« 2012年12月26日 | トップページ | 2013年1月9日 »

2013年1月2日

 スペイン語翻訳者になろう vol.272

 あけましておめでとうございます!アースです。
 2012年に地球が滅びることもなく、無事2013年がやってまいり
 ました。よかったすね。
 って、地球そのものが滅びるのは、10億年か20億年後だと
 思います。たぶん。
 なので、安心して(?)本メルマガも続けて参りましょ〜。
 2007年4月に発行を開始して6年、今年でなんとなんと7年目に
 入る本メルマガ、引き続きよろしくお願い致します!

 きょうの本題は、あえて新年だからと改まることなく、IMF総会の
 第6回です。では始めましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【IMF総会(6)】※全7回です。

◇本日の課題
Lagarde observo' que si hubiera "mejores guarderias y mejor ayuda y
aceptacion cultural de que las mujeres pueden hacer el trabajo, eso
seri'a excelente para la economia japonesa".

【語注】
observo'<observar:述べる、評する
guarderias        :保育園、幼稚園

【直訳】
ラガルドは、もし「より良い保育園とより良い支援、そして女性が仕事をする
ことができる文化的受容があれば、それは日本経済にとって素晴らしいだろ
う」と述べた。

※直訳では de que las mujeres pueden...以下が aceptacion cultural のみ
  にかかるように訳してありますが、mejor ayuda にかかっている可能性もあ
  りますし、さらにはその前の mejores guarderias まですべてにかかってい
  る可能性もあります。原文からだけでは判断しかねますので、以下の練り訳
  ではそれらの可能性を加味していくつかの訳例をあげることとします。

◇本日の課題(再掲)
Lagarde observo' que si hubiera "mejores guarderias y mejor ayuda y
aceptacion cultural de que las mujeres pueden hacer el trabajo, eso
seri'a excelente para la economia japonesa".

【練り訳例1】
ラガルド氏は、もし「より良い保育サービスと支援、それに女性の労働を是と
するだけの文化的受容があれば、日本経済にとっては結構なことだ」と述べ
た。

【練り訳例2】
ラガルド専務理事は、仮に「良質の保育サービスに加えて、女性が働けるよう
になるだけの支援や、それを受け入れるだけの文化的な器があれば、日本経済
にとってこれほど良いことはない」と語った。

【練り訳例3】
ラガルド氏は「もし日本に女性が安心して働けるだけの保育施設や援助、文化
的受容度があれば、日本経済は好転するだろう」と所感を述べた。

◆編集後記◆
Feliz An~o Nuevo!
といいたいところですが、じつはまだ師走の只中にいるピーチです。
今号が配信されるのは1月2日、箱根駅伝の往路の日なんですね〜〜
去年のこの日は、箱根の山を疾走する山の神・K原くんを
ナマでガン見していたのだなあ〜(一瞬で駆け抜けて行ったから「ガン見」と
いうより「チラ見」でしたけど)と懐かしく思い起こします。
山の神が箱根を駆け上る姿を間近で見たからには、ピーチの2012年の
漢字は「駆」か「昇」(それはむりでもせめて「進」あたりかな)、と
ちょっと期待していたところ、年末まで来て2012年のふたを開けきって
みると、中からぺらりと出てきた巨大和紙に書かれていた文字は
「停」でした。
「鈍」でも「緩」でもなく「停」。鈍行列車のように緩々とすら進めない、
車輪がすっかり泥濘にはまり込んでしまったような一年でしたので、「停」は
当然かもしれません。
鈍行列車ピーチ号、2013年は泥濘から脱出し、1mだけでも前に進んで、新たな
景色を眺めてみたいものです。
「今年の漢字」といえば、本家本元の「日本漢字能力検定教会」の
2012年の漢字は「金」 だったそうですね(こちらにはまったく縁がなかった
わ〜〜爆)。
ともかく、今年は箱根駅伝のナマ観戦はやめて、テレビ中継を楽しむことに
しよう、とちょっと験担ぎの意味もこめて決意するピーチでした。
それでは皆さん、良いお正月をお過ごしください。今年も本メルマガをどうぞ
宜しく御願い申し上げます!

|
|

« 2012年12月26日 | トップページ | 2013年1月9日 »