« 2010年1月6日 | トップページ | 2010年1月20日 »

2010年1月13日

 スペイン語翻訳者になろう vol.148

 おはようございます。ピーチです。
 先週号で「(愛)読者数1000人突破記念プレゼント」の告知を
 したところ、予想を上回る数の方々からの御応募がありました。
 とても暖かい励ましのお言葉や楽しいご感想をいただき、お一人
 お一人にお返事を書けないことを申し訳なく思っております。
 この場をお借りして御礼申し上げます。
 (アリガタビーム!!(ノ・_・)‥‥…━━━━━☆ピーー)

 さて、昨夜をもって募集を〆切りましたので、このあとアース嬢と
 大抽選会を開きます(日にちはまだ決めていませんが、遅くとも19日まで
 には)。
 応募された方は結果を楽しみにしていてくださいね・・と言いたいところ
 ですが、当選者は「1名様」ですから、ほとんどの方にとっては
 「ちっ、がっかりだぜ」
 な結果となってしまうわけで・・・う!ごめんなさい!
 あ、たとえ外れても、読者登録解除しないでくださいね
 (できれば・・←弱気)。

 それでは今週は「税」についてお勉強してまいりましょう。

 ==<もくじ>===========================
   1) 経済ワードをスペイン語で学ぼう【税】
   2) 実例を見てみよう
 ==================================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│ 経済ワードをスペイン語で学ぼう【税】
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

きょうは「税」をとりあげます。あまり目にしたくないワードでは
ありますが、さりとてこれがなければ国の財政が立ち行かない。
というわけで、しぶしぶながら見ていくことにしましょう。

「税金」といえばまず impuesto が思い浮かびますね。他にも
contribucion や gravamen、tributo などの言い方があります。

それぞれに特有のニュアンスがあり、国によっては固有名詞に
近いような意味になることもありますが、今回は impuesto に
絞って拾ってみました。

日本の税制度に含まれ、かつ私たちにも身近なものといえば

消費税     impuesto al consumo
住民税     impuesto municipal (de residencia)
所得税     impuesto a la renta/impuesto a los ingresos
法人(所得)税 impuesto a la renta corporativa
固定資産税   impuesto a la propiedad inmobiliaria
        /impuesto a los bienes raices

などでしょうか。このほかにも国や地域によってたくさんの言い方が
あります。

上記では前置詞がすべて a になっていますが、a の替わりに sobre や
de を使ったりすることもあります。また impuesto inmobiliario
(固定資産税)のように形容詞を使うこともあります。

上記のうち「住民税」は日本独特の言い方です。要するに都道府県民税+
市町村民税のことなので、各自治体が発行するスペイン語のパンフレット
などでは impuesto municipal y provincial などと表現しているところも
あるようです。

なお日本の「消費税」に当たるものは、海外ではふつう「付加価値税」と
呼ばれます。スペイン語では IVA(impuesto al valor agregado)です。

その他、日本にない税として

奢侈税   impuesto de lujo
銀行取引税 impuesto al debito bancario
人頭税   impuesto por cabeza
炭素税   impuesto sobre el carbon

などがあります。銀行取引税は、なんと銀行を通じて取引しただけで
課税されるもので、中南米の一部の国が導入しています。

次のコーナーでは実際の用例を見ることにしましょう。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│ 実例を見てみよう
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇El pleno de la Camara baja acordo' subir en un punto porcentual, al
16%, la tasa del Impuesto al Valor Agregado (IVA), y en dos puntos, a
un 30%, el Impuesto Sobre la Renta (ISR).
下院本会議は、付加価値税(IVA)を1ポイント引き上げて16%、所得税
(ISR)を2ポイント引き上げて30%とすることを承認した。

◇El impuesto de lujo que grava las adquisiciones de vehiculos usados
ha sido reducido, segun una nueva legislacion que entro' en vigor el
1 de enero.
1月1日に施行された新たな法律によって、中古車購入に課せられる奢侈税が
引き下げられた。

◇Los ministros de Finanzas de la Union Europea (UE) discutieron la
idea de introducir un impuesto sobre el carbon como medio para ayudar
a combatir el cambio climatico.
欧州連合(EU)加盟各国の財務相は、気候変動との戦いを支援する方策として
炭素税の導入案を討議した。

◇La Organizacion para la Cooperacion y el Desarrollo Economico
(OCDE) insto' a Japon a subir el impuesto al consumo desde el actual
5 por ciento para lograr la sustentabilidad fiscal.
経済協力開発機構(OECD)は日本に対し、財政の安定を実現するため、消費税
を現行の5%から引き上げるよう求めた。

◆編集後記◆
アースです。
冬の晴天率が高い太平洋側では、星がきれいな季節ですね(くやしー!)。
冬の星座で有名なものと言えばオリオン座ですが、その右肩の位置に
「ベテルギウス」という赤い一等星があります。なんでもそろそろ寿命で、
あす爆発して超新星になってもおかしくないそうです。
最初に星を結んで絵を描いたのは数千年前の羊飼いさんたちだったと
言われていますが、そうしたころからオリオン座はあの形なんですよね
(天文学的な時の流れで考えれば当たり前ですが)。
ベテルギウスが仮にあした爆発したとすると、一ヶ月か数ヶ月か、
とにかくしばらくの間はめちゃくちゃ明るくなるけれども、いずれは
しぼんで暗くなってしまいます。たぶん。
そうしたら勇者オリオンの右肩はどうなるの!!
・・などというしょーもない心配なんかしてないで、自分の行く末を
心配することにします。

|
|

« 2010年1月6日 | トップページ | 2010年1月20日 »