ということで、きょうは「危機管理」の4回目です。
  それでは始めましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【危機管理(4)】

◇本日の課題
PwC, a traves de profesionales del area de Manejo de Crisis, cuenta
con la experiencia y los recursos necesarios para asistirlos desde
el diseno del plan de accion para el reestablecimiento de
operaciones, asi como en las distintas etapas del proceso para
lograr dicho objetivo.

【語注】
Manejo de Crisis:危機管理、リスク管理
cuenta con...<contar con...:〜を備えている
recursos        :(人材、資産、資金などを含めた)リソース、経営資源
re(e)stablecimiento:復興、復旧

※ PwC はコンサルティング会社 Price Waterhouse Coopers(プライスウォー
  ターハウスクーパース)の略。

【直訳例】
PwCは、危機管理分野の専門家を通じ、事業の復旧のための行動計画の設計、
及びこの目的を達成するためのプロセスの様々な段階において、それらを支援
するために必要な経験と資金を有している。

※上記直訳は、desde の後ろに en が省略されているものとして解釈していま
  す。

※ asistirlos の los が何を受けているかが問題です。まず、これまでに出
  てきた男性複数形の名詞のうち negocios、montos、profesionales、
  recursos については、文章全体の流れや文意から見て los がそれら(のい
  ずれか)を受けている可能性は低いようです。また dan~os は、「損害を支
  援」から転じて「損害額を支援」「損害からの復旧を支援」のように考えれ
  ば、意味が通らないことはありませんが、いささかこじつけ気味です。

  他方 PwC はコンサルティング会社で、asistir する対象は「顧客」である
  という大前提があり、筆者が常に「顧客(los clientes)」を念頭に文書を
  書いているため、ここでもつい代名詞だけを使ってしまった・・という可能
  性も否定できません(現に、このあとの段落に asesorando  a clientes と
  いう語句が出てきます。登場順は逆転しますが、後に出てくる clientes が
  筆者の頭の中にあったために、本段落で los を使ってしまったのかもしれ
  ません)。したがって、練り訳では asistirlos の los は「顧客」と訳し
  ました。

◇本日の課題(再掲)
PwC, a traves de profesionales del area de Manejo de Crisis, cuenta
con la experiencia y los recursos necesarios para asistirlos desde
el diseno del plan de accion para el reestablecimiento de
operaciones, asi como en las distintas etapas del proceso para
lograr dicho objetivo.

【練り訳例1】
PwC は事業復旧のための行動計画設計から、その実現に向けたプロセスの様々
な段階に至るまで、顧客をサポートするために必要な経験やリソースを、危機
管理分野の専門家という形で有しています。

【練り訳例2】
PwC は、事業復旧のための行動計画設計、またその達成のための各プロセス
で、顧客の支援にあたって必須の経験・リソースを有する危機管理のプロ
フェッショナルを擁しています。

【練り訳例3】
弊社の擁する危機管理分野のプロフェッショナルは、事業再構築を見据えた行
動計画の立案、およびその達成プロセスの各段階でクライアントを支えるため
に必要な経験とリソースを備えています。

●本課題の原文は「プライスウォーターハウスクーパース」のウェブページ
(www.pwc.com/mx/es/retos/manejo-crisis.jhtml)から拝借しました。
本メルマガは、あくまでも学習目的でこの原文を使用させていただいていま
す。本メルマガおよび本メルマガの著者は、同社とは一切関係ありませんの
で、上記内容について、同社への問い合わせは絶対にお止めいただきますよう
お願い致します。また語注、直訳、練り訳、解説のいずれも、参考程度に受け
取っていただくようお願い致します。上記内容の使用によって損害を生じた場
合も、著者はその責任を負いかねますのでご了承ください。

◆編集後記◆
ピーチです。
ちょっと前のことですが「奇跡のリンゴ」という映画を観てきました。
期待(かなり大きかった・・)をさらに大きく上回る、出色の作品でした。
11年も困窮生活の中、血のにじむような努力をして無農薬栽培を成功させた
木村さんの 努力は、へなちょこなわたしにはとても想像もつきませんが、
絶対諦めないという不屈の精神力に、月並みな表現ですが、勇気と希望を
もらいました。
2時間を超える長編だったのですが、素晴らしい演出と脚本、役者陣の
迫真の演技に、 一瞬も飽きることがありませんでした。
さわやかな感動を味わいたい人には大おススメの作品です。

|
|

« 2013年6月19日 | トップページ | 2013年7月3日 »