« 2009年2月4日 | トップページ | 2009年2月18日 »

2009年2月11日

 スペイン語翻訳者になろう vol.108

 おはようございます、アースです。
 先日、我が家の車の走行距離がついに13万5000キロを超えました。
 地球3周以上です。これまでに故障はただの一回もなく、ほんと
 よく走ってくれます。さすが日本車、世界のトヨタ。
 で、そのトヨタのディーラーさんから見計らったように
 電話がありました。
 「そろそろプリウスはいかがですか?」
 ははあ、ホンダもハイブリッドを出すし、宣伝攻勢ですね。
 でもうちのカローラの実燃費、プリウス並だし〜。
 買い替える理由がないの。
 ごめんね、生産台数増加に貢献できなくて。
 このご時世、営業さんもたいへんですね。

 さて、きょうはインフルエンザ・ちょくねりの第2回です。
 少し長いですが、がんばって読んでくださいね。
 セミナーの開催時期に関するアンケートも再掲しておりますので、
 よろしければご協力くださいね。「いつでもばっちりOKだっ」
 という方にもお答えいただければ幸いです(その場合はすべての
 選択肢にチェックを入れてください)。

 それでは始めましょう。

 ==<もくじ>===========================
   1) 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
   2) セミナー開催時期に関するアンケート
 ==================================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【インフルエンザ(2)】

◇本日の課題
?Que es la gripe? Es una infeccion respiratoria muy contagiosa,
transmitida por las gotitas que se arrojan al aire al estornudar o
toser. Los virus de la gripe se clasifican en tres tipos principales:
A, B y C. Los del tipo A, que infectan no solo al ser humano, sino a
patos, gallinas, cerdos y ballenas, son los mas peligrosos. Se
subdividen en los grupos H y N segun el contenido de dos proteinas,
hemaglutinina (HA) y neuraminidasa (NA), que erizan su superficie.

Los investigadores han identificado 16 subtipos del grupo H y nueve
del N. Asi, hay 144 combinaciones posibles de los virus gripales A.

【構造図】(複雑と思われるもののみ)
Es una infeccion respiratoria muy contagiosa,
                      transmitida por las gotitas
                            que se arrojan al aire
                               al (1) estornudar o
                                  (2) toser.

Los del tipo A,
     que infectan no solo al ser humano,
                  sino    a (3) patos,
                            (4) gallinas,
                            (5) cerdos y
                            (6) ballenas,
                                  son los mas peligrosos.

Se subdividen en los grupos (7) H y
                            (8) N
       segun el contenido de (9) dos proteinas,
                               (10) hemaglutinina (HA) y
                               (11) neuraminidasa (NA),
                                      que erizan su superficie.

※(1)(2) / (3)(4)(5)(6) / (7)(8) / (10)(11)がそれぞれ並列です。
 また(9)と(10)(11)が同格になっています。

【語注】
gripe    :インフルエンザ
infeccion respiratoria:呼吸器感染症
se clasifican:分類される
infectan   :感染させる
Se subdividen:下位区分される
hemaglutinina:ヘマグルチニン
neuraminidasa:ノイラミニダーゼ
erizan    :逆立てる
subtipos   :亜型

※ contagioso(a) は辞書には「伝染性の」とありますが、実際には「伝染力
 (感染力)の高い」の意味でも使われることも多いようです。

※ gotita は gota(しずく)に縮小辞(-ita)がついたものです。ここでは
 明らかに「唾液」、つまり「飛沫感染」の「飛沫」のことを言っています。

【直訳】
インフルエンザとは何か。くしゃみあるいは咳をしたときに空気中に吐き出さ
れる飛沫によって感染する、非常に感染力の高い呼吸器感染症である。インフ
ルエンザ・ウイルスは、3つの主要な種類に分類される。A、B、Cである。
A型ウイルスは、人間のみならずアヒル、ニワトリ、ブタ、クジラにも感染
し、最も危険なものである。A型ウイルスは、ウイルス表面に出っ張っている
ヘマグルチニン(HA)とノイラミニダーゼ(NA)という、2つのタンパク質の
内容によって、HとNのグループに下位区分される。

研究者たちはHグループの16の亜型、Nの9つの亜型を特定した。このよう
に、A型インフルエンザ・ウイルスの、可能な144種類の組み合わせがある。

※ erizan は上記語注にもありますとおり、「逆立てる」が原義です。これを
 そのまま使えば、直訳は「その表面を逆立てている2つのタンパク質の内容
 によって(HとNに下位区分される)」になりますね。これですと、su を
 「タンパク質の」ととるか「ウイルスの」ととるかで、

