« 2011年11月2日 | トップページ | 2011年11月16日 »

2011年11月9日

 スペイン語翻訳者になろう vol.224

 おはようございます、アースです。
 うーむ、今年も落ち葉と戦う時期がやってまいりました。
 我が家の目の前には、それはそれは大きなケヤキが2本で〜んと生えて
 います。2階の屋根より高いから、へたすると8メートルくらいは
 あるかもしれません。
 ですから、そりゃもう大量の落ち葉が落ちてきます。
 近所の人には「切ってもらえばいいのに」と言われますが、新緑の
 季節はため息が出るほどきれいですし、夏は大きな陰を作ってくれて、
 実際にはどうだかわかりませんが、気分的にとても涼やか。
 (北側に生えているので、家の中が暗くなることはないです)。
 一年の半分は楽しませてもらっているのだから、落ち葉の季節くらい
 我慢しよう。そう思って、毎年、落ち葉と格闘しています。
 でも・・やっぱり大変なのよねぇ〜。風でどこかへ飛んで行って
 くれないかなぁ。。。とおもう勝手なわたしでした。
 (あ、ケヤキは町の所有物です。我が家に大庭園があるわけじゃ
 ありません)

 さて、きょうは「ごみポイ捨て撲滅」を中断して、noticias de
 ultima hora をお送りします。それでは始めましょう。

==<もくじ>===========================
   1) 時事ワードをスペイン語で学ぼう【国民投票】
   2) 実例を見てみよう
==================================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│ 時事ワードをスペイン語で学ぼう【国民投票】
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週、ギリシャのパパンドレウ首相は、ユーロ圏諸国が合意した支援策の
受け入れの是非を問う国民投票を行うと突然発表し、世界を驚かせました。
(最大野党も支援受け入れを表明したため、国民投票は行なわれない
ことになったようです)

そこできょうは、「国民投票」を取り上げます。スペイン語では
referendum です(最後の e にアクセント)。

国民投票は、日本では憲法改正に必要な手続きですが、一度も行われた
ことがないのは皆さんご承知の通り。米国では国民投票の制度
そのものがありません。

一方、スペインなどでは国政上の問題について、わりと気軽に(?)実施
されることがあります。記憶に新しいところでは2005年2月の欧州憲法の
批准、さかのぼっては1978年に現行憲法承認の国民投票が行なわれました。

さて、「国民投票を実施する」の「実施する」に当たる動詞を探して
みましたところ、

convocar/celebrar/organizar  un referendum

などなど様々なものが出てきました。当然ながら、これらの名詞形を
使って

convocatoria/celebracion/organizacion  de un referendum

とすれば、「国民投票の実施」になります。

それぞれ、辞書には「招集/開催/組織」のような訳語が載っていますが、
referendum と組み合わせた場合、実際に意味するところは「行なうこと、
実施すること」というニュアンスになります。

例えば「国民投票の開催」ではおかしいのは明らかですから、辞書の
語義に引きずられず、「国民投票」に合う日本語を見つけることが
重要です。

さて、次のコーナーでは referendum を使った実例を見てみましょう。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│ 実例を見てみよう
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇本日の課題
El primer ministro frances Francois Fillon lamento' que Grecia haya
anunciado "de forma unilateral" la convocatoria a un referendum
sobre el plan de rescate adoptado la semana pasada en Bruselas para
evitar un contagio de la crisis a otros paises de la zona euro.

【語注】
lamento'<lamentar :嘆く
de forma unilateral:一方的に
convocatoria       :開催、招集
referendum         :国民投票
rescate            :救済
contagio           :伝染、感染

※ de forma+形容詞で「〜の形で」の意味になります。
 例)de forma publica:公に、公然と
   de forma inmediata:すぐに、ただちに

【直訳】
フランスのフランソワ・フィヨン首相は、ユーロ圏の他の国々への危機の伝染
を避けるためにブリュッセルで先週採用された支援策について、ギリシャが国
民投票の実施を「一方的に」発表したことを嘆いた。

◇本日の課題(再掲)
El primer ministro frances Francois Fillon lamento' que Grecia haya
anunciado "de forma unilateral" la convocatoria a un referendum
sobre el plan de rescate adoptado la semana pasada en Bruselas para
evitar un contagio de la crisis a otros paises de la zona euro.

【練り訳例1】
他のユーロ圏諸国への危機の波及を防ぐために先週ブリュッセルで合意した支
援策に関し、国民投票を行うとギリシャが「一方的に」発表したことについ
て、フランスのフランソワ・フィヨン首相は遺憾の意を表明した。

※以下に挙げる【練り訳例2】は、原文には書かれていない情報を補って訳し
 た、かなりの意訳となっています。場合によってはこの程度の意訳が許され
 る(求められる)こともありますので、参考にしてみてください。

【練り訳例2】
先週ブリュッセルで開催された欧州首脳会議で、他のユーロ諸国への危機の波
及を避けるためギリシャ救済策が策定されたが、その受け入れの是非について
ギリシャ政府は国民投票を行うことを発表した。これに対しフランソワ・フィ
ヨン仏首相は「一方的」な告知だとして、遺憾の意を示した。

◆編集後記◆
ピーチです。
過日、約200名の老若男女がある共通の目的で集う会に出席してきました。
そこでは、代表で十数名の人たちがその目的に対する想いを語ったのですが、
どの人も慈愛に満ちていて、じっくり選んで紡ぎだされる一つ一つの言葉を
聞いているうちに、瞼の裏を幾度も熱い塊が去来しました。
なかでも印象的だったのが、わたし自身は日ごろあまり接する機会のない
中高年(アラカン世代かな)の男性諸氏の話。当然ですが、彼らの1人1人に
人生があり、青春があり、ドラマがあり、宝物のような思い出があるのだなあ
と改めて気づかされたのです。
普段電車の中などで隣り合わせる、名も知らぬおじさんたちも、同じ様に
胸の中にきら星のようなエピソードをいくつも秘めているのかもしれない。
そう思うと、彼らの人生の一端をほんの少しだけでも聞かせてもらいたい
気持ちになりました。

|
|

« 2011年11月2日 | トップページ | 2011年11月16日 »