« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

 スペイン語翻訳者になろう vol.026

 おはようございます。
 きのうは選挙に行かれましたか?
 これを皆さんが読むころには、結果も確定していることでしょう。
 きのう、投票所には出口調査の人が何人かいたので、わたしも
 声をかけられるものと思ってちょっと構えて出ていったら、
 無視されました・・・がーん。
 いいのよ、出口調査なんて、何時間かの意味しかないんだから。
 フン。

 さて、ひねくれていないで、とっとと本日の話題に進みましょう。
 第26号です。

  ==<もくじ>=======================
    1) トライアルの話(番外編)
    2) アースの気が散る話
  ==============================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│ トライアルの話(番外編)
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ピーチです。
前にメインコラムで「トライアルを受けてみよう」という記事を書いたとこ
ろ、かなりの反響をいただきました(ありがとうございます)。
続編、続々編・・と書いていこうと思いながら、なんとなく書かぬまま今日ま
できております。

「書かない(書けない)理由を挙げよ」と問われれば、
「書きたいことはたくさんあるんだけれど、どうまとめればよりわかりやすく
皆さんにお伝えできるのか、いまも考え続けているから」
のような美しい理由から、
「ずばり、さぼっていました!」
のような自虐的理由まで、いろいろ挙げられます。

しかし・・・絶対、必ずや、きっと、多分、おそらく、「トライアルシリーズ
第2弾」を書きますので、このテーマに関心のある方は気長にお待ちください
ませ。

それはそれとして、今回は番外編で、トライアルに関する本音トーク(?)
を・・・。

上述のコラムで私は、翻訳者志望の皆さんに対して「トライアルを受けてみま
しょう!」と提案しました。
それは本心です。
トライアルで得るものはあっても失うものはないからです。

ただですね、他方ではトライアルを神聖視しすぎないこともまた重要です。
その意味で心にとめておいて頂くといいのではと思うことを、今回1つだけお
伝えします。

それは、「トライアル合格者」が必ずしも「有用な翻訳者」とはいえない、と
いうことです。

私はときどき翻訳のチェックも行うのですが、優れた成績でトライアルを突破
した(はずの)方々による、実際の仕事の訳文をチェックしながら、頭の上に
無数の疑問符が浮かんでくる瞬間があります。

「もしかしてトライアルでは学習としての翻訳力は測れても、実務としての翻
訳力は測れないのかもしれない・・。」
そんなことを考えていた折、一冊の本に出会いました。

伝説の産業翻訳者にして翻訳コンサルタントの水野麻子さんの名著『産業翻訳
に英検はいらない』がそれです。
そこには「トライアルの成績は抜群に良いのに実務ではボロボロという話をよ
く聞きます」という一節が出てきており、そのあとに説明されている「実務ボ
ロボロ」の理由も、私には大変納得のいくものでした(関心のある方はぜひご
一読を・・)。

トライアル以外でも、その本ではほとんどのページで私の「これだ!アンテ
ナ」がピコピコ点滅しっぱなしでしたので、著者の水野先生に連絡をとり、無
理を承知で面会をお願いしたところ、寛大な先生はご快諾下さいました(私に
はこの上なく有意義で楽しい時間となったことは言うまでもありません)。

で、肝心のトライアルと実務の壁についてですが、
「トライアルでは翻訳者の実務能力は正確に測れない」
というのが水野先生と私の共通見解でした。
一言で言ってしまえば「実際に訳さねばならない分量が違いすぎる」のです。
水野先生の御本には「ボロボロになるのは分量に圧倒された結果。つまり、気
持ちの問題」とあります。
たしかに、トライアルの課題はせいぜいA4で1〜2枚程度(しかも多くの場
合、提出日は自分で決められる)のに対し、実際の仕事では何十枚という分量
をごく短期間のうちに出さねばならないのです。

ずっと勉強を積み重ねてきて、ある意味完ぺき主義になっているトライアル合
格者は、実戦での「分量の多さ」と「納期の短さ」と「訳文の完成度」のバラ
ンスがとれずにガタガタと崩れてしまうのでしょう。

(余談ですが、自分の観察では、そのような方は根が真面目なので、改善の余
地じゅうぶんにあり。本当に厄介なのは、ろくに推敲していない訳文を平気で
出せてしまうタイプです。
「納期までに出せれば、今回の仕事は一丁あがり!」とでも考えているのかも
しれませんが、そのあと校閲者がどれだけ苦労するかという想像力が完全に
欠如しているのです。「翻訳はサービス業だ〜!」「見直しが嫌いな人は翻訳
者になる資格な〜し!」と、自戒の意味も込めて大声で叫びたい・・)

あら、話題が微妙にそれてきました。
書きたいことはまだまだこんこんと湧き出してくるのですが、もうすでに
相当な長文になっていますので、続きはまた別の機会に。

最後に1つだけ予告をかねてお伝えしますと、現在私たちは、トライアルに
合格できるレベルの方が、「トライアル時の品質を維持しながら大量にアウト
プットできるようになる訓練方法」を研究中です。
また、その前の段階(プロへ「あと数歩」)の方々が、プロになり、そしてプ
ロになったあとに磐石のよりどころとできる真の翻訳力をつけるためのコース
も検討しております。
そのうちご案内しますので、興味のある方は見逃さないようにしてください
ね。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│アースの気が散る話
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガの創刊やセミナーやなんやかやで相当忙しかった
この数ヶ月。ここはひとつ、一日ちゃんと休もう!と決心し、
先日、ここ数ヶ月で初めて「休みかな?」と言える日を
設けることができました。(それでもクエスチョンマークが
つくのが悲しい…)

何をしようかと考えて、掃除ではそれこそ悲しいので、少し手を
つけたまま、ずっとほったらかしてあったRPG(ロールプレイング
ゲーム)をやることに。

アクションゲームではないので、ゴロゴロしながらコントローラー
片手に進めることができます。

話は楽しい。しかし。

「おおアースくん、君の戦いぶり、見させてもらいましたよ」
(「見させて」じゃなくて「見せて」だろう・・・)

「なんとっ!王がそう申されていましたのか!?」
(「申す(謙譲語)+「される(尊敬語)」って変じゃない?古典では
二方面の敬語というのもあったし、この言い方、許す方向に向かってる
みたいだけど・・・)

「ふぉっふぉっふぉ。おぬしではまだまだ役不足じゃ」
(この使い方、完全に定着しちゃったなあ・・・)

読み流せば別にどうということのない日本語の端々がどうにも
気になって、ストーリーに入り込めないこの悲しい性。
翻訳者の宿命とも言えましょうか。

言葉は移り変わるものとは言うけれど、だから上記の日本語が「間違い」
とは言えないのかもしれないけれど、子どもたちが遊ぶものなのだから、
もう少し気を配ってもらいたいなあといつも感じます。

「役不足」などは、「この仕事は私には役不足だ(簡単すぎる)」
という従来の意味だけでなく、上記の意味でも辞書に載せる段階かなあ
と思いますけれども…。

最近の特にRPGゲームは昔に比べると話が複雑で、日本語も
漢字も難しく、しかもフリガナさえつけていないものもあります。

もちろんターゲットとなる購買層は大人なのでしょうが、子どもたちも
わからないなりに遊んでしまうのでしょう。わたしの世代が、漫画で
けっこうな知識を得たように、いまの子どもたちはゲームで日本語の
言い回しや漢字を覚えていくのかも。

それだけに、ゲームメーカーの責任も重い!と思うのでした。

(わたしが「大陸棚」「マリンスノー」という言葉を覚えたのは、
『ドラえもん』でした。のび太が「深海クリーム」を塗って、太平洋の
海底を歩いてアメリカに渡る…という話。なつかし〜!)