  1) 自らの表面を逆立てているタンパク質
  2) ウイルスの表面を逆立てているタンパク質

 のどちらかの意味になりそうです。でも調査してみると、これらのタンパク
 質は「ウイルスの表面に存在するもので、その形状が突起(スパイク)状」
 であるということですから、1)はもちろんのこと、2)ともちょっと異な
 ります。実際には「タンパク質がウイルスの表面にトゲ状に出ている」わけ
 です。したがって直訳といえども少し工夫する必要があります。

 こういった小さな調査を繰り返し行うことで翻訳文の信頼度は格段に上がり
 ますから、骨惜しみをせずに調査したいものです。とくに自分になじみのな
 い分野の場合は「調査をしなければ正確な訳ができない」ことに気がつかな
 い可能性もありますので、上記のような(字面だけ捉えた)独りよがりの解
 釈をしてはいないか、常に注意を怠らないようにしましょう。

【練り訳案1】
インフルエンザとは極めて伝染力の強い呼吸器感染症のことで、くしゃみや咳
で空気中に飛び出した飛沫から感染する。そのウイルスは主にA、B、Cの3
種類に分類され、なかでもA型は人間だけでなくアヒルやニワトリ、ブタ、ク
ジラなどにも感染する最も危険なウイルスである。A型はさらに、ウイルス表
面に並ぶヘマグルチニン(HA)とノイラミニダーゼ(NA)という突起状の2つ
のタンパク質の内容によって、HとNのグループに下位区分される。

これまでの研究によって、Hグループについては16の亜型、Nグループについ
て9の亜型が特定された。したがってA型インフルエンザ・ウイルスには144
の組み合わせがありえるということである。

【練り訳案2】
インフルエンザとは? 伝染力の非常に強い呼吸器感染症のこと。くしゃみや
咳により飛沫が空気中に飛び出すことによって感染する。インフルエンザ・ウ
イルスには主としてA、B、Cの3つのタイプがある。このうち最も危険なの
がA型ウイルスで、人間のみならずアヒル、ニワトリ、ブタ、クジラにも感染
する。A型はさらにHとNという下位グループに区分される。その区分は、ウ
イルス表面にトゲのように突き出ているヘマグルチニン(HA)とノイラミニ
ダーゼ(NA)という2つのタンパク質の中身によって決まってくる。

また研究者たちは、Hグループには16の亜型が、Nグループには9の亜型があ
ることを突き止めた。つまり、A型インフルエンザ・ウイルスとして144の組
み合わせが考えられるということになる。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│ セミナー開催時期に関するアンケート
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、アース&ピーチです。

わたしたちはこれまで、のべ5回のスペイン語翻訳セミナーを行い、
いずれも大好評をいただいて参りました。昨年秋頃から「次回の
セミナーはまだですか?」という声がちらほら聞かれるようになり
ましたので、場所や内容に関するアンケートを行ったところ、多くの
皆さんからご回答をいただきました(ありがとうございました)。

その結果を検討したところ、次回の開催場所はやはり希望者の多い
東京・・ということになりました(関東以外の皆様、ごめんなさい!)。

あとは開催時期なのですが、これまた皆さんのご要望を探るべく、
アンケートさせていただきます。

ご協力いただける方は以下のアドレスにアクセスしていただき、ご記入を
よろしくお願い致します(「まぐまぐ!」サイト内に入ります)。

http://form.mag2.com/uaphoujaiv

なおアンケートには、「都合がつけば参加したい」という意思を少しでも
お持ちの方のみお答えください(「全く参加する気はない」「参加は
完全に不可能」という方はご遠慮ください)。

回答したからと言って、セミナーに参加しなければならないということは
一切ございませんので、気軽にお答えいただければ幸いです(匿名可、
メールアドレスの入力は任意です)。

◆編集後記◆
ピーチです。
前号の前書きで紹介した「Happy Freelancers」の水野麻子さんが
メールマガジン発行を開始しました。
「辞書を上手に使いこなしたい翻訳者や、辞書そのものに
興味のある人に贈る、専門辞書を楽しむメルマガ」だそうです。
辞書好きの方、ぜひ購読してみてくださいね。
http://archive.mag2.com/0000282812/index.html
5~7号目あたりでスペイン語がばーーんと登場する予定!!との
ことですので、いま登録すれば十分間に合います。
また、「やるかもしれないアースとピーチのセミナー」の時期に関する
アンケートのほうも、参加に関心をお持ちの方はぜひご協力ください。
回答者のご希望が実際に反映されるはず・・ですので。



 

|
|

« 2009年2月4日 | トップページ | 2009年2月18日 »