« 2007年11月7日 | トップページ | 2007年11月21日 »

2007年11月14日

 スペイン語翻訳者になろう vol.051

 おはようございます。
 週1回の配信になって2週目ですが、いかがでしょうか?
 わたしの周囲からは好意的なコメントが寄せられており、ホッと
 しているところです。

 ところで、週一化するときにお約束したことを覚えていらっしゃいますか?
 その約束を果たせるときがやってきました。
 詳しくは本号を最後までしっかりお読みくださいませ。

 それでは本題に入っていきましょう。

  ==<もくじ>========================
    1) 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
    2) 無料レポート進呈!について
  ===============================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│ 「ちょくねりメソッド」で翻訳に挑戦しよう
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇本日の課題
El Rey Juan Carlos y el jefe del Gobierno espanol, Jose Luis
Rodriguez Zapatero, se enfrentaron hoy en la plenaria de la Cumbre
iberoamericana con el presidente de Venezuela, Hugo Chavez, al que
el monarca llego' a espetar "por que' no te callas?" por sus criticas
al ex presidente Jose Maria Aznar.(EFE)

【語注】
plenaria:辞書には形容詞でしか出ていませんが、ここは名詞です。
     sesion plenaria(総会)のことでしょう。
Cumbre iberoamericana:「イベロアメリカ首脳会議」。中南米諸国と、その
     もと宗主国であるスペイン・ポルトガルの首脳が集まって毎年開催
     されています。今年はその第17回目。
se enfrentaron con:「〜と対決した、〜と対立した」
monarca:「君主」。ここではスペインのフアン・カルロス国王のこと。
espetar:「(侮辱の言葉などを)投げつける」
por sus criticas: por は「関心の対象」を表す por です。
          criticas は「批判、非難」。
ex presidente: ex は「前」「元」の意味。よってここでは「前首相」。

【直訳】
フアン・カルロス国王とホセ・ルイス・ロドリゲス・サパテロ首相はきょう、
イベロアメリカ首脳会議総会で、ベネズエラの大統領、ウゴ・チャベスと対決
した。チャベスに対し、国王は、ホセ・マリア・アスナール前首相へのチャベ
スの批判に対して、「なぜ黙らないのか」というセリフを投げつけるに至った。

※この文章で難しいのは、al que...のあたりだけ。al の el は Chavez を受
 けていますから、書き換えてみますと、

  el monarca llego' a espetar... a Chavez.

 つまり「国王はチャベスに〜と言うに至った」ということです。日本語では
 por sus criticas のあたりと、この a Chavez が重なってしまいますから、
 練り訳では少しすっきりさせてやりましょう。

【練り訳】
フアン・カルロス国王とスペインのホセ・ルイス・ロドリゲス・サパテロ首相
はきょう、イベロアメリカ首脳会議の総会で、ベネズエラのウゴ・チャベス大
統領と対立した。ホセ・マリア・アスナール前首相を批判するチャベス大統領
に対して、国王がついに「黙ったらどうかね」との言葉を投げつけたのだ。

※なに?何の話??と首をかしげている方がいらっしゃるかもしれませんね。
 概略は以下の記事をご覧ください。
 →http://tinyurl.com/267ng3

 そのときの実際の映像はこちら。
 →http://www.youtube.com/watch?v=VBGHer3yFyc&NR=1

 このときまでにチャベスのマイクが切られてしまっていたようで、彼の話は
 ほとんど聞こえませんが、とにかく立板に水。サパテロが何度も exijo...
 (<exigir=〜を求める)と言いかけてはチャベスに阻まれています(たぶ
 ん exijo だと思います)。で、堪忍袋の緒が切れた国王が「黙りなさい」と
 言ったわけですね。

 日本のマスコミではだいたい「一喝」という言葉を使っているようですが、
 映像を見る限り、そこまで激しくはないと思ったので、上のように訳してみ
 ました。

 また日本のマスコミの論調はほとんどスペイン寄りのようですが、中南米の
 新聞を見る限り、まっぷたつでした。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│ 無料レポート進呈!について
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アース&ピーチです。

先月末、このメールマガジンを週1回にスリム化することを発表した際に、

 「また、これはマル得情報ですが、現在私たちは、これまでのコンテンツ
  を編集して、テーマごとに皆さんに復習していただけるようなシステム
  を考案中です。具体的なことはまだ決まっていませんが、このメルマガ
  上でなく、別の場所で公開する予定。

  これについては準備ができ次第、メルマガにて通知いたしますので、
  楽しみにしていてくださいね」

と書きましたが、皆さま、覚えておいででしょうか?

はい、お待たせいたしました。
ついに準備が整いましたので、お知らせ致します。

  *。・゜*。・゜* !!!パンパカパ〜〜ン!!! *。・゜・*。・゜

本メールマガジン第48号までの内容を、テーマごとにまとめてお読みい
ただけるレポートサービスを開始することになりました!

太っ腹なわたしたちらしく、『無料』です!
よって、タイトルも、『無料レポート進呈』です!
(そのまんまだ・・・。芸ナシ(゜▽゜;))

これまで

 「あ!あの記事読み返したい」

と思ってもバックナンバーから探すのに難儀していたあなた、
また途中から購読し始めて

 「最初のほうが読みたいけれど、バックナンバー読むのも面倒だ」

と思っていたアナタも、ぜひぜひダウンロードして、めくるめくスペイン語
翻訳ワールドにどっぷり浸かって頂ければと思います。

なお、第49号以降のコンテンツも、徐々にアップしていきますので
お楽しみに〜。

お申し込みはこちらから
 → http://www.pie.vc/
 (ページの真ん中あたりにある「大好評メルマガの無料レポート進呈」
  欄からどうぞ)

※なお、バックナンバーの形でご覧になりたい方はこちらから
 → http://espanol-traduccion.cocolog-nifty.com/blog/

-[PR]-----------------------------------------------------------
★メルマガ「SOHOさんのための確定申告講座」
  平成19年度の確定申告を自力でやりたい!とお考えのSOHOさん
  のための講座です。おかあちゃん税理士の直井利恵が、初めて申告
  されるという方にも親切にわかりやすく解説いたします。
  購読申し込みはこちら: http://www.mag2.com/m/0000250636.html
----------------------------------------------------------[PR]--

◆編集後記◆
アースです。
またキリ番でやってしまいました…先週の第50号が2つ届いた
ことにお気づきだったでしょうか。一部変えたものをアップした
あと、最初のものの削除がうまくいかなかったみたいです…。
でも実はあれ、二言三言違うだけで、ほぼ同じなんです。
さあみなさん、見直しの訓練です。
2つはいったいどこが違うでしょうか!?
正解された方には…えーと、ピーチがお茶会にご招待!
ただし、アース宅の玄関で正解を言ってくださった方に限ります。
ではまたらいしゅう〜

|
|

« 2007年11月7日 | トップページ | 2007年11月21日 »