---[訂正]------------------------------------------------------
 第25号の目次
    「西和辞典は「万能選手」にあらず その2」 は
    「Web時代の翻訳術 〜調査力を磨こう〜」   の
 間違いでした。おわびして訂正いたします。
-----------------------------------------------------------------

◆編集後記◆
ピーチです。
7月最後のメルマガです。ということは・・・・もう8月なんですね!
あまりのはやさにだまされているような思いがしますが、降り注ぐ蝉しぐれを
きいていると「たしかに真夏だな」と納得はします。
蝉といえば、最近「八日目の蝉」というすばらしい小説を読みました。まさに
蝉の声をBGMにしながら。
多分わたしの後半生、夏が来て蝉の声をきくたびに、この小説のことを思い出
すのだろうと思います(といいつつ、記憶力がそうとう悪いんで、来夏にはも
う忘れているかもしれませんが)。

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.025

 皆さん、こんにちは。
 今回はちょっと発行日がずれていることにお気づきでしょうか?
 あさって28日(土)、東京でメキシコ関係のワークショップが開かれるので
 すが、そのご案内をするためです。
 このワークショップは、私(ピーチ)の友人がボランティアとして協力して
 いるもので、このためにメキシコの著名な教育者ブランカ・ヒメネス・レオ
 ン氏が来日し、メキシコでの教育現場の実例をワークショップ(参加者参加
 型)形式で紹介してくれます。
 メキシコファンの方、スペイン語の聞き取り・会話練習がしたいという方、
 教育に関心がある方、子育てに悩んでいてメキシコの現状を聞いてみたいと
 いう方、その日はとくに予定もなく暇だという方・・・・気軽なお気持ちで
 参加してみられてはいかがでしょうか?メキシコの飲み物や軽食も振舞われ
 るそうですよ。
 詳しくは、本文をご覧ください。

 それでは今回も元気に参りましょう。

  ==<もくじ>=======================
    1) Web時代の翻訳術 〜調査力を磨こう〜
    2) 教育ワークショップ「日本におけるメキシコ」のご案内
       (今週土曜日です!)
  ==============================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│ Web時代の翻訳術 〜調査力を磨こう〜
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【役職名を調べる(2)】

先回は、

Microsoft nombra Director de Operaciones a Kevin Turner.

の Director de Operaciones がCOO(最高執行責任者)である
ということを突き止めました。Kevin Turner を「ケビン・ターナー」と
簡単に読めたので、検索も楽でした。

しかし例えば、

consejero delegado del grupo petrolero frances Total,
Christophe de Margerie

であったらどうしましょう。フランス語が分かる方ならば、Christophe
de Margerie がすっと読めるかもしれませんが、ここはスペイン語でも
英語でもなく、ともかく「読み方が自分で分からない場合」を想定して
検索してみましょう。

さて問題の consejero delegado。これも実は、辞書では「専務取締役」
「社長」などと載っています。そのまま使えることもあるのでしょうが、
今回の場合は grupo petrolero frances Total、つまり石油メジャー
(国際石油資本)の一角をなす世界的大企業トタル・グループの話ですから、
まずは違うと考えて調査してみることにしましょう。

調査方法としては、たとえば

 1)「"Christophe de Margerie"」を日本語ページで検索し、
  読み方を見つけて、そのカタカナを頼りに Christophe de Margerie
  さんの役職名を日本語ページで探す

 2)「Total "Christophe de Margerie"」を Google で検索し、
  英語での役職名を探す
  ※この方法ですと、フランス語のページもヒットしてしまうので、
   例えば petroleum などと一緒に検索すると良いです。もしくは、
   最初から「英語版 Google」で検索する方法もあります。

などがあります。どちらも正しい経路を通れば、それほど手間をかけずに
結論を得ることはできるのですが、ヒットしたページがニュース報道などの
場合、果たしてそれが最新のものかどうかわかりませんよね。(企業幹部は
コロコロと変わりますゆえ)

また1)を実際にやってみますと、「社長」とか「ゼネラル・ディレクター」
などが出てきて、どれが本当なのかなんとも心もとない。

じゃあどうすんのよ!…はい、引っ張ってすみません。

最も信頼できる方法は、ずばり「トタルのHPに行く」、これです。
Total を Google 検索すると、トップに日本語のトタルが出てきますが、
ここでは解決できないようです。すぐ下を見ると、本家本元の

Total - site institutionnel du groupe petrolier et gazier mondial ...

があります。げげ〜フランス語じゃん、なんて言ってないで、れっつごー。
なぜか分かりませんが、英語のトップページに行きます。仮にフランス語の
ページであったとしても、ここまで大きな企業であれば、必ず英語ページが
あるはずですので、探してみて下さい。

ここまで来たら、ひたすら幹部情報を探し回りましょう。このトタルの
ページ、かなりの難物ですが、

 左上のメニューバーにある GROUP
        ↓
      presentation
        ↓
 左端のメニューの Organization

このページで、ついに

Christophe de Margerie, Chairman (Chief Executive Officer of Total)

を見つけました! Chairman はスペイン語では明らかに presidente
ですので、consejero delegado は Chief Executive Officer のほう。
すなわち「CEO(最高経営責任者)」が正解でした。

なんとまあ。オドロキですね。あまりのオドロキに、本当にそうかどうか
他のところでも確かめてみましたが、正解のようです。

お時間のある方は、ぜひご自分でもやってみてくださいね。

※今回はトタルという大企業だったので素直に解決できましたが、目的の
会社のHPがない場合、あっても幹部情報をちゃんと載せていない場合、
英語ページがない場合などは、他の調査プロセスが必要です。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│教育ワークショップ「日本におけるメキシコ」のご案内
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前書きに書きましたとおり、メキシコ関連のワークショップのご案内です。
ご関心のある方はぜひご参加ください!熱烈大歓迎だそうです。
スペイン語の勉強にもなりますよ〜(同時通訳付)

*********************

メキシコ雑貨の輸入販売事業をおこなっている「トレンサ」主宰のアンダーソ
ン優子と申します。直前のご連絡で恐縮ですが、7月28日(土)にスペイン語
学校「東西文化センター」にて、知人のメキシコ人教育者ブランカ・ヒメネス
氏のワークショップが開催される予定です。

まだお席に余裕がありますので、スペイン語にご関心をお持ちの皆さまに、是
非ともこの機会をご利用いただければと、この場をお借りしてご案内させてい
ただきます。

講演は全てスペイン語で行われるため(同時通訳もつきますが)、生きたスペ
イン語の講義が聴ける貴重な機会です。是非とも皆さんのスペイン語のお力を
ご活用ください。(講師への質問などをスペイン語でされても、講師は喜ぶか
と思います。)

