« 2011年9月26日 | トップページ | 2011年10月12日 »

2011年10月4日

 スペイン語翻訳者になろう vol.219

 おはようございます。アースです。
 なーーんなんでしょうかこの寒さは〜。
 一昨日の朝、耐え切れずに我が家で一番小さなストーブを出して
 しまいました。こんな調子じゃ、近いうちにタイヤを冬用に
 する必要があるかも。
 皆様も体調管理にはじゅうぶんお気をつけくださいね。

 さて、きょうは地底河川の第3回です。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【地底河川(3)】※全4回です。

◇本日の課題
Esas aguas subterraneas corren a unos 4.000 metros de profundidad en
un curso similar al del Amazonas y tienen un caudal calculado en
cerca de 3.000 metros cubicos por segundo. Este caudal representa
apenas el 3 por ciento del que se calcula para el rio Amazonas, que
tiene sus nacientes en la selva peruana, desemboca en el oceano
Atlantico en el extremo norte de Brasil.

【語注】
subterraneo:地下の
curso   :流れ
caudal   :水量、流量
metros cubicos por segundo:毎秒〜立法メートル
representa<representar  :〜に相当する
nacientes :水源
selva   :密林、ジャングル
desemboca<desembocar   :流れ込む

※ calcular en+数字で「(数字)と計算する、見積もる」の意味になりま
 す。多くの場合は今回のように受動態、または以下のように再帰形で使われ
 ます。
   El costo se calcula en cerca de 2 millones de pesos.
   (その費用は約200万ペソと見積もられている)
 2文目の
   el 3 por ciento del (caudal) que se calcula para el rio Amazonas
 では上記のように caudal が省略されていますので、「アマゾン川で見積も
 られる水量の3%」ということになります。

【直訳】
その地下の水はアマゾン川と似た流れで約4000メートルの深さを流れ、毎秒約
3000立法メートルと見積もられる水量を持つ。この水量は、アマゾン川にとっ
て見積もられるそれのわずか3%に相当する。アマゾン川はその水源をペルー
の密林に持ち、ブラジルの北端で大西洋に流れ込む。

◇本日の課題
Esas aguas subterraneas corren a unos 4.000 metros de profundidad en
un curso similar al del Amazonas y tienen un caudal calculado en
cerca de 3.000 metros cubicos por segundo. Este caudal representa
apenas el 3 por ciento del que se calcula para el rio Amazonas, que
tiene sus nacientes en la selva peruana, desemboca en el oceano
Atlantico en el extremo norte de Brasil.

【練り訳例1】
地底河川はアマゾン川とほぼ同じ経路の地下約4000メートル地点を流れ、その
水量は毎秒約3000立法メートルと試算されている。この水量はアマゾン川のわ
ずか3%相当である。アマゾン川はペルーの密林地帯を水源とし、ブラジルの
北端で大西洋に注ぐ。

【練り訳例2】
地底河川の経路はアマゾン川とほぼ同じで深さは約4000メートル。水量は
3000m3/secとされる。だがこれはアマゾン川の水量のわずか3%相当に過ぎ
ない。アマゾン川はペルーのジャングル地帯に端を発し、ブラジル最北の地域
で大西洋に注ぎ込む。

【練り訳例3】
深さ約4キロの地点を流れる地底河川はアマゾン川とほぼ同じ進路を辿る。試
算によれば水量は毎秒約3000m3とのことであるが、これはアマゾン川の水量の
たかだか3%に過ぎない。アマゾン川はペルーのジャングル地帯を水源とし、
ブラジル最北部で大西洋へと流れ込む川である。

◆編集後記◆
ピーチです。
一つため息をつくたび幸せが一つ逃げていく、といいますが、
ここのところのわたしは3分に一度はため息をついております。
合計でいくつの幸せが逃げて行ってしまったのか?うう・・数えたく
ありません。は〜・・・・(あ!またひとつ逃げた・・)
とはいえ、逃げるものがあれば、見つかるものもあるようで、
数ヶ月前になくした今年の手帳が、ひょんな場所から
出てきました。
その場所とは、一日に最低でも3回は開け閉めしている
抽斗の中だったので、なぜ何カ月も手帳の存在に
気付かなかったのか、ほんとうに不思議です(手帳の色が
ちょうどその抽斗にはいっていたものと同色、つまり
保護色になっていたからだ、というのが一応の結論ですが、
それにしてもぼんやりし過ぎですよね・・・)
わたしは本当によく物をなくすので、
「あのときなくした・・・・はいまどこに?」
と考えることも多いのですが、この数カ月の「思い出される失くし物第一位」
だった手帳が突如出てきたことで、他の紛失物たちもじつはすごく近くで
発見されるのを待っているのでは?・・と思われてなりません。
次に邂逅する相手は一体何なのでしょうか。

|
|

« 2011年9月26日 | トップページ | 2011年10月12日 »