« 2009年11月25日 | トップページ | 2009年12月9日 »

2009年12月2日

 スペイン語翻訳者になろう vol.143

 おはようございます。アースです。
 枕草子の冒頭に
 「春はあけぼの やうやう白くなりゆく山ぎは 少し明りて
  紫だちたる雲の細くたなびきたる」
 という一節がありますが、きょうの夜明けはまさにそんな感じでした。
 冬はめったに晴れることがない当地ですが、今朝は細い雲が
 たなびいているだけでほぼ快晴。
 日が昇るにつれてあたりがゆっくりと白んでいき、山の際が
 明るさを増していく様は、本当に震えるほど美しい、と思います。
 英語にも silver lining というなかなかにきれいな言葉が
 ありますけれど(これは雲の後ろから日が射しているときのこと
 ですかね)、枕草子の表現にはかなわないよなぁ〜とおもうのは
 日本人だから…ですね、きっと。

 さて、スペイン語に頭を切り替えましょう。
 きょうはオリンピックの第3回目です。

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2016年オリンピック(3)】
本日の課題文は先々週号と先週号に続く文章です。内容を思い出せない
方は、それら2号をざっと見直してから、今号に取り組むことをお勧め
します。
(原文→http://www.eluniversal.com.mx/notas/631352.html)

◇本日の課題
En declaraciones citadas por la prensa brasilena, Ishihara insinuo'
que Rio de Janeiro vencio' por "razones politicas oscuras" y gracias
"a un intenso movimiento politico que no es visible desde afuera".

【構造図】
En declaraciones citadas por la prensa brasilena,
  Ishihara insinuo' que
   Rio de Janeiro vencio'
     (1) por "razones politicas oscuras" y
     (2) gracias "a un intenso movimiento politico
                 que no es visible desde afuera".
※ (1)と(2)が並列です。

【語注】
citada<citar   :引用する
insinuo'<insinuar:ほのめかす
vencio'<vencer  :勝利する
oscuras      :薄暗い、漠然とした

【直訳】
ブラジルの新聞によって引用された発言で、石原は、リオデジャネイロは「漠
然とした政治的な理由」によって、また「外からは目に見えない強い政治的な
動き」のおかげで勝利した、とほのめかした。

※gracias a...=「〜のおかげで」は、日本語としては「良いこと」に対して
 使われる表現のように響くので、この場合は違和感がある・・・というので
 あれば、以下に挙げる練り訳案1のように、2つの理由を「〜によって」で
 まとめてしまうのも一手だと思います。他方、案2のように、「〜のおかげ
 で」を使うことで、ちょっと皮肉なニュアンスをこめる方法も「あり」で
 しょう。

【練り訳案1】
ブラジル各紙は石原知事の声明を引用したが、その中で知事は「不明瞭な政治
的理由」と「外部からは伺い知れない、強い政治的な動き」によってリオデ
ジャネイロは勝利したとほのめかしていた。

【練り訳案2】
ブラジルの報道機関が伝えた石原都知事の発言とは、「目に見えない政治的な
理由」と「外からは見えない非常に政治的な動き」のおかげでリオは勝利をお
さめた、というものであった。

◆編集後記◆
ピーチです。
英語の小説を原書でバリバリ読んでしまう某「ア」嬢のような人とは違い、
翻訳されているものに頼ってばかりのわたしですが、
特別に好きな作家の作品だけはできるだけ原書で読みたいものよ、と
思っています。
それはストーリーを楽しむためではなく(その目的のためなら翻訳書のほうが
断ぜん楽〜)、翻訳版では気づかない(または深く味わえない)ような
お宝表現をあちらこちらに見つけることができるからです。
例えば、クリスマスプレゼントをねだる小さな孫の様子を描写した、
....me lo pidio' de rodillas batiendo sus pertan~as de jirafa.
という表現を見つければ、長いまつ毛に縁取られたキリンのつぶらな目と
いたいけな幼児のひたむきな目を同時に思い浮かべて、
「うむむ・・なるほどね・・・」
などと唸らせてもらえます。
そうした天才的創作表現に遭遇できる甘美な歓びは、
原書での読書がもたらしてくれる醍醐味・・のような気がします。

|
|

« 2009年11月25日 | トップページ | 2009年12月9日 »