また、「メキシコの教育の現状」が知れるだけでなく、私たち一人ひとりが普
段から関わる「人間関係」や「コミュニケーション」において、役に立つお話
も沢山用意されています。

一人でも多くの皆さまのご参加を心からお待ち申し上げております。

アンダーソン (田中) 優子
トレンサ http://trensa.net

*********************

◆◆ 教育ワークショップ「日本におけるメキシコ」
                〜チャレンジする青少年〜 ◆◆

(株)グローバルコメルシオ及び東西文化センター主催により「教育ワーク
ショップシリーズ 日本におけるメキシコ」の一環として「チャレンジする青
少年」というテーマでワークショップを開催します。

今回は、2007年メキシコエマゴドイ賞*受賞者のブランカ ヒメネス・レオン
氏を講師としてお招きします。教育現場や家庭において、教師と生徒、親と子
の問題が様々な形で現れている現在、メキシコでの教育現場の実例をワーク
ショップ(参加者参加型)形式で紹介いたします。

   *メキシコ「エマ・ゴドイ」賞は、メキシコで自分の職業においてすぐれた
    ヒューマニスティック(人間主義的)な活動を行ったものに対して贈られ
  る賞です。

生徒や子供たちがよりよい学校生活や家庭生活を送れるため、また柔軟な考え
を持った大人になれるために周囲の人間はどう接すればいいのか、講師ととも
に探っていただきます。

ワークショップの中では、ブランカ氏の講演だけなく、参加者の方にも、頭の
体操やゲーム、グループディスカッションなどに参加していただきます。

日時:2007年7月28日(土曜日)14:30〜18:00
   (2部構成、休憩時間あり)

講師:ブランカ ヒメネス・レオン氏(教師、2007年メキシコ「エマ・ゴドイ」
   賞受賞者)

場所:東西文化センター http://www.cceo.jp/
    東京都江東区門前仲町1-9-10

    地下鉄東西線、大江戸線 門前仲町駅 出口3番 徒歩1分
    JR京葉線 越中島駅 徒歩8分

地図: http://www.cceo.jp/imgs/tbcmapa.gif

参加費:2,000円 (教材費込、同時通訳付 / メキシカン飲み物、軽食付)
    お申し込み時にこのメールマガジンを見た、あるいはトレンサの紹介
    とお伝えください。

定員:40名

主催:(株)グローバル・コメルシオ、東西文化センター

後援:メキシコ大使館、在日メキシコ人協会、(株)フリーダ・ジャパン

問合・申込先:東西文化センター(03-3641-3805)
        (株)グローバルコメルシオ* 
         seminario@global-comercio.com

*(株)グローバル・コメルシオは、幼い頃から日本文化に慣れ親しむ在日メ
キシコ人とメキシコの魅力の虜となった日本人の「日本とメキシコの架け橋に
なるようなビジネスをしたい」という強い思いから、2007年の春に設立されま
した。「グローバル(GLOBAL)」は地球規模の、「コメルシオ(COMERCIO)」
は貿易、取引、商業という意味のスペイン語。日本とメキシコ双方向の交流を
目指し、テキーラなどのアルコール飲料、食料品、雑貨など、「モノ」の輸出
入に限らず「モノ」に込められたコンセプトを双方に伝えていきたいと、活動
をしています。

また、今回のようなセミナー開催のように、人と人との交流の場となる文化活
動なども主催しています。更に、メキシコのストリートチルドレン支援なども
積極的におこなっており、今回のセミナーの収益の10%はメキシコのHIV/AIDS
に感染している子どもを支援しているNGO「塩の家 La Casa de Sal」へ寄付
される予定です。

◆編集後記◆
アースです。
野菜の値段が上がっていますね。今年はナス、ピーマン、トマトが
特に不作だそうで、我が家で育てているこの3つ、確かに実はなる
のですが、なかなか熟しません。これだけ日照時間が短ければ、
しょうがないよなあ。
それにガソリン! 8月からまた値上げですって〜ううう。わたしの
住む地域では、たぶん1リットル150円を突破するでしょう。
わたしに外出するなというの〜。
ますます燃費を上げねば…我が家の普通自動車は、今のところ
リッター17キロ近辺を維持しています。これでもかなり驚異的
なのですが…目指せリッター20キロ!
(ちなみにフェラーリの燃費はリッター4〜5キロ)

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.024

 おはようございます。
 今回も重要な内容です。
 さっそく始めましょう!

  ==<もくじ>=======================
    1) Web時代の翻訳術 〜調査力を磨こう〜
    2) アースの気が散る話
  ==============================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│ Web時代の翻訳術 〜調査力を磨こう〜
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【役職名を調べる(1)】

前回、前々回の「西和辞典は万能ではない」を読んで、
ひょっとすると不安に思った方もおられるでしょうか?
確かに、私たちが朝から晩まで頼りっきりになっている辞書も
時には使えない…なんて言われたら、泣きそうになりますよね。

でも、泣くことはありません。私たち21世紀の実務翻訳者には
「インターネット」という強い味方がいるのです!!

前から言っていますように、信用できないHPもたくさんありますし、
ネットだけでは解決できないこともたくさんあります。でもネットは
使いようによっては、昔では絶対に不可能だった調査をあっという
間に終わらせることができます。

例えば前回の director gerente。辞書には「常務取締役」「専務取締役」
とありますが、

director gerente del Fondo Monetario Internacional, Rodrigo Rato

これはもちろん「常務」でも「専務」でもなく、「国際通貨基金の
ロドリゴ・ラト専務理事」でしたね。検索も簡単でした(vol.22参照)。

企業の役職名で言うと例えば、

 Microsoft nombra Director de Operaciones a Kevin Turner.

という文章をマイクロソフトのHPで見つけました。
director de operaciones は西和辞典でズバリの形では載っていません。

仕方ないので、とりあえずは考えてみます。director はともかく
「長」だから、あとは operacion の意味から考えると…

 1)手術     → 手術主任?
 2)操作     → オペレーション主任?
 3)(軍事)作戦 → 隊長?
 4)(商業)取引 → 営業部長?

頭の中にこれだけの候補が挙がりました。どれもそれっぽいですね。
しかし!

