« 2009年9月16日 | トップページ | 2009年9月30日 »

2009年9月23日

 スペイン語翻訳者になろう vol.133

 おはようございます。アースです。
 来週の調査セミナーで上京するのに、ホテルを予約するのをすっかり
 忘れていました。いつもは2週間前にはもう満室近いのですが、さきほど
 ネットで見たらまだガラガラ。インフルエンザのせいなのか、はたまた
 サラリーマンや観光客が東京に足を向ける余裕もないほど不景気なのか、
 ともかく助かりました。
 最近は競争が激しいせいか、ごく普通のビジネスホテルでも「極端に」
 と言っていいほど安く、気の毒になるほど。翻訳者もけっこう叩き売り
 される側ですから、身につまされます・・。
 さて、そんな翻訳者の立場を少しでも改善すべく、「調査テク」を磨きたい
 あなたは、10月3日の「アースと行くネット探検ツアー」にぜひご参加
 下さい!
 ・・というのは半分冗談ですが、調査セミナーを開催するのは本当です。
 本号の最後の方に要綱を載せてありますので、ぜひご覧くださいね。
 申込締切は<24日(木)>です!!

 さて、きょうは「経済ワードシリーズ」第4弾です。さっそく
 参りましょう。

 ==<もくじ>===========================
   1) 経済ワードをスペイン語で学ぼう【失業率】
   2) 実例を見てみよう
 ==================================

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│ 経済ワードをスペイン語で学ぼう【失業率】
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

きょうは、景気後退時にはとくに頻繁に耳にする「失業率」を
取り上げます。

まず、「失業」は desempleo あるいは paro です。desempleo は中南米、
paro はスペインでの使用が多いと言われますし、確かに私たちの受ける
印象でもその通りです。しかし例えば中南米の人々が絶対に paro を
使わないかというと、そうでもないようです。(ただし、paro には
「ストライキ」などの意味もあるので、要注意)

また頻度は少ないですが、desocupacion を使うこともあります。

さて、「失業率」は tasa de inflacion(インフレ率)などでおなじみの
tasa を使って

 tasa de desempleo / tasa de paro / tasa de desocupacion

とするか、あるいはもう少し専門的な感じのする indice を使って

 indice de desempleo / indice de paro / indice de desocupacion

とすることもあります。(indice は最初の i にアクセント)

「経済成長率」の回で、crecimiento はそれだけで「成長“率”」を示す
こともあると言いましたが、失業率の場合も同じで、tasa や indice なし
でも「失業率」を意味することがあります。

ところで、「失業率」の意味を正確にご存じでしょうか?『大辞林』では、

 働く意思と能力がある人(労働力人口)のうちに占める失業者の比率。
 失業人口を労働力人口で割った数字。

という語義を載せていますが、正確にはもう少し細かい定義が存在します
(たとえば「労働力人口」は単に「働く人」というだけではありません)。

定義そのものが国によって異なることがありますので、興味のある方は
調べてみてくださいね。

また「失業率」の関連ワードとしては、

 desempleo abierto(完全失業)
 desempleo voluntario(自発的失業)

などがありますので、こちらも興味のある方は意味を調べてみてください。
(できればスペイン語で!)

さて、次のコーナーでは実際の使用例を見てみましょう。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│ 実例を見てみよう
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇La tasa de paro sigue siendo todavia muy elevada pese al
crecimiento economico.
経済が成長しているにも関わらず、失業率は依然として非常に高い水準で推移
している。

◇La tasa de desocupacion paso' de 5.6% a 5.2%, su primera baja desde
mayo de 2002.
失業率は5.6%から5.2%に低下した。低下するのは2002年5月以降で初めて。

※ pasar de ... a ...はスペイン語ではよく見る表現ですが、こういった経
済の統計値について述べる場合、日本語では「〜から〜へと変動する」などと
ニュートラルな表現はあまり使わず、「上がったか下がったか」をはっきりと
言うことが多いようです。上記訳でもそのようにしてみました。

◇El impacto de la crisis economica se traduce en un incremento
significativo de la tasa de desempleo.
経済危機の影響は、失業率の急上昇となって表われている。

◇El Departamento del Trabajo anuncio' una leve reduccion del
desempleo en julio a 9,4 por ciento tras llegar el mes anterior a 9,5
por ciento, el nivel mas alto de las ultimas dos decadas.
労働省の発表によると、7月の失業率は、過去20年間で最高を記録した前月の
9.5%から9.4%へとわずかに低下した。

---[PR]--------------------------------------------------------------

  ★翻訳に役立つ調査セミナーのご案内〜
         〜本メルマガ著者の1人アースが講師を務めます★

  「特許翻訳に役立つ!インターネットの活用ノウハウ
               〜翻訳の品質向上を目指して」

    開催日時: 2009年10月3日(土) 13:30〜16:45
    場所  : (株)知財翻訳研究所 分室
           (東京都新宿区新宿1-1-8 御苑高木ビル6F)
    参加費 : 8,400円(税込)
          ※課題は英語の文章を使用します。

        (主催:株式会社知財翻訳研究所 知財アカデミー)

       <<申込締切は 9月24日(木) です!!>>

  お申し込みはこちらから
  →http://www.chizai.jp/academy/seminar/TranslationResearch_J.html

  ※詳しい内容がお知りになりたい方は、以下のバックナンバーを
   ご覧ください。

   第129号バックナンバー →http://tinyurl.com/ljh7ah
   第130号バックナンバー →http://tinyurl.com/m4g4ts

--------------------------------------------------------------[PR]---

◆編集後記◆
ピーチです。
「シルバーウィーク〜?何もしてまへん」という皆さま(わしも・・)、
時期はちょこっとずれますが、
「アースと行くネット探検ツアー((株)知財翻訳研究所様主催)」
をお勧めします。
締切は明日だそうです。
ぜひ御検討くださいね(詳しくは上記案内をご覧ください)。
要望があれば「アースお得意のアニメ声」で講義をしてくれるかも
しれませんYO。

|
|

« 2009年9月16日 | トップページ | 2009年9月30日 »