« 2011年9月14日 | トップページ | 2011年9月26日 »

2011年9月21日

 スペイン語翻訳者になろう vol.217

 おはようございます。アースです。
 先週の編集後記で、辞書制作時代、アース&ピーチ間のメール
 送信本数は年平均約5000通!!と書きました。
 が、改めてメールソフトをチェックした結果、さらに驚くべき数字が
 出てきました。
 このメルマガを創刊した2007年。4月のメルマガ創刊に向け、準備に
 相当な時間をかけたことに加えて、7月には記念すべき第1回のセミナー、
 秋には3ヶ月間の講座など、アース&ピーチにとっては辞書時代に
 負けず劣らず多忙な年でした。
 そしてそして、2人の間のメール本数はなんと・・9013通。
 ここまで行くと、もはやバカ?と言いたくなるような数字です。
 そんなおバカさんたちのメルマガに、今も大勢の方々にお付き合い
 いただき、ありがたいと思っております。
 これからもよろしくお願い致しますです。

 さて、今週からは地底探検にれっつごー。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【地底河川(1)】※全4回です。

◇本日の課題
Brasilia, 25 ago (EFE).- Cientificos brasilenos han descubierto la
existencia de un rio subterraneo de unos 6.000 kilometros de
extension, que corre por debajo del Amazonas a una profundidad de
unos 4.000 metros, informo' hoy el diario O Estado de Sao Paulo.

【語注】
subterraneo:地下の
extension :伸張(部分)

【直訳例】
ブラジリア、8月25日(EFE)- ブラジルの科学者たちが、アマゾナスの下約
4000メートルの深さを流れている長さ約6000キロの地下の川の存在を発見した
と、サンパウロの日刊紙エスタード紙が今日報じた。

◇本日の課題(再掲)
Brasilia, 25 ago (EFE).- Cientificos brasilenos han descubierto la
existencia de un rio subterraneo de unos 6.000 kilometros de
extension, que corre por debajo del Amazonas a una profundidad de
unos 4.000 metros, informo' hoy el diario O Estado de Sao Paulo.

【練り訳例1】
ブラジリア、8月25日(EFE)- サンパウロの日刊紙エスタード紙によると、
アマゾナス地方の深さ約4000メートルに全長約6000キロの地底河川が存在する
ことをブラジル人科学者が発見した。

【練り訳例2】
8月25日ブラジリア発(EFE)- ブラジル人科学者がアマゾナス地方で地底河川
を発見した。この川の長さは約6000kmで、深さ4000mの地点を流れているとい
う。25日、サンパウロの日刊紙エスタード紙が報じた。

◆編集後記◆
ピーチです。
先日電車の中で、かなり華奢な女性とかなりふくよかな女性の
2人組がしゃべっていました。
 華奢「小腹がすいた〜」
 ふく「あたしはそれほどでもないなあ」
 華奢「何も入らないくらい?」
 ふく「うーん・・・ちょっとだけなら入ると思う」
2人はその後どこで何を食べて行くかを楽しそうに語り合って
いましたが、わたしが気になったのは、華奢さんにとっての
「小腹空いた」とふくよかさんにとっての「ちょっとだけなら入る」を
相対的分量として不等号で表したならどうなるだろう、ということでした。
体格からすると
 「小腹」<「ちょっとだけ」
と思えてしまうけれど、華奢さんが実はギャル曽根のような人ならば
 「小腹」>「ちょっとだけ」
だろうし。
でも2人の「体格差を乗り越えて(?)息のあった様子」からすると、案外
 「小腹」=「ちょっと」
なのかもしれません。
そんなどうでもいいことを考えているうちに、わたしのおなかが
ぐ〜っと鳴りました(常にコバラスキ状態なのはこのわたしであります)。

|
|

« 2011年9月14日 | トップページ | 2011年9月26日 »