ここでやってはいけないのは、マイクロソフトは「企業」だから
「営業部長」ね、と独り決めしてしまうこと。

世界的大企業のマイクロソフトが「営業部長」や「オペレーション主任」
を任命したと、わざわざ自社のHPで発表するでしょうか?しませんよね。
従って Kevin Turner さんは、相当の高い地位に就いたと想像できます。

ここで Director de Operaciones は上の4つの訳のどれでもないと
判断する、それも「調査能力」の一部であり、西文和訳ではない
「翻訳」への第一歩だと思います。

さて、そこまでわかればあとの調査は簡単です。幸いなことに
Kevin Turner は「ケビン・ターナー」であると容易にわかりますから、

マイクロソフト "ケビン・ターナー"

と日本語 Google で検索してやれば、ターナーさんが

「最高執行責任者(COO,chief operating officer)」

であることがすぐにわかります。そう。 Director de Operaciones
はなんとCOOのことだったのでした。

今回の場合は Turner を読むことができましたので、すぐに
答えにたどり着きましたが、フランス人だのスウェーデン人だので
さっぱり読み方が分からない場合は、検索にもうひとひねり必要です。

それについてはまた次回。

※なお Director de Operaciones は、上記で挙げた4つの意味やCOO,
そしてさらにもっと他の意味で使われることももちろんあります。
念のため。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│アースの気が散る話
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回のこのコーナーで、psicologo evolutivo(進化心理学)について
お話ししたところ、スペインの El Mundo 紙の

http://www.elmundo.es/elmundo/2007/05/07/ciencia/1178524552.html

この記事を知人が紹介してくれました。非常に興味深い記事です。
科学欄ではありますが、El Mundo は一般紙ですので、それほど難解
ではありません。どうぞ皆さんも読んでみてください。

記事によると、数・代名詞・色・時制・従属節など、通常の言語には
必ずあるものがなく、子音は8つ、母音は3つだけという言語を話す
人々がアマゾンにいるというのです。

この言語には数そのものだけでなく、数に関する他の語彙、例えば
「すべて」「それぞれ」「大部分」「いくつか」などもないそうです。
ある人が数の概念を教えてみたが、彼らは8ヶ月で覚えるのを
放棄してしまったとあります。

記事の冒頭では、「チョムスキーの普遍的文法理論が治める治世の崩壊」
などと言っていますが、知人とわたしが考えたのはまったく別のこと。

記事を見ていただくとわかりますが、彼らが建てた家の写真が
載っています。

数を数えられないのに、家を建てることができるなんて。木材の
長さを測り、ある長さでそろえて切り、縦と横の長さを比べ…など
という作業を、数はおろか、「多い少ない」という概念さえもなし
にできるとはとても思えません。でもそのことに関する語彙はない
というのです。

紹介してくれた知人は、「知能」とはなんぞや?という非常に重要な
問題提起をしていると思う、と言っていましたが、まったく同感です。

彼らにいわゆる「知能テスト」をしたら低い結果が出るだろうし、
「単純な言語」「数を数えられない」=「知能が低い」という発想を
ついしてしまいそうです。けれど、家を建て服を作る彼らは、果たして
「知能が低い」と言えるのでしょうか?

知人は、きれいな六角形の巣を作るハチの例を挙げて、「言葉を使って
測ることのできるものだけが知能なのか。“人間だけが特別”の西洋的
発想からそろそろ抜け出して、動物の知的能力までひっくるめて考えられる
ような知能の定義を考えてもらいたい」と言っていました。これまた
まったく同感。

テレビなどで、猿や犬に課題を与え、それを彼らが達成した時に
人々が発する「かしこ〜い」とか「頭いい〜」というセリフに、
わたしは少なからず違和感を感じます。

「猿や犬は人間より劣っている」という考えが底にあるからこそ
出てくるセリフなのではないかなあ、と。

「だって劣ってるじゃん!」・・・ほんとうにそう?

本当に猿や犬は人間より劣っているのかしら。人間の基準で
見ているから劣っているように見えるだけなのではないかなあ。
「人間なら絶対にうまくできる課題」を与えているから、それを
よちよちこなす彼らが劣って見えるだけなのでないかしら。

人間には動物のようなすごい身体能力はないけれど、それを補う
ことができる道具を作れるのだから、この世で最も優れているのだ…と
言われればそれまでだけれど、だからといって、それが他の動物を
見下してもいい理由になるのかしら。そもそも生命に優劣をつける
ことなんでできるのかしら、優劣をつける意味があるのかしら、
なぜ人間は生命に優劣をつけたがるのかしら…と、終わりのない
ループ思考に陥るのでした。

◆編集後記◆
アースです。
きょうの気が散る話ですが、別に「野に帰れ」とか、文明は罪悪だ
とか、そういうことを言っているのではありませんし、新興宗教を
起こそうとしているのでもありませんので、念のため(笑)。
そう思っていたら翻訳なぞしてません。新興宗教ほど儲からないし〜。
文明はもっともっと発達すべし! そして私を月まで連れて行って!

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.023

 おはようございます。
 またもや大きな災害が起きてしまいました…。
 でもインタビューに答えている70代、80代の地震被災者の方の
 気丈な様子には元気づけられます。気骨が違う、気骨が。
 我々若い(?)世代も、豆腐のような根性をたたき直し、
 彼らを見習っていきましょう!

 きょうも前回に引き続き、とっても大事なお話第2弾です。

  ==<もくじ>=======================
    1) 西和辞典は「万能選手」にあらず その2
    2) ピーチのメタボリック雑記
  ==============================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│ 西和辞典は「万能選手」にあらず その2
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、前回は director gerente を例に挙げ、辞書に「常務取締役」
「専務取締役」と載っているからといって、すべてそう訳せるわけ
ではないことをお話ししました。

 「でもさ〜。じゃあ辞書にはウソが書いてあるわけ?」

の答えはイエスでありノーでもあると、禅問答のようなことを言いました。
ここでまた別の例を見て、その答えの真意を探ってみましょう。

英語では wear の一言で済むところ、日本語では着る、かぶる、はめる、
つける、はく・・・と体の場所によってすべて言い分けるので、外国人が
覚えるときに大変だという話は有名ですね。役職名もそれと似たところが
あります。

先日出てきた presidente ひとつ取っても、大統領制の国なら「大統領」、
議院内閣制の国なら「首相」、会議なら「議長」、商工会議所なら「会頭」、
銀行なら「頭取」「総裁」などなど、勘弁してくれろ。と言いたくなります。

ここで言いたいのは、presidente や director gerente の訳語として
これまでに挙げた日本語を覚えろということではなく、スペイン語(外国語)
と日本語の単語は、一対一で対応しているのでは決してない、ということ。
これを常に頭に入れておいてほしいのです。

そんなこと分かってるわよ、という人がいるかもしれません。が、私自身も
含め、これを案外忘れがち。その文章の文脈や背景をいっさい考えず、
辞書に載っている語義にすぐに飛びつき、あとで読み返すとトンチンカンな
訳になっていた…ということが一再ならずあります。

ではどうするか。

理想としては、まずはその単語の持つそもそもの意味(エッセンス)を
しっかりと把握すること。それには西西辞典がお勧めです。

例えばさきほどの presidente を Real Academia Espanola で引いて
みましょう。名詞としては、以下が載っていました。

 1)Persona que preside.
 2)Cabeza o superior de un gobierno, consejo, tribunal, junta,
   sociedad, etc.
 3)En los regimenes republicanos, jefe del Estado normalmente
   elegido por un plazo fijo.

