« 2011年10月26日 | トップページ | 2011年11月9日 »

2011年11月2日

 スペイン語翻訳者になろう vol.223

 おはようございます、ピーチです。
 前回矢鱈と長い前書きを書いてしまったのを猛省し(あの長さはもはや
 「前書き」ではないですよね・・たしか、数号前でも同じ反省をしていた
 ような・・)、 今回は inmediatamente 本題に入らせていただく
 ことにします。
 ニカラグア・ポイ捨て撲滅キャンペーンの2回目です

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ニカラグア・ごみポイ捨て撲滅(2)】※全6回です。

◇本日の課題
La campana tiene por titulo: No Botar Basura por la Ventana, y esta'
dirigida a los operarios de los buses y a los pasajeros, con el
objetivo de que cambien su conducta de tirar los desperdicios en las
carreteras mientras viajan.

【語注】
dirigida<dirigir:〜に向ける
operario         :工員、作業員、職人 ※この場合はバスの運転手
desperdicio      :くず、残り物、ごみ
viajan<viajar   :移動する

※tiene por titulo の por は辞書にある「【評価・資格】・・として」の意
 味で使われていると思われます。つまり、「キャンペーンは○○をタイトル
 として持っている」ということです。

【直訳例】
キャンペーンはタイトルとして「窓からごみを捨てない」を持ち、移動中に道
路にごみを投げ捨てるという行動を変えることを目的として、バスの運転手た
ちと乗客たちに向けられる。

◇本日の課題(再掲)
La campana tiene por titulo: No Botar Basura por la Ventana, y esta'
dirigida a los operarios de los buses y a los pasajeros, con el
objetivo de que cambien su conducta de tirar los desperdicios en las
carreteras mientras viajan.

【練り訳例1】
キャンペーンの標語は「窓からのポイ捨てをやめよう」で、バスの運転手と乗
客を対象としている。その目的は、バスの走行中に道路にゴミを投げ捨てる行
為を改めてもらうことだ。

【練り訳例2】
そのキャンペーンのタイトルは「窓からごみを捨てるのをやめよう」で、対象
としているのはバスの運転手と乗客である。この呼び掛けにより、バス走行中
に見られる道路へのごみの投げ捨て行為を改めさせようというのが狙いだ。

【練り訳例3】
キャンペーンのスローガンは「ストップ!ポイ捨て」。バスの窓から道路にゴ
ミを捨てる習慣のあるバスの運転手や乗客たちに、それをやめるよう訴えかけ
ようというものだ。

◆編集後記◆
アースです。
なんともう11月なんですね。
ヘンテコなお天気が続くというか、気温の上下が激しくて、
暑がったらいいのか寒がったらいいのか。
先週、ほとんどとんぼ返りで東京に行ってきたのですが、
あまりの「暑さ」に閉口。そして帰って来たら、今度は温度差に
閉口してしまいました。
25度の羽田から飛行機で某地方空港へ。
着陸直前、「目的地のただいまの気温は8度」との放送に、機内が
どよめきました。
都内ではほとんど半袖に近い状態で過ごしていたわたし。
飛行機を出たとたん、寒風が顔にあたって「ひいっ!」と声を上げて
しまいました。(乗務員さんに笑われた・・)
本当に温度差の激しい今日この頃ですので、みなさんも
体調にはお気をつけくださいね。

|
|

« 2011年10月26日 | トップページ | 2011年11月9日 »