« 2007年10月1日 | トップページ | 2007年10月8日 »

2007年10月5日

 スペイン語翻訳者になろう vol.042

 おはようございます。
 今年もラストクオーターに入りましたね。自分はいくつか野望を
 たてました。いくつ達成できるか、楽しみです。
 さて、今回は本メルマガにしては珍しく、国際政治ネタ(?)です。
 ミャンマーの平和を祈りつつ、読み進めて参りましょう。

  ==<もくじ>=======================
    1) 最新ワードをスペイン語で学ぼう
    2) 実例を見てみよう
  ==============================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│最新ワードをスペイン語で学ぼう
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

きょうは「ミャンマー(ビルマ)」に関する言葉を見てみましょう。

まず「ミャンマー」という表記についてですが、皆さんご存知の通り、
以前は「ビルマ」と呼ばれていました。1989年に今の軍事政権が国の名称を
変更し、これを日本政府が認めたことから、現在の日本のマスコミでは
ほとんど右へならえで「ミャンマー」にしています。翻訳でどちらを使うか、
併記するのかは、その翻訳が掲載される媒体によって決めます。
(次のコーナーでは原文に従いました)

あちこち調べてみましたが、スペイン語圏でも表記はバラバラでした。
「ミャンマー」だけ、あるいは「ビルマ」だけを使っているところもあれば、
併記しているところもありました。国によってというよりは、その新聞が
政府系かそうでないか、右翼系か左翼系かなどで違っているような気が
しました(すべてを見たわけではないので、確言はできませんが)。

さて、それではキーワードを見てみましょう。まず国名について。

 ミャンマー  Mianmar, Myanmar
 ミャンマーの de Mianmar, de Myanmar(つまり形容詞形はない)
 ビルマ    Birmania
 ビルマの   birmano(a)

Mianmar と Myanmar は、やや前者の方が多いようです。mya という音が
スペイン語にないからでしょう。

次に報道でよく出てくる「軍事政権」という言葉。実は現在のミャンマー
(ビルマ)を支配しているのは、

 State Peace and Development Council(SPDC)
 =国家平和開発評議会
 =Consejo de Estado para la Paz y el Desarrollo(ほか多数の訳あり)

なのですが、日本語のニュースでは通常、単に「軍事政権」と
呼んでいますね。スペイン語でも同様のようで、めったに
SPDCという名称は出てきません。

いくつか調べたところ、お馴染の言い方として、

 gobierno militar

がありました。しかしその10倍くらい多いのが

 junta militar (Junta Militar の場合もあり)

です。このスペイン語を辞書通りに「軍事評議会」と訳すのはNG。
上で正式名称として挙げたSPDCとは別物になってしまうからです。

さて、それでは実際の用例を見てみましょう。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│実例を見てみよう
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇Al menos diez parlamentarios de la Liga Nacional por la Democracia
 y 137 miembros de ese partido, la principal formacion opositora de
 Birmania, han sido detenidos por las protestas contra la Junta
 Militar.
 ビルマの主要野党である国民民主連盟の議員が少なくとも10人と同党の党員
 137人が、軍事政権に対する抗議を行ったとして逮捕された。

◇Las conexiones via internet con Birmania se han cortado debido
 a la rotura de un cable segun la junta militar que gobierna el pais.
 ビルマを統治する軍事政権によると、インターネット・ケーブルが破損
 したため、同国とのネット接続が切断された。

◇El presidente estadounidense George W. Bush anuncio' el martes
 nuevas sanciones contra la dictadura militar en Mianmar.
 米国のブッシュ大統領は火曜日に、ミャンマーの軍事独裁政権に対する
 新たな制裁を発表した。

◇El enviado especial de la ONU se reunio' con la dirigente opositora
 Aung San Suu Kyi por segunda ocasion en su visita a Myanmar,
 luego de entrevistarse con el lider de la junta militar para que
 esta cese la represion del movimiento prodemocratico.
 国連特使は、軍事政権に民主化運動への弾圧をやめさせるため政権トップと
 会談した後、ミャンマー訪問中2度目となる野党党首アウン・サン・スー・
 チー氏との面会を行った。

※ついでに辞書に載っていない prodemocratico を覚えておきましょう。
 pro+democratico という構造になっていますね。pro-は「〜のための」の
 意味がありますので、prodemocratico は「民主主義のための」になります。
 ただし、pro democratico(スペースあり)や、pro-democratico(ハイフン
 入り)と表記されることもあります。

◆編集後記◆
アースです。
「ミャンマー」から日本に留学に来ていた高校生の女の子に会った
ことがあります。父親が現政権でなんらかの高職についているらし
く(だからこそ日本に留学できるような身分なのでしょうけれど)、
彼女は「軍事政権」というものに何の疑いも持っていませんでした。
性格はまさに「天真爛漫」で、自分の未来に何の不安も感じていな
い、といった様子でした。会った当時は15歳でしたが、そろそろ20
歳くらいになっているかもしれません。いまの彼女が自分の国の状
況をどう捉えているのか、聞いてみたいような気がします。

|
|

« 2007年10月1日 | トップページ | 2007年10月8日 »