3つありますが、まさに presidente の原義と言えるのは、1番の
Persona que preside(取り仕切る人)だけだと思います。2番は
「gobierno, consejo, tribunal, junta, sociedad の長もしくは上位の人」、
3番は「共和制下で、通常はある一定期間について選ばれた国家の長」で、
いずれも要するに「取り仕切る人」ということですよね。

ここで気がつかれた人もいるでしょう。どの西和辞典にも「取り仕切る人」
というそもそもの「原義」は載っていません。そう、西和辞典には
「訳の候補」が載せてあるだけなのです。しかもほんの一部だけ。

例えば presidente の日本語訳として使える言葉は、上で挙げた語義も
含め、おそらく膨大な数になるでしょう。

それに、この話は役職名に限ったことではありません。名詞だけとも
限りません。動詞でも副詞でも形容詞でも、すべて同じこと。それらを
いちいち載せていたら、辞書の重さだけで床に穴が開いてしまいます。

私たちが実際に辞書を書く中で強く感じたことは、
 「とても全部は載せきれない!」
という苛立ちでした。経済用語という、ほぼ「一対一」の対応が
実現できそうな分野でさえ、山のようにある語義の候補の中から、
泣く泣く2つ3つを選び出さざるをえず、少なからず残念に思った
ものです。

ここまできて、ようやく今回のタイトルの意味を悟っていただけた
でしょうか。西和辞典は骨惜しみせず引くべきですし、隅から隅まで
目を通すべきではあるけれども、だからといって「万能」ではない、
ということです。

西和辞典(「○和辞典」すべてですね)の長所と短所を知って、
うまく使いこなしましょう!

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│ピーチのメタボリック雑記
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「あのひとはいいなぁ。○○があって。」
とは、ほとんど誰でも(たまには)思うことですね。

人間、とかく自分にないものに目がいきがちです。
ひとのもっているもの(車や家のような具体的なモノから、能力や人格のよう
な視覚化できないものまで)をすごいなあと思い、「自分にはない・・」とた
め息をつく。

でもそうでしょうか?
自分の「手持」を総点検してみれば、たとえラインナップは豪華でなくたっ
て、実にいろいろなものを持っていることに気づくはずです。

それに、「自分にはない・・」とおもっているもの、それは自分にとって本当
に必要なものでしょうか?
あったら素敵だけれど、自分の生活や人生にはとくに要らないものかもしれま
せん。

もしもどうしても必要なものだったら、その欠如を少しずつでも埋めていけば
いいだけです。

たとえば、翻訳者には欠かせない「国語力」、これが足りないと思えば、名文
家の誰それさんをうらやむ時間を、そのひとの書いた文章を何度も書き写すこ
とに使えばいいのです(余談ですが、意識を集中させて行う書き写し・・・こ
れは文章力向上に絶大な威力を発揮します。)

「どうしてもほしい」「是が非でも必要」なわけではないものについて、「自
分にはない〜」と身を捩じるのをやめるだけでも、ストレスは相当減るかもし
れません。

そして自分の「手持」を知り、感謝し、大切に使う・・これができれば「手持
さん」は沢山の宿主孝行をしてくれるはずです。

「手持さん」と仲良くし、「なくてもいいもの」とは距離を置いて付き合お
う。

(・・と、今回はほとんど自分への手紙のような雑記でした^^;)

◆編集後記◆
先日のこの欄を読んで、わたしのボケぶりを心配してくださる声があちらこち
らから聞こえてきました(皆さん、ありがとうございます)。震災に遭われた
方々のことを思えば(明日はわれらが身ですが)、いつまでもぼぅっと生きて
いる場合ではないですね。
ところで、きょう、コーヒーショップでつわものを見ました。
テーブルに突っ伏してぐっすり眠っている、ポロシャツ姿のおじさん(勤め人
ではない様子)。
まるで、学生時代の自分を思い出すような大胆な寝姿です。
あまりに気持ちよさそうに眠っているので、隣の席からついじっと観察してし
まいました。
「このひと、いつ起きるんだろう?このまま夜まで寝てしまうのでは?」
と勝手に心配していると、いきなり「ジリジリジリジリ・・・」とタイマー音
が。
その眠っていたおじさんはむくっと起き上がると、どこかからキッチンタイ
マー(!)を取り出して音を止め、しゃきっと立ち上がって、颯爽と店を出て
行きました。
その背筋の伸びた後ろ姿に見惚れながら、
「このひとくらいの潔さで生きていきたいものだ・・」
と独り思うのでした。

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.022

 おはようございます。
 台風の話題は編集後記で触れていますのでここでは割愛しますが、皆さんの
 ご無事を祈っています。

 きょうは祝日。
 勤め人には嬉しい3連休も、しゅふ(主婦&主夫)や自由業者にとっては、
 家族がいる分、普段より疲れるときかもしれません。
 皆々様、どうぞごゆっくりお休み下さい。

 だからといって、「じゃ、メルマガ読むのもや〜めた」はだめです^^;)
 今日はとっても大事なテーマですので、普段は斜め読みの方も、今回と次回
 だけ(?)は目をしっかり開いてお読み下さいませ。

 では始めます。

  ==<もくじ>=======================
    1) 西和辞典は「万能選手」にあらず その1
    2) アースの気が散る話
  ==============================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│ 西和辞典は「万能選手」にあらず その1
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

辞書をとにかく引きなさい!
知っている単語でも何度でも引いて!
辞書を引く時間と労力を惜しむな!

……はい、耳にタコができてますよね。確かにこれらのことを
実践しなければ、立派な翻訳者さんにはなれません。また、立派な
翻訳者さんは、必ずこれらを実践しています(耳いたい)。

しかし、西文和訳のレベルを過ぎ、仕事として(人に見せるため)の
翻訳が視野に入ってきたとき、「西和辞典に頼り過ぎる」のも
良くないことがあります。

具体的な文章を例に出して実際に翻訳してみないと、なかなか説明
しにくいのですが、ここでは紙面の都合上、「企業の役職名」を例として
使うことにします。(あくまでも「例」であって、企業の役職名はこう訳し
ましょうという話ではありません。念のため)

例えば、director gerente を西和辞典で見ると、「常務取締役」や
「専務取締役」と載っていることがあります。

企業の役職名というと、ふつう頭に浮かぶのは

  会長 社長 (代表)取締役 常務(取締役) 専務(取締役)…

ですから、辞書を引いて、「あった。やったね!」・・・と思うかも
しれません。でもそこで止まってしまうと、「翻訳」ではなくて
「西文和訳」になってしまいます。

ここで認識しておきたいことは、これらの日本語はあくまでも日本の
会社組織における役職名であるということ。

例えば上記のうち、日本の「会社法」で設置が義務づけられているのは
「(代表)取締役」だけであるということをご存知でしょうか。その他は、
その会社の定款などで独自に(好きに)決めている地位であるわけです。
「社長」でさえも。

「専務」が社長を補佐し、「常務」は会社の常務を執行する者、などと
いうことは、日本の会社ならばほぼ同じ「常識」と言ってもいいでしょう。
つまり日本国内で「常務」と言えば、法律で定められているわけではない
けれど、だいたい同じ内容の職務を遂行する人であるということですね。

しかしそれらと完全に同一の職務内容を持つ役職が、スペイン語圏の会社
にも存在するのでしょうか?日本の会社の常識が、世界の会社の常識
なのでしょうか?

director gerente と出てきたら、なんでもいいから「常務」や「専務」
としてしまっていいのでしょうか? その director gerente さんは、
本当に株式会社の常務や専務の役目を果たしているでしょうか?

極端な例ですが、

director gerente del Fondo Monetario Internacional, Rodrigo Rato

とあったらどうしましょうか。
 「国際通貨基金のロドリゴ・ラト常務取締役」
でいいのでしょうか。まさか!

