« 2009年4月1日 | トップページ | 2009年4月13日 »

2009年4月8日

 スペイン語翻訳者になろう 特別号

 アース&ピーチです。

 前号で予告しましたように、5月23日・24日の2日間にわたり、
 翻訳セミナーを開催することとなりました。
 本日から申し込み受付を開始致します。

 日時、場所等の簡単な情報は以下の通りですが、詳しくは
 こちらをご覧ください。

  →http://www.pie.vc/course/index.html
   (お申し込みも同じページ内からしていただけます)

【セミナー概要】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  ◎5月23日(土)午後
   「翻訳初心者のためのちょくねり翻訳講座」
    (13:00 〜 16:30)

  ◎5月24日(日)午前
   「スペイン語翻訳上級講座〜西文和訳から“翻訳”へ」
    (10:00 〜 12:30)

  ◎5月24日(日)午後
   「スペイン語翻訳上級者向けワークショップ」
    (14:00 〜 16:30)
     *24日午前の「上級講座」にも参加される方のみ
      お申し込み可能です。

 詳細・お申し込みはこちら→http://www.pie.vc/course/index.html

  【申込締切】
   3講座とも4月30日ですが、定員に達し次第、締め切りと
   させていただきます。とくに「ワークショップ」は少人数で
   の開催を予定しておりますので、お申し込みはお早めにお願
   いします。

  【開催場所】
   東京都内です。具体的な場所は、参加者に直接ご連絡いたし
   ます。
  (以前、セミナー開催地についてのご希望をメルマガ上で聴取
   致しました際、東京周辺を希望する方が多数派でしたので、
   今回も東京で開催することとなりました。他の場所を希望さ
   れていた皆さま、ごめんなさい!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アースとピーチそろってのセミナーは1年半ぶりで、次は何年後に
なるか分かりません。

その前に一度アースとピーチの顔を拝んでみたい・・という方は
ぜひ参加を御検討ください(我々の顔自体には残念ながら何の御利益も
ありませんが、セミナーによって翻訳力は確実に強化できるものと
思います)。

できるだけ多くの方に参加を御検討いただけるよう、今回は
これまでに比べて受講料を低めに設定してあります。こんな時代
だからこそ、将来に向けて自己投資してみるというのはいかが
でしょうか?

わたしたちはこれまで5回ほどセミナーを行なってまいりました。
おかげさまでいずれの回も御好評をいただいたのですが、2人とも
サービス精神旺盛なせいか、
「少しでも多くのことを学んでいただきたい、そのために
 あれもこれもお伝えしたい」
と、盛り込む内容を欲張りすぎた感もありました。(もしかしたら
消化不良に陥っていた方もいらしたかも知れません)

そこで、今回は焦点をしぼって、できるだけシンプルに、力強く
参ります!!!

・・・すくなくともそのつもりで準備しております(ちょっとトーン
ダウン。実際は、抜いても抜いても生えてくる「よくばり草」の芽と
格闘中です)

なお、今回の講座は「翻訳初心者向け」と「上級者向け」の2つで、
「中級者向け」と銘打ったものはありませんが、「自称中級(?)」の
皆様にもきっとご満足いただけるものになると思います。

こちらのページ(http://www.pie.vc/course/index.html)内に
「初心者講座」と「上級者講座」それぞれのレベルの目安となる例文を
掲載しておりますので、レベルを見定める際の参考にしてみてください。

「これを見ても、実力的にどちらの講座が合っているのか分からない」
という方のためには、
「初心者向け講座の例文を訳してお送りいただければ、
 当方で適切な講座を判断のうえお知らせする」
というサービスも行なっております。是非ご活用いただければと
思います(詳細は上記HPをご参照ください)。

また、実力ではなく、目的に沿って選んでいただく方法もあると思います。
「高度なプロの世界を覗いてみたい」というのであれば、少々力不足で
あっても上級に挑戦していただくことは構いませんし、「翻訳経験はある
けれど、さらにしっかり基礎を固めたい」とのお望みをお持ちであれば
初心者向け講座を受講されるのもよいでしょう。

どちらも捨てがたいなあ、と思われる方は・・・もちろん、両日の参加も
可能です。

皆様のご参加を、楽しみにお待ちしております!!!

  詳細・お申し込みはこちら→ http://www.pie.vc/course/index.html

◎講師2人からのメッセージ◎

アース:なににつけ「付け焼き刃」を好まないわたしとしては、きょう
覚えて明日忘れる小手先の技術を学ぶ場ではなく、あのセミナーが私の
翻訳人生の転機になった!と思っていただけるような講義・・・という
のはちょっと大げさですが、できるだけ翻訳というものの楽しさ・難し
さをわかっていただけるような内容にしたいと思っています。いつもは
メルマガを読むだけで満足している方から、自分で手と頭を動かしたく
てウズウズしている方まで、ぜひぜひご参加くださいね。

ピーチ:何をやらせても大抵人並み以下、超ド級の不器用ぶりを逆手に
とって開き直りの境地で生きる私にとって、翻訳とは、唯一「ひとより
多少はうまくできること」です。そのたった一つのささやかな得意分野
で培ってきた技を惜しげなく開示!・・なんていう大盤振る舞いをして
しまって、この先私の人生大丈夫なんでしょうか?どなたか、責任とっ
てくださいます?責任取れないなら、セミナーに来てくださいます?そ
んな冗談はさておき(え!冗談?)、わかばの季節に皆様とじかにお目
にかかれますことを心待ちにしております。


|
|

« 2009年4月1日 | トップページ | 2009年4月13日 »