« 2012年6月6日 | トップページ | 2012年6月20日 »

2012年6月13日

 スペイン語翻訳者になろう vol.249

 おはようございます。ピーチです。
 先日、何故か朝から、「アースが病院で採血されている姿」が脳裏に
 浮かんで消えないことがありました。何故だろう?と不思議でしたが、
 数時間後、アースから
  「病院行きました。ちーぬかれた」
 というメールが!
 アースと知り合ってはや10年余。
 その間、年間5000〜9000通(年によって違う)のメールをやり取り
 してきて(内容は主に仕事やメルマガのことですが)、かなり「阿吽」
 というか「つーかー」というか・・な関係が構築されてきておるなとは
 感じていましたが、まさか採血まで透視(?)してしまうとは!!
 あちらからも、例えばわたしが「眠い・・」とおもっていると
 「寝るな!」とメールが 来たりしますし。今後まだ付き合いが続いたら、
 一体どこまで見えるようになってしまうんでしょうね?(楽しみなような
 怖いような・・・・)

 それではスマホの第4回、行ってみましょう〜。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【スマートフォン(4)】

◇本日の課題
La penetracion de smartphones en paises como Chile, Brasil y
Argentina avanza de forma significativa an~o con an~o y en algunos de
ellos ya rebasa el 20 por ciento, resalto' Barra.

【語注】
penetracion        :浸透
equivale a...<equivaler a...:〜と同等である、〜に相当する
avanza<avanzar   :前進する、進展する
de forma...       :〜の形で
significativa     :意義ある、重要な
an~o con an~o     :年々、毎年
rebasa<rebasar   :超える、上回る、超過する
resalto'<resaltar:強調する

【直訳】
チリ、ブラジル、アルゼンチンなどの国々におけるスマートフォンの浸透は
年々意義深く前進しており、それらのうちのいくつかの国ではすでに20%を超
過する、とバラ氏は強調した。

◇本日の課題(再掲)
La penetracion de smartphones en paises como Chile, Brasil y
Argentina avanza de forma significativa ano con ano y en algunos de
ellos ya rebasa el 20 por ciento, resalto' Barra.

【練り訳例1】
チリ、ブラジル、アルゼンチンなどの諸国ではスマートフォンの普及率が年々
大幅に上昇しており、一部の国ではすでに20%を超えていると、バラ氏は強調
した。

【練り訳例2】
バラ氏によると、スマートフォンはチリ、ブラジル、アルゼンチン等の携帯電
話市場で急速に浸透してきており、すでに普及率が20%超を記録している国も
ある。

◆編集後記◆
アースです。
我が家には車が2台あります(1人1台@田舎)。
1台は長距離も走れる普通車、もう1台は軽自動車です。
普段はわたしが軽自動車に乗っています。ずんぐりと丸っこい形の
車です。
うちのお向かいに、見るたび「誘拐したろか」と思うほどかわいい
女の子が住んでいて、その子がなぜか、うちの車を「カバ」と思って
いるらしいのです。(色はモスグリーンなんだけどなぁ)
最初はわたしが運転して出て行くたび、「カバさんお出かけ」とか
言って騒いでいたそうなのですが、
 カバさんに乗ってる人→カバさんの人→カバさん
という日本人お得意の省略芸で、ついにわたし自身が「カバさん」に
なってしまいました。
先日、車から降りて、窓際にいるその子に手を振ったら、
何を思ったか、母親のところに駆け寄り、
 「カバさんが〜〜〜〜!!!カバさんが〜〜〜〜!!!」と
大騒ぎ。
カバさんが・・・なんなのでしょうか。
カバさんからカバさんが出てきたことに驚いたのか、
誘拐されそうな予感でもしたのか。(あながち勘違いでも・・)
ともあれ、あと1年もすればおすまし顔で「こんにちは」なーんて
言ってくれるのでしょうが、それもつまんない。
あの子の家の前を通るときはカバのお面でもつけて歩こうかと
思案中です。


|
|

« 2012年6月6日 | トップページ | 2012年6月20日 »