"ロドリゴ・ラト" IMF

で Google 検索してみてください。すぐに、日本語では「専務理事」と
訳されていることがわかるはずです。

IMFは国際機関ですから、おかしいことにすぐ気がつきます。
しかし会社の役職名ならば何も考えずにうっかり「常務取締役」などと
してしまいそうです。

実際、そのように訳しても良い場合もあるでしょう。その会社の director
gerente の地位が、日本の「常務取締役」と同等の職務内容であるなら、
そう訳しても問題ないかもしれません。

でも、これが例えば工場の director gerente だったら?NPOの director
gerente だったら?どれも「専務取締役」「常務取締役」ではおかしいのは
明らかですよね。

 「でもさ〜。じゃあ辞書にはウソが書いてあるわけ?」

そうですね、答えはイエスでありノーでもあります。

その謎解きは…次回にさせていただきます。お楽しみに!

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│アースの気が散る話
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ピーチとちがい、いつもアホなことばかり書いているので、
たまにはまともなことを書きます。気は散ってますが。

スペインの El Pais 紙を読んでいたら、psicologo evolutivo という
言葉が出てきました。

psicologo evolutivo を普通に訳すと「進化心理学者」?
「進化心理学」なんて学問、あったっけ。
というわけで、さっそく調べてみました。

すると、ウィキペディアにずばりの項目があるではないですか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E5%8C%96%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6

ほおほお。なんつーおもしろそうな。
あ、参考文献にある「スティーブン・ピンカー」って聞き覚えあり…。

そうそう、『言語を生みだす本能』(日本放送出版協会)を書いた人です。
上下巻ありますが、上巻が特におもしろいです。言語に関わる者として、
非常に興味深い一冊。みなさんもぜひ読んでみてください。

言語の獲得は人間の本能だっ!というのがこの本の主張なのですが
(ちょっと乱暴かな)、言語関係の本にありがちな「小難しさ」
がなく、非常に入っていきやすい内容・構成になっています。

著者自身が冒頭で、著者も深く影響を受けているチョムスキーの
言語能力についての理論展開は「単語と文構造の学問的分析に基づいて
おり、形式主義の難解な表現が多用される」けれども、本書では
「多方面からの現実に即した証明」を行う、と述べています。要するに
実例がたくさん取り上げてあるということですね。

構成のうまさと、それに翻訳も素晴らしく、最後までほぼ退屈すること
なく読み通すことができました。こんなの訳せたらおもしろいだろうなあ。
(本能で訳したい・・・)

また読もうっと。

そんなこんなで、ウィキペディアの「進化心理学」のページの一番下で
「ちゃんと勉強したい人向け」とあった
 『進化と人間行動』(東京大学出版会)
という本、ついうっかり買ってしまいました。

まだ第二章まで読んだだけですが、すごくわかりやすく書かれています。
まず最初に遺伝子や進化に関する一般的な誤解についての説明があり、
今までなんとなくモヤモヤ感の晴れなかったわたしとしては溜飲が下がり
ました。続きも楽しみです。

興味のある方は…少ないかもしれませんが、これもお勧めの一冊です。

◆編集後記◆
アースです。
台風で被害が出ていますけれど、本メルマガの読者の皆様のお宅は
大丈夫でしたでしょうか?
我が家も何年か前の大雨のときに、床下浸水したことがあります。
確かにすごい降りではあったのですが、まさか洪水になるとは思っても
いませんでした。隣の人がやってきて「ちょっと!外すごいよ!!」と
言ってくれなければ、しばらく気がつかなかったかも。それくらい
あっというまに水位が上がっていきました。
お向かいとの間の道路はもう濁流。「足を踏み入れたら、あっという間に
川に流されるだろうな…」とぼんやり考えたことを覚えています。
もうその頃には避難どころではなくて、一階のものを二階に上げようか
どうしようか迷っている間に、徐々に水位が下がっていきました。
原因は、すぐそばで急カーブしている川から水があふれ出したという
ことでした。このあたりは雪が降るので、ふつうのお宅よりは床面が高く
なっています。そのせいで床下浸水程度ですんだのでしょう。
後始末は大変でしたが、それでも「床下」で済んだことに感謝、でした。
最近は本当に、日本全国どこにいても安全なところなどないのではないか
と思えるほど自然災害が多いですよね。「災害は忘れたころにやってくる」
という古い諺をかみしめたいものです。

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.021

 おはようございます。
 某田舎に戻りましたアースです。
 帰ったら、我が家の庭に植えてあるピーマンが「たわわ」に実って
 いました。さっそく一口大に切ってオリーブオイルでさっと炒めて
 食べたら、おいしいのなんのって。あま〜い!
 きのう初めてセミが鳴いたのも聞いたし、夏本番も近いかな。
 でも台風が近づいているみたいですね。
 どなたさまもご注意くださいませ・・

 それではきょうも元気に21号です。

  ==<もくじ>=======================
    1) きょうのキーワード
    2) 実際に訳してみよう
    3) ピーチのメタボリック雑記
  ==============================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│きょうのキーワード 【termino】
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ほんとうは e の上にアセントが入った te'rmino です。

例によって西和辞典を見ますと…「終了、末端」「用語、単語」
「期限、期間」「順位」「状態、条件」などなど多数ありまして、
ほんと困っちゃいますね。

きょうはこの最後の「状態、条件」の用例を見てみましょう。

辞書では後ろのほうに来ていることが多いようですが、
私の印象では「用語、単語」「期限、期間」と並んで多く
見かけるように思います。

 terminos del contrato=契約条件
 terminos del intercambio=交易条件

のように、そのまま「条件」と訳せるものはいいのですが、
なかなかうまくはいかないときもあります。

そうそう、必ず複数形で使われることを忘れずに。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2│実際に訳してみよう
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇本日の課題

Las exportaciones espanolas de vino muestran un crecimiento de las
cifras en terminos de valor y una caida en terminos de volumen.

【語注】
valor :金額
volumen:量

【直訳】
ワインのスペインによる輸出は、金額の条件では数字の成長を、量の条件では
下降を示している。

【練り訳1】
スペインによるワインの輸出額は増加し、輸出量は減少している。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3│ピーチのメタボリック雑記
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様、梅雨の最中ですが、カビなどはやさずにお元気でお過ごしでしょうか?

先週末(7日・8日)、本メルマガ発行人のアースとピーチは、2人そろって
初となるセミナーを開催してまいりました。

感想は、
「いや〜、楽しかったぁ!」
の一言に尽きます。

それはやはり、「スペイン語翻訳」という、世間的にはマイナーでニッチな目
標を共有する皆さんが実在することをこの目で確認し(発行部数からは実際の
人間は見えませんので・・)、切磋琢磨しながら楽しい時間を共有できたから
に他なりません。

つまり、「ひとえに、皆様のおかげです」。

しかも皆さん、ほんとに誠実で熱心で楽しい方ばかりで・・・。

これを至福と呼ばずして、なにが至福?

