« 2012年3月21日 | トップページ | 2012年4月4日 »

2012年3月28日

 スペイン語翻訳者になろう vol.241

 おはようございます。ピーチです。
 先週、桐野氏のシリーズを終えられてかなりホッとしている我々です。
 あまり得意な分野ではなかった(本を読むのは好きですが、あの手の
 記事を訳すのが)ので多分突っ込みどころ満載な訳文もあっただろうと
 思います。
 しかしこのメルマガの読者さんたちは寛大で心優しい人ばかりであるのか、
 ダメ出しメールは一通も来ませんでした(感謝・・・)。
 さて、今号からは心機一転、日本の人口減少のテーマを取り上げます。
 さっそく始めてまいりましょう。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本の人口減少(1)】※全3回です。

◇本日の課題
La poblacion de Japon se reducira' alrededor del 30 por ciento para
2060, cuando se estima que sera' de unos 87 millones, informaron hoy
fuentes oficiales. El pronostico se fundamenta en un acelerado
envejecimiento y pocos avances en la tasa de fertilidad, de acuerdo
con el Instituto Nacional de Investigacion sobre Poblacion y
Seguridad Social.

【語注】
pronostico        :予測、予想
se fundamenta en...<fundamentarse en...:〜に基づく
envejecimiento    :老化
tasa de fertilidad:出生率
Instituto Nacional de Investigacion
          sobre Poblacion y Seguridad Social
                  :(厚生労働省の)国立社会保障・人口問題研究所

【直訳例】
日本の人口は、2060年までに約30%減少するだろう。そのときに人口は約
8700万人になると推測されると、公式筋が今日伝えた。国立社会保障・人口問
題研究所によると、その予想は、加速する老化と出生率におけるわずかな前進
に基づく。

◇本日の課題(再掲)
La poblacion de Japon se reducira' alrededor del 30 por ciento para
2060, cuando se estima que sera' de unos 87 millones, informaron hoy
fuentes oficiales. El pronostico se fundamenta en un acelerado
envejecimiento y pocos avances en la tasa de fertilidad, de acuerdo
con el Instituto Nacional de Investigacion sobre Poblacion y
Seguridad Social.

【練り訳例1】
本日の公式発表によれば、2060年までに日本の人口は約30%減少し、およそ
8700万人となるだろうということだ。この数値は、高齢化の加速と出生率の鈍
化を基に割り出されたものであると、国立社会保障・人口問題研究所は伝えて
いる。

【練り訳例2】
日本の人口は2060年までに約30%減の約8700万人となる見込みであると、公式
筋がきょう明らかにした。国立社会保障・人口問題研究所によると、この予測
の根拠は加速する高齢化と出生率の上昇が低い水準にとどまっていることにあ
る。

◆編集後記◆
アース@過疎地域です。
先日、ニュースで「サービスの多様化がますます加速しそう
です」というセリフを聞き、まるで外国の話だな。と、正直おもいました。
今年に入ってから、よく利用していた和食レストランとホームセンターが
相次いで廃業。どちらも、我が家から20キロ近く離れているものの、車で
20分くらいで行けるので、重宝していたお店です。
レストランのほうは店主の個人的な理由らしいのですが、ホーム
センターは明らかに(利用者減による)業績不振だったようです。
これから、カキフライ定食はどこで食べればいいの?
ネジや電球はどこまで買いに行けばいいの?
カキフライはともかく、いまはネジや電球も通販で買える時代ですから、
そうしたって構わないのですが、それでは地元にお金が落ちません。
少しくらい高くても、地元にお金が落ちるような生活をしている
つもりなのですが、最近ではそれすら難しくなってきました。
そしてついに先週。家から5分くらいのところにあった銀行の
支店&ATMが閉鎖されることに。
我が家から一番近い銀行支店は・・やっぱり20キロ先(嘆息)。
郵便局とスーパーは車で5分圏内にかろうじて残っていますが、もし
撤退するようなことになったら・・・
それでも若いうちは、ガソリンがいかに高くとも、接着剤のにおいで
臭くとも、車があるのでなんとかなりますけれど、車に乗れなくなったら
いったいどうなるのか・・想像するだに恐ろしいです。
(※「接着剤」のくだりで???になった方は、先週の後記を
お読みください)


|
|

« 2012年3月21日 | トップページ | 2012年4月4日 »