« 2012年5月23日 | トップページ | 2012年6月6日 »

2012年5月30日

 スペイン語翻訳者になろう vol.247

 おはようございます、アースです。
 郵便局のATMで用事を済ませると、最後に機械が
  「取り忘れにご注意ください」
 とかなんとか言いますよね。
 いつもいつも言われるので、わたしってそんなにノロマさん?
 と思い、なるべく早くとるようにしてみたのですが、
 やっぱり言われます。
 それなら、と、カードや通帳がにゅうっと出てくるのを
 待ちかまえ、電光石火の早業でささっ!ととってもダメ。
 要するに、ATM使用後には必ず言われるということのようです。
 でも・・いかにも「忘れものしてますぜ」みたいな決めつけ方が
 ちょっと不満。
 いっそ、日本語バカ丁寧化の流れに乗って、
  「お忘れ物がおありかもしれませんので、一応点検なさってみては
   いかがでしょうかと言わさせていただきます」
 なんてのはどうでしょうか。
 きゃ〜。自分で書いていてゾワゾワ。
 とくに「言わさせていただきます」はどうも苦手です。
 「言わせて」でなく「言わさせて」の部分はもちろん、
 「言う」(常体)と「させていただきます」(敬体)が混ざって、
 雑なような丁寧なような、よくわからん響きになっていると思うの
 ですが、そんなことないですか?

 ってそんなことはどうでもいいので、本論に入りましょう。
 きょうの課題は単純ながら様々な訳し方が可能だと思いますので、
 みなさんもぜひ練り練りしてみてくださいね。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【スマートフォン(2)】

◇本日の課題
El lider de productos para moviles en Google, Hugo Barra, senalo' que
en la region existen mas de 600 millones de dispositivos e incluso
hay paises en donde el numero de equipos ya supero al de las personas.

【語注】
dispositivos:装置、仕掛け
incluso     :〜でさえ、〜も含め
equipos     :設備、機器

【直訳例】
グーグルのモバイル・プロダクツ・ディレクターのヒューゴ・バラは、その地
域に6億以上の装置が存在し、機器の数がすでに人々の数を超えた国があるこ
とさえ指摘した。

※ dispositivos と equipos はどちらも「携帯電話(の機械)」のことを指
しています。

◇本日の課題(再掲)
El lider de productos para moviles en Google, Hugo Barra, senalo' que
en la region existen mas de 600 millones de dispositivos e incluso
hay paises en donde el numero de equipos ya supero al de las personas.

【練り訳例1】
Google のモバイル・プロダクツ・ディレクターのヒューゴ・バラ氏による
と、ラテンアメリカ地域には6億台の携帯電話が存在しており、すでに電話の
台数が人口を超えている国もあるとのことだ。

【練り訳例2】
ラテンアメリカにおける携帯電話の台数は既に6億台を超えており、国によっ
ては人口を上回っているところもあると、Google の製品管理ディレクターで
あるヒューゴ・バラ氏は語った。


◆編集後記◆
ピーチです。
ストレスがたまっているのか、甘いものへの依存傾向が強まっています。
いまわたしにとってもっとも危険(?)な食べ物は、チロルチョコの
アソートパック。
1つ1つが小さいのをいいことに、
「あと1個だけ・・」
「あ、あともう1個だけ・・」
と次々包装紙を剥いてゆき、気づくとチロルのヌケガラが小山状に・・。
箱根駅伝の「山の神」こと柏原選手は、チョコをひとかけら食べると
そのカロリー分すぐに走っていたそうですが、短期間にアソートパックを
何袋もカラにしたわたしは、一体どこまで走ってゆけばいいのでしょう?
それはそうと、チロルチョコの販売元って「チロルチョコ株式会社」という
名前だと御存知でしたか?
シンプルな中にも、「チロルチョコ一筋!」という気概と愛情が感じられて、
よい名前ですよね。
また、社名のロゴのうち、「チロル」の「ロ」だけがマッチ棒を並べた
ような形になっているところもとても可愛くて好きです。気になった方は
コンビニででもチェックしてみてください。
ところで、チロルチョコって、コンビニのレジ横に必ず置いて
ありますよね。
あそこで誘惑に抗するのに骨が折れる今日この頃です(そこで我慢
できても、スーパーでアソートパックを買ってしまっていては、世話が
ないのですけれどね・・)


|
|

« 2012年5月23日 | トップページ | 2012年6月6日 »