アースも同意見だったそうで、セミナー中、皆さんがワークをしている最中に
アースが「楽しいなあ、楽しいなあ」などとうかれているのを黙らせるのが大
変でした。
「ちょっとあんた!いま授業中よ!」(7割冗談。ってことは、3割は・・・)

セミナーのレポートをHPにアップしましたので、ご関心のある方は是非
ご一読くださいね。
  →http://www.pie.vc/report/course_report01.html

受講者の皆様から送られてきているアンケート結果を分析して、最も多かった
ご意見をまとめるとこんな感じです。

  調査術のコーナーは目からうろこの連続でした。教えていただいたテク
  ニックが、今後とても役立ちそうです。

  翻訳術のコーナーでは、グループに分かれて他の参加者と話し合いながら
  訳例の間違いを探す作業がとても楽しく、ためになりました。

  普段は1人で勉強していますが、スペイン語の道を志す他の受講者の方々
  とお話ができて、いい刺激を受けました。

そうですよね〜。
やはり一人でこつこつやるだけではモチベーションの維持は難しいですよ
ね...。
ときどきこういうセミナーに来て、同じ道を志す(もしくは関心を持つ)人た
ちと刺激を与え合うのはとても有益だと思います。

次回は、また新たな趣向を取り入れてさらにパワーアップしたセミナーを提供
したいと思っていますので、今回は定員いっぱいでいらっしゃれなかった方
も、なんとなく勇気が出なかった方も、次回はぜひいらしてくださいね。

もちろん今回いらした方の再来も大歓迎ですよ。

最後に伝言:
添削コースの方々、お待たせしておりますが、現在、皆さんの答案に取り掛
かっております。
今しばらくお待ちくださいね。


◆編集後記◆
ピーチです。
セミナーが終わって気が抜けたのか、あちこちで失態を演じてます。
先日はあやうく誘拐犯になりそうでした。
電車が終点に着いて降りようとしたとき、あるお母さんがバギーをおろそうと
しているのが目に入ったので、思わずぐわっとつかんでおろしてしまったんで
す。
ひとこと声でもかけてからすればよかったのですが、ボーっとしていたので忘
れちゃったんですね(自己分析)。
お母さんの怪訝そうな、警戒したようなお顔・・・。当然ですな。
でもそのときの自分は自分が何をしたのかいまいち頭が回っておりませず、バ
ギーから手を離すとそのお母さんの前からさっさとドロンしました。
その後もボケはつづいています。
このままだと、近所の可愛い犬を勝手に散歩に連れ出してしまいそうで、よそ
のきれいな鉢植えを我が家の門に飾ってしまいそうで、知らない人の豪邸に
「ただいま」といって帰ってしまいそうで・・・・怖いです。

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.020

 おはようございます。皆さん、週末はいかがでしたか?
 私たちにとっては、セミナーに明けセミナーに暮れた至福の2日間でした。
 どう至福だったって? その辺はこのメルマガでもおいおい報告して
 いきたいと思っています。参加して下さった方々、本当にありがとう
 ございました。皆さんとのご縁は私たちの財産です!

 では、今週も元気に始めましょう。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 見直し、見直し、見直し!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先回は、「きちんと訳すくせをつける」ことについてお話ししました。
ではどうすれば「きちんとした訳」にできるのでしょうか。

大前提は、「原文を正確に読み取る力」。
これはそれぞれにがんばって獲得するしかありません。
ガンバレ〜!(旗振り応援)

それ以外どうするのって? はい、「見直し」です。これに尽きます。
時間・気力・体力のある限り、最後の最後までねばって見直しをする。

またか…と、皆さんの耳にはもうタコができているかもしれませんね。
でもほんとだからしょうがないもん。

ただ、効果の上がりやすい見直し方というものはあると思います。

「一晩寝かせて次の日に見直せ」とよく言われますが、
実際問題として、そんなに納期に余裕のある仕事はそれほどありません。
訳した端からすぐ見直しせねばならないのがふつうです。

人間というものは、自分のことは疑いたくないものですよね。
でもその頭のまま自分の訳文を見直しても、「たぶん正しい」という
前提のもとに見ているわけですから、何度やっても結果はあまり
期待できません。

ではどうするか。

ここで話は180度変わりますが、最近、医療過誤事件が頻発していますよね。
その原因の一部は、「医者・看護師は間違いを犯さないもの」という
思い込みにあると言われています。

例えば薬剤師さんが処方箋を見ながら薬を棚から選んでいるとして、
処方箋にはA薬と書いてあるのに、隣のB薬を取ってしまうことは
ありえない、という思い込みです。でも実際には、この手の間違いが
起こっています。

皆さんも、冷蔵庫をあけてマヨネーズを取ろうとしたのに、ケチャップを
取ってしまった…というような間違いがあるでしょう。マヨネーズと
ケチャップの間違いならば、「どじ!」の一言で済みますが、
医療現場ではそうはいきません。

したがって最近では、人間はぜったいにミスを犯すものであると認め、
それを前提として、医療システムの構築を図っているそうです。
(薬の容器の色を変える等)

翻訳でも、同じことが言えると思うのです。つまり、「私の訳って
すばらし〜!」ではなく、「絶対に読み間違い、訳し間違いはある」
という前提で見直しをするのです。

なかなか難しいのですが、それでもやらねばなりません。

他にも、「ポイントごとに見直す」という方法があります。例えば
  1)数字
  2)固有名詞
  3)動詞部分(時制など)
  4)名詞と形容詞の係り方
  5)文章の構造
などのポイントに絞って見直します。
これは文章の内容によっては使えないこともあるでしょうし、
ポイントもそれぞれに工夫するべきと思いますが、要するに
「漫然とチェックする」の逆を目指すわけです。

もっとも、このチェックをしたとしても、最終的には文章全体・細部の両方を
見渡す「総合見直し」が絶対に必要です。

小姑のようにうるさく言ってしまいましたが、半分は自分向けかも…
同じような文章を訳すことが続くと、ついつい気を抜いてしまいがちに
なります。海より深く反省したところで、本日はお開き。

(番外編としては、「いやなやつが訳した文章だと思い込む」、
これ、けっこう効きますよ! 批判的に見ると、いろいろとあらが
出てくるもんです。え、人間性を疑う?…忘れて下さい)

◆編集後記◆
アース@ひきつづき東京です。
いつもは青虫や雨蛙や蛍にまみれた(?)生活をしているのに、
きょうはスーツを着て渋谷を歩いてるって不思議です。この落差が
地方翻訳者の楽しみのひとつかも。
セミナーもとっても有意義だったし、あすあたり、iPod を聞きながら
やたらうれしそうに東京の町を歩いている人がいたら、それはわたしです。
るんるん。しかし東京、あっつい・・・

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.019

 おはようございます。
 ただいまアース&ピーチともに、この7日と8日のセミナー準備に
 追われて、どたばたしております・・・あわあわ。

 今回はすぐに定員に達してしまいましたが、その後も何人もの方から
 「セミナーに参加したいのですが」というお問い合わせをいただきました。
 ご要望にお応えできませんでしたこと、とても申し訳なく思っております。

 しかし10月中旬以降にまたセミナー開催を予定しておりますので、
 今回ご参加いただけなかった方々はぜひ10月の土日をあけておいて
 くださいね(もちろん、今回参加してくださる方の再登場も大歓迎です)。
 詳しい日にちが決まり次第、このメルマガ上でもお知らせいたします。

 そういうわけで本日は簡略版。人気の(?)雑記コーナーも休ませて
 いただきます。でも本日のテーマは、と・て・も 大事な話ですよ。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ きちんと訳すくせをつける
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「まーたまた当たり前のことを言っちゃってぇ〜」
と、軽く言ったそこのあなた。

ほんとうに?ほんと〜にいつもきちんと訳せていると言えますか?
(朝からつめよってどうする)

実はこの「きちんと訳す」という行為、なかなかどうして、一筋縄では
いきません。普段の自分を省みると耳が痛いですが、自戒も込めて、
お話をしていきましょう。

このメルマガの vol.2 (4月30日号)「出版翻訳と実務翻訳の違い その2」
で、正確さに欠ける訳の例を紹介しました。

hoy の訳が抜けていたり、最上級なのに比較級で訳したりしていましたね。
それぞれはすごく小さなことですし、確かに大勢に影響はないのですが、
やっぱりだめなんです。

細かいところを犠牲にしても、「こなれた日本語」のほうがいいのでは、
と考える人がいるかもしれません。

しかしこの「こなれた日本語」というのが結構大きな落とし穴で、
訳文を日本語らしくしようとするあまり、だんだんと原文から離れていって
しまうことがあります。

原文から離れては本末転倒ですし、なにより「翻訳」でなく「創作」、
場合によっては「抄訳」になる可能性さえあります。
(「超訳」というのもありましたが…)

何を言っているのかわからない日本語ではさすがに困るけれども、
実務翻訳では、こなれた日本語よりもまずは正確さ。
1にも2にも正確さです。

先日は自動車のマニュアルの例を挙げましたが、他にも法律文、
契約文、公正証書、特許などの翻訳では特に、一字一句読み取って、
ただの一言も付け加えず、ただの一言も省略せず、訳す必要があります。

こうした文章を正確に訳す必要がある理由は、皆さんにもおわかりでしょう。
どこかに間違いがあると、人々の生命・権利・財産などに直接的に影響する
かもしれないからです。

例えば投資レポートでは、誰かがそれを理由に株を買って大損したり、
原発の建設法では、組み立てるうちに臨界!、法律文では戦争勃発さえ
あり得るかもしれません。(日本国憲法の創案が英語で書かれ、それを
短い時間で翻訳するうちにニュアンスが微妙に変わっていったという話は
有名ですよね)

・・・とまあこんな大事には至らないまでも、それくらいの認識を
もって、原文に忠実な訳を目指そうではありませんか。
そう、実務翻訳者は責任重大なのです!

ではどうすれば「きちんとした訳」にできるのか。これについては
次回お話しようと思います。

◆編集後記◆
アース@上京中です。
きょうのテーマの「きちんと訳す」って、ほんとうに難しい。
「訳してみよう」や「ちょくねり」コーナーの原稿を書くために
2人の4つの目で原文をにらみつけつつ訳すわけですが、あんなに
短い文章でも、何度目かの見直しで「ぬけっ!抜けている〜!」のに
気がつくことも。一度で完璧な訳ができることなど、一生に何度も
ないのかも。そう考えて見直しするしかないのでしょうね(嘆息)。
がんばろ・・・

|

 スペイン語翻訳者になろう vol.018

     ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

       スペイン語翻訳者になるのに何が必要?
         才能?コネ?学歴?留学経験?
               いいえ。
         「絶対になる!」という信念と
            的を射た努力だけ。

         現役の実務翻訳者である私たちが
        あなたの夢の実現のお手伝いをします。

     ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 7月になってしまいました。

 世間では「暑い暑い」といわれていますが(そして自分もそう言ってしまう
 ときがありますが)、実はまだそう暑くもないのかも・・と思ったりもしま
 す。だって、今年はいまのところ、まだ一度もクーラーをつけずに済んでい
 ますし。扇風機だってやっと数日前からときどき回しているのみ。

 夏になるといつもうんざりさせられるのが、テレビでキャスターなどが
 「暑いですね〜」「猛暑ですね〜」「酷暑ですね〜」「炎暑ですね〜」
 などと必要以上に暑さを強調する発言。
 あれはぜひともやめていただきたい。
 ああいう言葉をきくと、実際以上に暑く感じられてきませんか?
 代わりに、「今日はそれほど暑くもないですね」「昨日に比べれば涼しいで
 すよ」などと言って欲しい。事実と反してもいいから。

 病も幸不幸も暑さも気持ちの持ち次第、ですよね。

  ==<もくじ>=======================
    1) きょうのキーワード
    2) 実際に訳してみよう
    3) アースの気が散る話
  ==============================

  ※スペイン語の表記:このマガジンは比較的上級者を対象としている
   ことから、基本的にアクセントおよびティルデを入れていません。
   ただし動詞など重要な部分については入れることがあります。
   例)bajo → bajo'(動詞、三人称点過去の場合)

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1│きょうのキーワード 【presunto】
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

訳しにくい形容詞第5弾!! 「もういいよ〜」と言わずにまあまあ。
ここでまとめて苦手克服しちゃいましょう。

これも西和辞典を見ると、「推定された」「〜の容疑の」などとなって
おり、後者の用例として

 presunto homicida=殺人の容疑者(白水社『現代スペイン語辞典』)

などが挙げられています。

人間の例は多くの辞書で採用されているようですので、
それ以外の例を見ることにしましょう。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3│実際に訳してみよう
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇本日の課題

El presidente atraviesa fuertes presiones politicas
por el presunto nexo con el crimen organizado.

【語注】
atraviesa < atravesar:直面する
nexo:つながり
crimen organizado:組織犯罪

【直訳】
大統領は、その組織犯罪との推定されたつながりによって、強い政治的
圧力に直面している。

【練り訳】
その組織犯罪とのつながりを疑われ、大統領は強い政治的圧力を
受けている。

┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3│アースの気が散る話
┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

きょうは朝っぱらから、夏の恒例、シソジュースを作るのです。

葉っぱをちぎってちょうど200グラム。いつも、ないないといって
探し回るクエン酸も、薬局で大きな瓶のものを買っておいたし。
お湯もぐつぐつ沸いている。

あとは、はみちつ・・・。ぎええ〜ないっ!
いやあるけど、もう使ってあるじゃん!
朝のパンにつけて食ってしまったのはだれっ!

・・・わたしです。

しょうがない、9時から開いているスーパーに買いに行こう。
ついでに梅ジュースのぶんのはちみつも。

おばちゃん、はちみつ2キロください。あ、袋いりませんから。

「なに、梅ジュース作るの?それともシソ?」

・・・バレバレですがな。

ふう〜やれやれ。ともかくこれで作れる。

赤ジソを茹でると恐ろしいほど汚い液体になるけれど、クエン酸を
入れたとたん、ぱ〜っと明るい紫色に。この瞬間、好きだなあ。
おお〜夏が来た!って感じ。

さて、さっそく飲んでみよう。ん〜うまいっ。
今年も夏、乗り切ろう!

◆編集後記◆
アースです。
シソジュースを作ったのはもう10日ばかりも前の話。
いまや我が家の冷凍庫は、ひと夏分のシソジュースと梅ジュースに
占領されています。あ、もちろん「ジュースの元」です。薄めて飲む
のです。それでもすごい量。でもあれよあれよという間になくなって
いきます。あっ、原稿に紫のシミが…。

|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »